【関西同好会リーグ最終節】同志社三ツ葉が関西同好会リーグ10連覇!

BeYonD 編集部

RESULTS

関西同好会リーグ最終節

同志社大学
三ツ葉キッカーズ
0-0
関西大学
FC TRIOS

【関西同好会リーグ最終節】
遂にこのリーグ最も注目すべき”クラシコ”が実現。リーグ序盤から優勝争いを繰り広げきた首位同志社大三ツ葉キッカーズ(勝ち点16)と関西大FC. TRIOS(勝ち点13)の一戦。この2チームは春の関西同好会トーナメント準決勝でも対戦しており、その際には2-1でTRIOSが勝利し、勢いそのまま優勝している。勝ち点差3、得失点差11と試合前から大勢が決まってしまっているのは残念だが、三ツ葉は同好会トーナメントのリベンジを、TRIOSは返り討ちをしたいところだ。

 

前半

雨の降りしきる中、キックオフ。開始早々 ピッチ中央での激しい球際争いが繰り広げられる。中盤に入っても両者ともに集中力の途切れはない。そんな中、前半10分三ツ葉が初めてのチャンスを作る。右後方のFKから折り返されたボールを29番岩倉(1年=清水東)がシュート。しかしこれはTRIOSのGK八木(1年=松山中央)が体を張ってセーブ。すると今度はTRIOSも左サイドのFKからのチャンス。しかし、中の選手とはタイミングが合わず。その後もプレースキックから何度か決定機を作るが、両者共に少ないチャンスをモノにできない。試合は拮抗し、0-0で前半を折り返す。

 

s__83599367

 

後半

後半も中央でボールが行き来する時間が長い中、両チームのサイドハーフが存在感を見せ始める。三ツ葉は左サイドで先発フル出場した17番綿矢(2年=大野)がキレのあるドリブルでチャンスを作ると、負けずとTRIOSも後半8分、左サイド47番黄木(2年=刈谷)が中へカットインからの弧を描くようなミドルシュート。しかし、これは枠を捉えることができない。これシュートでペースを掴んだTRIOSは、直後の後半9分にも前線でボールを奪うと中央突破を試みるが、三ツ葉の堅い守備に阻まれ得点を挙げることができない。
三ツ葉は嫌な流れを変えるべく後半10分、エース10番大久保(3年=長崎南山)を投入する。大久保の的確に散らすボール、絶妙なスルーパスから三ツ葉が徐々に流れを奪うと、25分にこの試合最大のチャンスが訪れる。三ツ葉6番武田(3年=同志社香里)、11番内垣(3年=久御山)、8番堀内(3年=春日丘)、で細かく繋いだボールが大久保へ入ると、その大久保が決定的なスルーパスを前線に送る。このボールにTRIOSディフェンダーが必死に足を伸ばす。ゴール前の混戦からこぼれ出たボールを間一髪TRIOSのキーパーがライン上でキャッチ。TRIOSも必死の守りで得点を許さない。その際にTRIOSは負傷退場者を出し10人となってしまう。これで不利になるかと思われたが、その後もピンチを脱し、スコアレスドローで試合を終えた。

 

この結果、三ツ葉キッカーズの関西同好会サッカーリーグ優勝が確定し、12月10日、埼玉スタジアム2002第4グラウンドで行われる東西対抗戦への切符を手にした。対するは新関東FL1部を全勝で勝ち上がった早稲田大学稲穂キッカーズ。これまでの歴史の中で凌ぎを削ってきた2チームが、日本一の称号をかけて激突する。

同志社大学
三ツ葉キッカーズの詳細を見る

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

試合情報 2016.11.04

【アットホームカップ決勝戦】延長までもつれた激闘は早稲田稲穂が走り勝ち、関東制覇!!

アットホームカップ決勝戦

早稲田大学
稲穂キッカーズ
2-1
法政大学
学団連サッカー部
read more BeYonD 編集部

アットホームカップ決勝戦

早稲田大学
稲穂キッカーズ
2-1
法政大学
学団連サッカー部
試合情報 2018.06.14

【関西同好会トーナメント2018 決勝戦】 激闘の決勝戦!龍谷キッカーズが前回大会準優勝の関大TRIOSをPKの末下し初優勝!!

関西同好会トーナメント2018 決勝戦

龍谷大学
龍谷キッカーズ
1-1
関西大学
FC. TRIOS
read more BeYonD 編集部

関西同好会トーナメント2018 決勝戦

龍谷大学
龍谷キッカーズ
1-1
関西大学
FC. TRIOS
試合情報 2017.05.14

【関西同好会トーナメント1回戦】昨年の王者TRIOSが堅実な試合運びで勝利を収める

関西同好会トーナメント1回戦

関西大学
FC. TRIOS
3-0
京都大学
BOMBERS
read more BeYonD 編集部

関西同好会トーナメント1回戦

関西大学
FC. TRIOS
3-0
京都大学
BOMBERS
試合情報 2016.10.31

【新関東FL1部第3節】”中央ダービー”はフースバルが制す

新関東FL1部第3節

中央大学
体同連フースバルクラブ
2-1
中央大学
サッカー同好会
read more BeYonD 編集部

新関東FL1部第3節

中央大学
体同連フースバルクラブ
2-1
中央大学
サッカー同好会
試合情報 2017.09.05

【アットホームカッププレーオフ決勝】日大BAMBINOが粘り強い守備でジャイアントキリングを果たす!!

アットホームカッププレーオフ決勝

中央大学
サッカー同好会
0-1
日本大学
教育サッカーBAMBINO
read more BeYonD 編集部

アットホームカッププレーオフ決勝

中央大学
サッカー同好会
0-1
日本大学
教育サッカーBAMBINO
試合情報 2016.10.21

【関東同好会トレセン】体育会相手に先制するも逆転負け。リーダー不在が課題か

関東同好会トレセン2016強化試合

関東同好会トレセン
1-3
東京国際大学
体育会サッカー部
read more BeYonD 編集部

関東同好会トレセン2016強化試合

関東同好会トレセン
1-3
東京国際大学
体育会サッカー部
試合情報 2017.04.29

【新関東カップ2017 1回戦】最後はキーパーの独壇場で理科大Ⅱ部がPK戦を制す!

新関東カップ2017 1回戦

東京理科大学
II部体育会蹴球部
0-0
千葉大学
サッカー同好会
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2017 1回戦

東京理科大学
II部体育会蹴球部
0-0
千葉大学
サッカー同好会
試合情報 2017.11.22

【新関東リーグ2017・1部最終節】早稲田グスタが創設9年目にして史上初の新関東1部残留を決める

新関東リーグ2017・1部最終節

早稲田大学
FC.GUSTA
2-1
立教大学
サッカー愛好会
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ2017・1部最終節

早稲田大学
FC.GUSTA
2-1
立教大学
サッカー愛好会
試合情報 2017.05.20

【新関東カップ2017 2回戦】日大理工が前線のフィジカルを活かして東大駒場を退ける。

新関東カップ2017 2回戦

日本大学
理工学部サッカー部
2-0
東京大学
駒場FC
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2017 2回戦

日本大学
理工学部サッカー部
2-0
東京大学
駒場FC
試合情報 2021.11.12

【新関東リーグ2021・1部第6節】技巧派集団同士による早稲田ダービー!負けられない一戦で勝ち点3を手にしたのは!?

新関東リーグ2021・1部第6節

早稲田大学
FC.GUSTA
1-1
早稲田大学
HUMAN F.C.
read more 東 孝太郎

新関東リーグ2021・1部第6節

早稲田大学
FC.GUSTA
1-1
早稲田大学
HUMAN F.C.

-PICKUP CIRCLE-