【高校別OB座談会vol.5】市立浦和OB座談会 高校選手権出場の思い出を振り返る!

高橋佑輔

群雄割拠で高校サッカーの激戦区である埼玉県内で強豪として名の知れているさいたま市立浦和高等学校(以下:市立浦和)。
そんな市立浦和のOBたちに高校時代の思い出やそれぞれのサークルについてインタビューを行った。

img_3230

左から

明治大学生田蹴球会(以下:明治生田)吉元颯哉(2年)

・早稲田大学World Cup Kickers(以下:ワールド)宮原大樹(2年)

・明治大学体同連サッカー部(以下:体同連)・関根智寛(3年)

・早稲田大学理工サッカー部(以下:早理)小林俊哉(3年)

・立教大学サッカー愛好会(以下:立愛)佐藤宏樹(3年)

・青山学院大学理工サッカー部(以下:青理)武藤暢宏(2年)

の6人で市立浦和OB座談会スタート!

~高校時代の思い出~

関根]選手権で全国大会に出たこと。
[ビヨンド]市立浦和って上下関係とか厳しめですか?
[一同]ゆるいよね
武藤]俺、俊哉さんと宏樹さんのこと一回ずづマジギレさせたことありますよ笑
[一同]笑う
武藤]俊哉さんにダウンジョグの時にボールを後ろから当てまくって〜
佐藤]こいつまじ悪質だよね笑
武藤]宏樹さんには学ランを眼の前で踏みまくって。後日ラインで謝りました笑
[ビヨンド]一年生と三年生の関わりは?
関根]人によるって感じかな〜
宮原]関根さんは喋りかけられないオーラが出てました。10番だし笑
関根]戸嶋(現:筑波大学体育会蹴球部)いたけどな笑 そういうことにしとこう。
[ビヨンド]ではまだ喋っていない吉元くんは?
吉元]え〜、池田先生はすごい人だなあとか〜
[ビヨンド]怖い感じの先生ですか?
[一同]怖いよな笑
宮原]素晴らしい監督だったけど時々すごい理不尽!
[ビヨンド]何かエピソードはありますか?
宮原]マネージャーとプレイヤーが喧嘩したことがあって、マネージャーが先生のところに行ったんですよ。そしたら先生が俺たちのところに来て、「おい!、マネージャーに暴言吐いたやつ誰だ!みんな謝れ!」って言われて、何も言ってない俺らもピシッと謝りました笑
武藤]Yシャツも学ランもボタン開けちゃダメなんですよ。だから池田先生がいるときはピシってしてました。
関根]俺らは大丈夫だったけどな〜、気に入られる代と気に入られない代で違った笑
佐藤]球技大会でバスケやったんですよ。サッカーとバスケのチャージングって違うから、サッカー部の人たちが激しいプレスをしちゃって話題になったんですね。そしたら部活のときに池田先生に呼び出されて「俺をドリブルで抜いてみろ」って言われました。それで抜こうとしたら掴まれて足ひっかけられて倒されて、「お前らがバスケ部にやってるのはこういうことだよ」って怒られました笑
小林]俺キャプテンだったから全部俺のところに来るんだよね。
小林]全国大会に出た直後の新人戦で県3位で賞状をもらったんですよ。そしたら「お前ら、こんな賞状が欲しいのか?」って言って破り始めて地面に捨てたんですよ。「おい俊哉、欲しいなら拾えよ。」って言われたから拾ってテーピングで繋ぎとめて部室に飾りました笑
[ビヨンド]選手権の全国に出たときの気持ちを教えてください。
武藤]応援だったけど、逆転勝利ばっかりであつかったよね。
関根]優勝候補に挙がるような私立を3校倒しました。
小林]俺がシュート決めたとき誰か喜びすぎて誰か歯欠けたんでしょ笑
[ビヨンド]選手権はどこに負けたんですか?
関根]3回戦で富山第一に負けました。そしてそのまま富山第一が優勝しました。勝てたな〜

img_3235

〜それぞれのサークルについて〜

[ビヨンド]どういうきっかけで今のサークルを選んだか教えてください。
吉元]明治大学の生田キャンパスなんで、最初の新歓で明治生田に行きました。そこで先輩たちと仲良くなったので入りました。
武藤]真面目にサッカーやりたいと思ってたところ青理の存在を知って、参加しました。先輩や同期に誘ってもらえて、入会しました。
佐藤]高いレベルでサッカーしたいなと思ってたので、新関東1部の立愛に行ってみました。サークルか体育会で迷ってる人もいて、上手い人が多かったので選びました。
小林]学部が理工だし先輩がたくさん早理にいて、体育会入らないなら早理って洗脳されてたので笑
関根]俺は浪人したんですけど、浪人しなかった友達が体同連入っててそこしかないってなりました。他は何も行ってないです。
宮原]自分、明治大学で最初体同連入ってたんですけど、朝の練習がきつくて、先輩に誘われてワールドに入りました。ゆるい感じだけどやるときはやるってっ感じで丁度いいと思いました。
[ビヨンド]インカレ入ってると逆にオール早稲田とかオール立教に憧れないですか?
小林]うーん、マネージャーが早稲田って考えると気持ち悪いなあ笑
関根]お!マネ敵に回したな!
[ビヨンド]今のサークルの特徴とかありますか?
吉元]他のサークルに比べて、静かかな笑 あんまりパリパリしてない。
吉元]それと、彼女の作り方とか気になります。
[ビヨンド]各サークル内での恋愛事情は正直どうなっていますか?
[一同]まあまあ笑
佐藤]立愛はあんまりないなあ。サークル内は少ないですね。
武藤]俺、3人で一緒に練習場まで行くんですけど、そのうち2人がマネージャーと付き合ってます笑
吉元]生田もボチボチいます笑 最近増えてきている感じです。
宮原]ワールドは結構多いですね。美女マネのやつあったじゃないですか…。今の4マネの人の…。僕、付き合ってました…。笑 お世話になりました!
宮原]学年離れて付き合うってのも普通にあります。

img_3234

〜サークルの良さ〜

[ビヨンド]最後にサークルに入ってよかったと思うことは?
吉元]大学で一緒に授業受けたり遊ぶってなるとサークルの人とだから、高校と違ってクラスとかないのでサークルに入っててよかったと思ってます。
武藤]俺一人暮らししてるんですけど、自宅呼ぶのはサークルの友達で、みんなでゲームするのがすごく楽しいです。やっぱり青理に入ってなかったらそういう友達はできなかったので、よかったです。
佐藤]目標がしっかりしているのと、立愛という雰囲気の面で伝統があるからそういう先輩たちを見て自分たちものびのびとやり、とてもやりがいがあります。二個上の代で日本一とって、それを見た世代なのでみんなやる気もあって楽しいです。
宮原]サッカーに関してはユニオンリーグで一位取ろうと本気で頑張っています。それ以外もうちのサークルのとてもいいところでみんなアットホームで、遊びとか面白いことに手出していくというのが良さだと思います。
小林]自分的に大学入って体育会に行くのも違ったのでとりあえず勉強もしてサッカーもできてっていう環境があったから入りました。入る前はサークルなんてチャラチャラしてるってなめてたんですけど、割とガチでやってるところもあるし上手い人も多いし、試合が楽しくやりがいもあるって感じです。
関根]高校で全国に出て、サッカーに対してやりきった感があって、やるつもりなかったんですけど、やっぱり体を動かすとなるとサッカーくらいしかなくて。そういう環境に身を置くのが必要で、サークルがあるから今の人生が続いているってのもあります。大学生って堕落しがちなので一人の人間として崩れないように支えてくれているのがサークルだと思います!!
[一同]お〜〜〜

img_3229

img_3233

市立浦和高校OBの皆さん、ありがとうございました!これからも市立浦和高校出身OBの方々の活躍に期待します。

Written by

高橋佑輔

takahashi

早稲田大学 FC.GUSTA

Keywords

Recommend

コラム 2017.04.02

【新入生必見!同好会チームガイドvol.8】日本大学編その1

やってきました、「あなたとともに 100万人の仲間とともに」でお馴染みみんな大好き日本大学。   100万人も仲間がいるなんて心強いですね!今回は3つのサッカーサークルをご紹介し…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.16

【BMOM70】 抜群の推進力と身体の強さを活かし、矢部晃太(3年=埼玉栄)がFC FLITTを東洋大学頂点に導く2発!!

先日大雨の中行われた東洋大学 F.C. FLITT(以下FLITT)と東洋大学 就活してboys(以下就活)による東洋大学学内戦決勝は、打ち合いの接戦となった。 天候のせいか、試合は互いにロングボー…

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.11.06

【新関東リーグ2021・1部第5節マッチハイライト】新関東リーグも遂に折り返し。勝ち点を積み上げ、優勝に近づいたチームはどこだ!?

10月16日(土)に開幕した2021年の新関東リーグも第5節で折り返しを迎え、目が離せない稀に見る大混戦となっている。   11月6日(土)、鹿島ハイツで行われた新関東リーグ第5節の結果…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.04.07

【新入生必見!同好会チームガイドvol.13】日本大学編その2

今回は、100万人の仲間がいる日本大学の続編です! 先日紹介した3チームに続き、今回は4チーム! それでは早速、紹介して行きましょう!!   日本大学 法学部サッカー部 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2020.09.10

【特別企画】体育会からサークルへ活躍の場を移した選手たち

こんにちは!   BeYonD編集部です。   今回は体育会からサークルへ活躍の場を移した3人の選手たちにスポットライトを当てインタビューしました。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.03.13

【マネの想いvol.6】”全てを懸けて”

3年マネージャー特集 第六弾 早稲田大学理工サッカー部 大西夏未さん 「全てを懸けて。」 −まず、早稲田大学理工サッカー部(以下早理)に入ったきっかけを教えて下さい。 南アフリカW杯…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.02.20

☆【30名限定】2/26(火)就活解禁目前 サッカーサークル限定就活座談会!☆

皆さん、こんにちは! 現在、各校の学内戦がサークル会を賑わせていますね!   今回はそんな後輩たちの結果を横目に就活に励んでいる方へのメッセージです!   …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.27

【新関東リーグ1部第3節】マッチプレビュー

2017年10月28日、ZOZOにて新関東リーグ1部第3節、全4試合が開催される。 新関東リーグ2017が開幕から2節が終了し、早くも混戦が繰り広げられている。 今後に弾みをつける上で重要な第3節…

read more 高橋佑輔
コラム 2019.06.02

【BMOM129】小竹直輝(3年=新潟明訓)試合を決めたのはやはりこの男!

5月25日(土)神栖市矢田部サッカー場にて中央大学フースバルクラブ(以下:フースバル)vs慶應義塾大学FC e.l.f.(以下:慶應e.l.f.)の試合が行われた。 主導権を握り何度もチャンスを作る…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.05.31

【同好会基礎情報vol.8】あのJリーグクラブが後援している同好会カテゴリー最大規模の大会「紫京杯」とは?

サッカー同好会カテゴリーでは稀だが、都道府県内No.1を決める大会が京都には存在する。 その名も、京都学生サッカー同好会選手権大会『紫京杯』 毎年8~9月に、60以上の参加チームで行われている同好…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-