【マガ杯2023・予選】伝統の早慶戦。昨年王者早稲田大学稲穂キッカーズが初戦で慶應キッカーズを迎え撃つ!

東 孝太郎

RESULTS

第41回マガジンカップ2023予選リーグ

早稲田大学
稲穂キッカーズ
0-0
慶應義塾大学
キッカーズフットボールクラブ

9月8日長野県上田市菅平でサッカーサークル日本一を決める、第41回マガジンカップが開幕した。

同日の朝に組み合わせ抽選会が行われ、昨年の王者早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)は強豪ひしめく死のグループに入った。

早稲田稲穂は慶應キッカーズA、中央大学MAPLE A、明治大学体同連サッカー部Aと同組で、いずれのチームもサークル界を席巻する強豪チームだ。

そんな早稲田稲穂は慶應キッカーズと初戦を迎えた。

両チーム共伝統的な強豪チームであり、絶対に負けられないライバル関係にある。

早稲田稲穂スターティングメンバー

慶應キッカーズスターティングメンバー

前半

序盤は互いにロングボールを主体としつつ相手の様子を疑う展開に。

早稲田稲穂は主将で10番を背負うFW田中駿他(3年=多摩)に、慶應キッカーズは同じく主将で9番のFW小西悠元(3年=東邦大東邦)にボールを集め、主導権を握る争いが繰り広げられる。

主導権を握ったのは早稲田稲穂。

7分、7番城西恒輝(3年=桐朋)が相手センターバックのミスを見逃さすボールを奪いシュートを放つも、惜しくも枠を外れる。

またダブルボランチの14番奈良幸亮(3年=市立浦和)と34番前岡英寿(2年=三鷹)が豊富な運動量と卓越したボールコンタロールで早稲田稲穂に徐々にリズムを作る。

慶應キッカーズは9番の小西にボールを集めるも、早稲田稲穂のマンマークに遭いなかなかチャンスを作り出せない。

27分、早稲田稲穂が10番田中のパスとプレーからサイドに展開し、77番佐井康人(3年=早稲田佐賀)のクロスのこぼれ球に7番城西が押し込むも、決めきることが出来ず。

前半はスコアレスで終了する。

後半

序盤から早稲田稲穂が攻勢を強める。

後半に入り早稲田稲穂の右サイドが活性化。サイドバックの55番青山拳太朗(3年=国立)とサイドハーフの77番佐井の二人で幾度となくチャンスを演出するも、慶應キッカーズの牙城をなかなか崩すことが出来ない。

10分77番佐井のクロスに前半から再三チャンスを演出していた11番大野翔悟(3年=桐朋)がボレーシュートを狙うも、うまくミートせず。

一方の慶應キッカーズは早稲田稲穂の14番奈良と34番前岡の守備に翻弄され、9番小西に思うようにボールを供給できない。

20分、ここで慶應キッカーズに後半初めてのチャンスが訪れる。

47番西原匠(3年=洛南)のスルーパスに17番菅颯人(2年=慶應NY)が抜け出してシュートを放つも、これは惜しくもオフサイドの判定。慶應キッカーズが先制点に奪取に向けて兆しが見えた瞬間だ。

連覇に向け何としても勝ち点3が欲しい早稲田稲穂は10番田中、14番奈良を中心に相手ゴール前まで迫るものの、慶應キッカーズの粘り強いディフェンスを最後まで崩すことができす、試合はこのまま終了。

両者勝ち点1を分け合う形となった。

 

 

死のグループの初戦ということもあり、多くの人たちが注目した一戦は、早稲田稲穂がチャンスを生かせずドローに終わった。しかし試合終了後、早稲田稲穂の選手は誰一人として下を向いていなかった。明日の予選に向け準備を進めるその姿は、まさに王者の風格そのものであったと言える。

また慶應キッカーズは昨年王者相手に勝ちある勝ち点1。今日の粘り強い守備に加えて9番小西を中心とした攻撃力の爆発に期待したい。

この死のグループリーグを勝ち抜くのはどのチームになるのか、明日の試合に目が離せない。

早稲田大学
稲穂キッカーズの詳細を見る
慶應義塾大学
キッカーズフットボールクラブの詳細を見る

Written by

東 孝太郎

higashi

Keywords

Recommend

試合情報 2016.11.04

【アットホームカップ決勝戦】延長までもつれた激闘は早稲田稲穂が走り勝ち、関東制覇!!

アットホームカップ決勝戦

早稲田大学
稲穂キッカーズ
2-1
法政大学
学団連サッカー部
read more BeYonD 編集部

アットホームカップ決勝戦

早稲田大学
稲穂キッカーズ
2-1
法政大学
学団連サッカー部
試合情報 2017.08.15

【成蹊大学学内戦】SFCが劇的逆転勝利で本大会への切符を獲得!

成蹊大学学内戦決勝

成蹊大学
アースエラスティックサッカー
1-2
成蹊大学 フットサルクラブ
read more BeYonD 編集部

成蹊大学学内戦決勝

成蹊大学
アースエラスティックサッカー
1-2
成蹊大学 フットサルクラブ
試合情報 2023.09.08

【マガ杯2023・予選】理工系対決!今大会屈指の好カードがいきなり激突!勝つのは慶應理工か、それとも法政工体連か?!

第41回マガジンカップ2023予選リーグ

法政大学
工体連サッカー部
1-0
慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
read more 東 孝太郎

第41回マガジンカップ2023予選リーグ

法政大学
工体連サッカー部
1-0
慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
試合情報 2017.11.13

【新関東リーグ2017・1部第6節】優勝に望みを繋ぐ!!中央フースバルが意地の2発で明治生田を撃破!

新関東リーグ2017・1部第6節

中央大学
体同連フースバルクラブ
2-0
明治大学
生田サッカー部蹴友会
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ2017・1部第6節

中央大学
体同連フースバルクラブ
2-0
明治大学
生田サッカー部蹴友会
試合情報 2016.11.18

【関西同好会リーグ1部第6節】関西TRIOSが優勝へ望みをつなぐ

関西同好会リーグ1部第6節

関西大学
FC. TRIOS
2-0
京都大学
青城サッカークラブ
read more BeYonD 編集部

関西同好会リーグ1部第6節

関西大学
FC. TRIOS
2-0
京都大学
青城サッカークラブ
試合情報 2022.07.03

【新関東カップ2022】決勝戦 優勝の座を奪ったのはどこか!?

新関東カップ2022決勝

中央大学
サッカー同好会
5-0
立教大学
FC立教
read more 山崎冬弥

新関東カップ2022決勝

中央大学
サッカー同好会
5-0
立教大学
FC立教
試合情報 2023.07.18

【新関東カップ2023・決勝戦】意地とプライドを賭けた中央ダービー

新関東カップ

中央大学
サッカー同好会
0-0
中央大学
体同連フースバルクラブ
read more 阿部真珠

新関東カップ

中央大学
サッカー同好会
0-0
中央大学
体同連フースバルクラブ
試合情報 2021.11.10

【新関東リーグ2021・1部第5節】念願の勝ち点3を立愛が獲得!!

新関東リーグ1部・第5節

立教大学
サッカー愛好会
2-1
明治大学
生田サッカー部蹴友会
read more 大田智輝

新関東リーグ1部・第5節

立教大学
サッカー愛好会
2-1
明治大学
生田サッカー部蹴友会
試合情報 2017.06.04

【新関東カップ2017準々決勝】立愛が苦しみながらも逆転で体同連を下し準決勝へ駒を進める!

新関東カップ2017 準々決勝

立教大学
サッカー愛好会
2-1
明治大学
体同連サッカー部
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2017 準々決勝

立教大学
サッカー愛好会
2-1
明治大学
体同連サッカー部
試合情報 2017.05.29

【新関東カップ2017 3回戦】日大BAMBINOが圧巻の5ゴールで明治ESPERANZAを下す!!

新関東カップ2017 4回戦

日本大学
教育サッカーBAMBINO
5-0
明治大学
ESPERANZA
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2017 4回戦

日本大学
教育サッカーBAMBINO
5-0
明治大学
ESPERANZA

-PICKUP CIRCLE-