【新関東リーグ2017・1部第5節 】王者稲穂が着実に勝ち点3を積み上げる!

森井 貴弘

RESULTS

新関東リーグ2017・1部第5節

早稲田大学
稲穂キッカーズ
1-0
早稲田大学
FC.GUSTA

集中開催2日目の第5節、連戦のスケジュールのなか行われた第3試合は、ここまで3勝1分と新関東リーグ連覇・3冠達成(新関東カップ戦・マガジンカップ・新関東リーグ)へ向け好スタートを切っている早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)と
ここまで3分1敗とそろそろ勝利が欲しい早稲田大学FC.GUSTA(以下:早稲田グスタ)の同キャンパスのライバル同士の試合が行われた。

 

▼早稲田稲穂スタメン

146189

▼早稲田グスタスタメン

146188

 

前半

試合はお互いに激しい球際と速いプレッシャーで攻防を繰り広げ両チームのこの一戦に懸ける思いが伝わってきた。
そんな中、最初にチャンスを迎えたのは早稲田稲穂。

7分、92番中島(1年=早大本庄)が中央でドリブルで仕掛け、たまらず早稲田グスタDFがファール。ぎりぎりPAの外でフリーキックを獲得する。
しかし、これは壁に当たってしまう。

王者早稲田稲穂が押し込む展開になるかと思いきや、早稲田グスタは出足の速い動きでセカンドボールを拾いポゼッション率を高めていく。
お互いなかなかシュートまでいけない一進一退の展開が続く中、ついに試合が動く。

19分、ゴール前でDFを背負いながらボールを受けた早稲田稲穂の10番長瀬(3年=國學院久我山)がターンをしたところを倒されPKを獲得する。
これを中島が左サイドネットに突き刺し早稲田稲穂が先制に成功する。

ここまでリーグ戦4節中3節で先制されている早稲田グスタはまたしても先制を許してしまう。
しかし、この日の早稲田グスタは因縁の相手早稲田稲穂に対して食らいつく。

31分、早稲田グスタ8番大野(3年=柏陽)が左足でミドルシュートを放つもゴール左に外れてしまう。

その後お互い譲らず、決定機を作れないまま前半終了。

早稲田グスタがボールを保持しながら、右サイドを中心に攻めるも強力早稲田稲穂のDF陣を前にシュートまでいけない。

 

後半

後半何としても得点したい両チーム。
立ち上がりは早稲田稲穂の長瀬・中島が立て続けにシュートを放ちリズムを作る。

しかし、決定機を作ったのは早稲田グスタ。

8分、右サイドでこぼれ球を拾った大野が中央68番(1年=國學院久我山)へパス。
金田はDFをかわし、左足でファーサイドにシュートを放つ。
そのままゴールに吸い込まれるかと思われたが、早稲田稲穂のGK1番河瀬(3年=高松)が右手一本で止め、ファインセーブ。
ここでも早稲田稲穂の堅守が光る。

これで波に乗った早稲田稲穂は決定機を作る。
26分、中島が裏へ抜け出し、中で待ち受けた50番望月(2年=豊多摩)へ横パスし、GKと1対1。
これを早稲田グスタのGK1番那須(3年=延岡)がファインセーブし、失点を許さない。

残留へ何としてでも勝ち点を獲得したい早稲田グスタの気持ちが伝わってくる。
これで早稲田グスタに流れがいくかと思われたが、チャンスを作ったのはまたしても早稲田稲穂。

31分、再び同じような形で左サイドの中島から中央の望月へパスを送り、ゴール前で決定機を迎えるが
戻ってきた早稲田グスタの97番高橋(2年=早大本庄)が決死のスライディングでかき出しシュートを打たせない。

2度の決定機を防いだ早稲田グスタはそのわずか1分後、

自陣でのクリアを拾った大野がカウンター開始。
最後列からオーバーラップしてきた右サイドの関(1年=浦和レッズユース)へスルーパス。
それを受けた関は若干角度のないところからGKとの1対1を迎える。
しかし、放たれたシュートは無情にもゴール上を大きく外れてしまう。

その後も早稲田グスタの攻撃を跳ね返し、タイムアップ。
早稲田稲穂が1点を守り切り勝ち点3を獲得した。
早稲田グスタは健闘虚しく、勝ち点を積み重ねることはできなかった。

 

 

2位の明治体同連が敗れたため、
次節、早稲田稲穂は勝利すれば優勝が決定し、連覇達成となる。

一方、早稲田グスタは最下位の明治生田に勝ち点で並ばれ、
残留に向け、あと2節でどこまで勝ち点を積み重ねられるかが重要になってくる。

 

早稲田大学
稲穂キッカーズの詳細を見る
早稲田大学
FC.GUSTAの詳細を見る

Written by

森井 貴弘

takahiro morii

早稲田大学 FC.GUSTA

Keywords

Recommend

試合情報 2017.02.18

【日本大学学内戦決勝戦】法学部サッカー部が見事な逆転勝利

日本大学学内戦決勝

日本大学
教育サッカーBAMBINO
1-2
日本大学
法学部サッカー部
read more BeYonD 編集部

日本大学学内戦決勝

日本大学
教育サッカーBAMBINO
1-2
日本大学
法学部サッカー部
試合情報 2017.05.20

【新関東カップ2017 2回戦】日大理工が前線のフィジカルを活かして東大駒場を退ける。

新関東カップ2017 2回戦

日本大学
理工学部サッカー部
2-0
東京大学
駒場FC
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2017 2回戦

日本大学
理工学部サッカー部
2-0
東京大学
駒場FC
試合情報 2019.11.14

【新関東リーグ2019一部・第6節】優勝と残留、お互いに負けられない一戦の結果は!?

新関東リーグ1部第6節

早稲田大学
FC.GUSTA
2-0
明治大学
ESPERANZA
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ1部第6節

早稲田大学
FC.GUSTA
2-0
明治大学
ESPERANZA
試合情報 2022.07.03

【新関東カップ2022】決勝戦 優勝の座を奪ったのはどこか!?

新関東カップ2022決勝

中央大学
サッカー同好会
5-0
立教大学
FC立教
read more 山崎冬弥

新関東カップ2022決勝

中央大学
サッカー同好会
5-0
立教大学
FC立教
試合情報 2021.11.29

【新関東リーグ2021・1部第9節】降格決定!?残留をかけた大白熱の明治ダービー!!

新関東リーグ2021・1部第9節

明治大学
生田サッカー部蹴友会
1-1
明治大学
体同連サッカー部
read more 早坂

新関東リーグ2021・1部第9節

明治大学
生田サッカー部蹴友会
1-1
明治大学
体同連サッカー部
試合情報 2016.11.12

【新関東FL1部第6節】天国と地獄、稲穂が優勝を決める勝利を挙げる。

新関東1部第6節

早稲田大学
稲穂キッカーズ
4-0
中央大学
サッカー同好会
read more BeYonD 編集部

新関東1部第6節

早稲田大学
稲穂キッカーズ
4-0
中央大学
サッカー同好会
試合情報 2017.10.29

【新関東リーグ2017・1部第3節】マガジン杯決勝の再戦!勝つのは王者稲穂か?3連勝を狙う明治体同連か?

新関東リーグ2017・1部第3節

早稲田大学
稲穂キッカーズ
3-1
明治大学
体同連サッカー部
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ2017・1部第3節

早稲田大学
稲穂キッカーズ
3-1
明治大学
体同連サッカー部
試合情報 2019.11.01

【新関東リーグ2019一部・第3節】注目の明治ダービーは、明治エスペランサが2発で完封!

新関東リーグ2019一部・第3節

明治大学
ESPERANZA
2-0
明治大学
生田サッカー部蹴友会
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ2019一部・第3節

明治大学
ESPERANZA
2-0
明治大学
生田サッカー部蹴友会
試合情報 2019.11.07

【新関東リーグ2019一部・第5節】マガ杯決勝の再戦!合計5ゴールの打ち合いを制したのは!?

2019新関東リーグ1部

立教大学
サッカー愛好会
3-2
中央大学
体同連フースバルクラブ
read more BeYonD 編集部

2019新関東リーグ1部

立教大学
サッカー愛好会
3-2
中央大学
体同連フースバルクラブ
試合情報 2018.05.22

【新関東カップ2018 3回戦】白熱の早稲田ダービー!PK戦までもつれた試合は王者稲穂が制する!

新関東カップ2018 3回戦

早稲田大学
稲穂キッカーズ
0-0
早稲田大学
HUMAN F.C.
read more 高橋佑輔

新関東カップ2018 3回戦

早稲田大学
稲穂キッカーズ
0-0
早稲田大学
HUMAN F.C.

-PICKUP CIRCLE-