【BMOM28】大山銀士(1年=東福岡)悔しさをバネにもぎ取った同点弾

高木啓行

img_8931優勝を収めたのは今大会屈指のタレント軍団中央大学フースバルクラブB。Aチームは準決勝で法政学団連に惜敗したが優勝したBチームの中で異彩を放っていたのが大山だ。

1-2で迎えた後半19分に芸術的なループシュートで同点弾を叩き込むなど小柄ながら細かいボールタッチと推進力のあるドリブルが持ち味。また爽やかで可愛らしい顔立ちからチームのマスコットキャラクターだそうだ。しかしそんな彼も昔はやんちゃしてたようで小学校の時にヒーローを気取ってマムシを捕まえようとしたら噛まれて病院行きになったことがあったとか。他にも監督に頭突きをしたこともあるようだ。ところが、頭突きはするけどヘディングはあんまり好きではないとか。。。image

「チーム結成当初は、ここまで来るとは思ってなかったし、チームの皆も優勝するとは思ってなかったので、本当に嬉しいです。希夢(キャプテン)を筆頭に徐々にまとまっていき、厳しい戦いも続きましたが、このチームの”らしさ”を最後まで貫き、勝てたのでとても良かったです。MVPを貰えたのもチームメイトやマネージャーのおかげなのでとても感謝しています。この大会で、色々学んだので、それをまた活かしていきたいです」

結果的にBがAの仇を討つという形になりました。Bには少なからずAに入れない悔しさとAの分まで必ず勝ってやるというような反骨心もあったように感じた。一年生大会ながらも抜群の一体感と層の厚さを見せたフースバルの中で彼がどのように活躍するのか今後の活躍に注目だ。

Written by

高木啓行

takagi

中央大学 サッカー同好会

Keywords

Recommend

コラム 2017.10.25

【BMOM78】浅田拓郎(3年=農大一高)怪我からの完全復活を果たしたこの男が試合を決めた!

新関東リーグ1部第2節、立教大学サッカー愛好会(以下立愛)と中央大学体同連フースバルクラブ(以下フース)の一戦が行われた。 前節、明治大学生田蹴友会に3-0で勝利し、初戦から調子の良い立愛は、今節で…

read more 那須将司
コラム 2018.11.10

【BMON114】遊馬幹彦(4年=熊谷西)カンテにアザール?!今回のBMONは多彩なプレーを持つあの男!

11月3日鹿島ハイツで行われた新関東1部第5節。明治大学体同連サッカー部(以下:明治体同)と立教大学サッカー愛好会(以下:立愛)のフィジカルとテクニックが相対した。結果から先に言おう。結果は3対3。壮…

read more 寺島直哉
コラム 2017.10.02

【美女マネvol.26】シリーズ開始から約1年!節目を華々しく飾る素敵なマネ!

  こんにちは!!   そして本当にありがとうございます!!       なんと、美女マネ第1回公開から約1…

read more 上野澄人
コラム 2020.11.07

【新関東リーグ2020・1部第3節マッチハイライト】連勝か、初勝利か。絶対に負けられない戦いの行方は?!

11月7日、新関東リーグ2020・1部第3節@鹿島ハイツの速報がこちら。 ①中央大学フースバルクラブ VS 早稲田大学HUMANF.C. (以下:中央フースバル、早稲田ヒューマン) 開幕2連…

read more 小川雄矢
コラム 2017.04.21

【同好会基礎情報vol.6】夢のグアムへの切符をかけて…”Guam Championship”とは?

大学生のみなさんなら長期休みを利用して、一度は"海外でバカンスしてみたい" なんて考えたりしますよね? ハワイ、セブ島、サイパン、グアム… もしもサッカーの大会で優勝したらグアムに行…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.12.20

【BMOM22】臼田海人(2年)先制点に最優秀選手賞、有終の美を飾る

中央のセルヒオ・ラモス 2016/12/17・18の二日間で行われたpremiere cupは4年ぶりに中央大学サッカー同好会(サッカー同好会)が無失点優勝を成し遂げだ。 慶応義塾大理工体育会サッ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.03.05

【BMOM30】SB嶋方翼(2年=農大二高)左サイドをシャットアウトし悲願の初タイトル獲得

本日、GuamChampionship予選が鹿島ハイツにて行われた。決勝戦は立教大学サッカー愛好会、慶應大学理工学部サッカー部というカード。結果は1-1の同点で50分間が終了した。そして、PK戦の末、…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.31

【BMOM80】川田朋典(3年=高松北) 劇的スーパーゴールでチームを勝利に導く!

BMOMに輝いた。と言うよりは選ばざるを得なかった。 明治大学Groovy kids(以下明治グルービー)は1節で大敗を喫し、2節では先制しながらもPKにより追いつかれドロー。 そしてこの試合…

read more 金子樹
コラム 2017.05.16

【新歓ムービー特集vol.3】荒友キッカーズ、GIOCATORE、Groovy kids、三ツ葉キッカーズ

早稲田大学 荒友キッカーズ https://youtu.be/e4pe9TdAK3g 【コンセプト】 サークルの雰囲気をわかってもらう 【工夫した点】 サッカーとイベントに分けた点 …

read more 古平 翔太
コラム 2017.09.09

【プレからの想い vol.4】 “マネは当たり前ではない。感謝すべき存在。”

マガジン杯が始まりましたね!!   プレイヤー、マネージャー、一丸となって戦っていますか??   また試合以外の時間はプレマネ仲良く過ごしていますか?? …

read more 大貫 杏華

-PICKUP CIRCLE-