【BMOM 68】桐ヶ谷拓実(3年=久喜北陽) 安定したセービングで2連覇を達成!!

BeYonD 編集部

8月11日、アットホームカップ文教大学学内戦決勝が文教大学第三グラウンドにて行われた。

2年連続アットホームカップ本大会出場権獲得を目指す文教大学Flip F.C.(以下:Flip)は、文教大学F.C. NUTS(以下:NUTS)を1-0で下し、見事アットホームカップ本大会出場権を獲得した。

前半8分早速スコアが動いた。Flipの16番MF山田大登(2年=川越南)がドリブルで持ち込み、中央にいたFlipの10番FW関涼佑(1年=千葉経済大学附属)にパス。トラップし、左足で一閃したボールはゴール右隅に突き刺さり先制。その後両者一歩も譲らず前半終了のホイッスル。後半に入ると、リードされているNUTSがやや攻勢な展開が続いたが、Flipの1番GK桐ケ谷拓実(3年=久喜北陽)が「F.C.NUTSはとても強いチームなのでセーフティにプレイするように心がけました」と語っているように、桐ケ谷を中心に堅い守りで同点ゴールを許さない。一方でFlipもカウンターでNUTSゴールに迫ったがなかなか追加点を奪えない。試合終盤になり、さらなるNUTSの猛攻を受けたが、桐ケ谷はクロスを冷静に対処し、安定したセービングをみせ、Flip1点リードのまま終了のホイッスル。試合終了まで最後尾から声がけし、ディフェンスを引き締め、集中力を保ち続けた。img_5634

2年連続アットホームカップ本大会出場権獲得、並びに今後の意気込みについて伺うと

「今年も去年に引き続き優勝することができました。2連覇を達成することができ嬉しいです。暑い中練習した成果を発揮でき、そして練習中にサポートしてくれたFlip女子チームのおかげで優勝できたと思います。来年も優勝して3連覇を達成したいと思います。アットホームカップでは他大学の強いチームが揃っているのでFlipのチーム力で1戦1戦勝てるように頑張りたいと思います」

と気持ちを伝えてくれた。今年は去年以上の成績を残し、持ち前の堅守でその名を轟かせるか注目したい。

文教大学F.C.NUTSのチームページ 文教大学 FlipF.C.のチームページ

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2018.06.30

【BMOM101】小川潤之助(3年=杉並FC)同好会カテゴリーNo.1キーパー!?

6月30日、中央大学フースバルクラブ(:以下 中央フースバル)と日本大学法学部サッカー部(:以下日法サッカー部)が決勝への駒をかけて鹿島ハイツにて対決が行われた。 先に日法サッカー部8番(名前)…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.11.20

【イケメン特集vol.3】お笑い担当!?國學院ミスターコン出場中のイケメンに取材!

  こんにちは!!   もう11月の中旬に入ってしまいました。。。。 時間がすぎるのは早いですね。。。。 秋のこの時期といえば文化祭 文化祭といえば そ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.10.17

【新関東リーグ2021・1部第2節マッチハイライト】絶対に負けられないこの戦いを勝ち抜いたのは!?

大雨、強風でかなり気温も低く最悪の天候で行われた第2節。開幕戦と連戦で疲労も溜まっているが、激戦が繰り広げられたその結果がこちら!   早稲田大学理工サッカー部(以下:早稲田理工…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.22

【BMOM15】浅田 拓郎(2年) 次世代の怪物が前線で躍動

怪物でごわす   立教愛好会は、先日の新関東リーグ最終戦で中央同好会と対戦した。結果は3-0で立教愛好会が勝利した。闘将村山のゴラッソなどを含む3得点と攻撃陣が躍動。その攻撃陣の中心…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.05.31

【新関東カップ2022】出場チーム紹介 vol.5

先週の5/28(土)に開幕した新関東カップ。 今年度から予選リーグが導入され、2週間に分けて決勝トーナメント出場チーム8チームを決定する。 今週は6/4,5に予選を行うチームを紹介!! …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.02.24

【BMOM27】藤林拓哉(2年=比叡山) とにかく明るい藤林が圧倒的な活躍でHUMAN F.Cを早稲田の頂点に導く

早稲田大学学内戦決勝戦では、圧倒的な得点力で勝ち上がってきたHUMAN F.Cと、優勝候補である稲穂キッカーズを準決勝で倒した早稲田理工サッカー部が相見えた。   この決勝戦でも…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.01.26

【マネ長対談vol.2】"コロナ禍×サークル活動"マネージャー長が思うこと

第二弾となる今回の "マネ長対談" では、 3年間のサークル活動をやり切った3名のマネージャー長に チームをまとめることの難しさややりがいについて伺いました。   中…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.23

【美女マネ特集vol.6】第6回は同好会カテゴリー屈指のかわいい集団との呼び声も高いあのチームのマネ!

こんにちは!   今日は勤労感謝の日ですね。   年一回ペースで勤労を感謝されてもあまりしっくりこないですよね。   とりあえ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.10.19

【BMOM107】小田島圭吾(4年=國學院久我山)開幕戦での貴重な同点ゴール! 今年もこの男が新関東を盛り上げる!!

明治大学Groovykidsは昨年、チーム史上初の2部降格。 この試合、悲願の1年での1部昇格のために、どうしても勝ち点3が欲しいところだ。 しかし、序盤から早稲田大学HUMAN.FCに主…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.08.03

白金FC 〜快挙!全国大会出場の秘話に迫る〜

昨年度行われた at home cup で関東大会準優勝、全国大会ベスト4の史上初の快挙の成績を収めた白金FC(以下:白F)。 そこで今回は、白Fが誇るセンターバックの粂谷直輝(3年=市立橘高校…

read more 丸山拓海

-PICKUP CIRCLE-