【BMOM82】亦野陸生(3年=八千代) 鮮やかなFKで同点弾を演出

高橋佑輔

[10.28 新関東リーグ2017・1部第3節 青山理工 1-1 明治生田 ZOZOPARK]

img_5200

一点のビハインドを負って迎えた後半17分、センターよりやや左で手に入れたFKのキッカーを務めたのが64番亦野(3年=八千代)だった。右足で狙いを定めたボールはゴール右上へと綺麗な弧を描いて吸い込まれていった。

「いい位置でFKもらってくれて落ち着いて蹴れば入るかなと思ってたのでうまくいってよかったです」と
このように本人も狙い通りの一撃に満足そうに答えた。

第2節では数的優位という有利な展開で勝ち点の得ることのできなかった青山学院大学理工サッカー部。(以下:青山理工)
「前節負けているのでチームとして勝ち点3を確実に取るという気持ちで試合に臨んだ」
と本人も述べているように、最下位の明治大学生田サッカー蹴友会(以下:明治生田)相手に勝ち点を取りに行きたいという試合であった。

しかし、試合が始まると序盤は明治生田に押し込まれる展開に。
前半6分に失点を喫し、不利な状態に立たされるとなかなか攻め手の作れない苦しい時間が続いた。
この状況に関して亦野は
「先制されて苦しかったですが焦らずゆっくりいこうと思ってました」
と気持ちを述べた。

この発言の通り、青山理工は亦野を中心に自分たちのペースを取り戻し、得意のパスワークで明治生田ゴールを何度も脅かした。
「個人的にはサイドバックの安藤(3年=座間)と左サイドを崩したかったのですが相手が対応してきたので少し中めでプレーしました」
と試合を振り返った。プレーエリアを中に移しポゼッションサッカーの起点として働いていた。
また試合を通しセットプレーのキッカーを務めた亦野。彼のキックからチャンスが演出されるというシーンも幾度か見られた。

そしてFKで貴重な同点ゴールを挙げ、なんとか勝ち点1をチームにもたらした。

img_5202

そしてこれからのリーグ戦に向けて
「最後うちが押していた分勝ちたかったですが切り替えて残り4試合頑張ります!」
と意気込んだ。
試合終盤、猛攻を仕掛けるも追加点の取れなかった青山理工。リーグ戦を勝ちきる上で決定力を上げるのは必須課題になる。
残り4試合、この結果に満足せず戦い続けなければならない。

img_5201

青山学院大学 理工サッカー部のチームページ

Written by

高橋佑輔

takahashi

早稲田大学 FC.GUSTA

Keywords

Recommend

コラム 2017.08.15

【BMOM69】”圧倒的存在”遊佐拓矢(3年=川越南)が成蹊の頂点に導く決勝弾!!

8月17日に行われた成蹊大学学内戦の決勝戦。 成蹊大学アースエラスティックサッカー(以下:ARSE)と成蹊大学フットサルクラブ(以下:SFC)が頂点を争った。 前半からギア全開のARSEに押さ…

read more 澤田結人
コラム 2017.06.16

【BMOM64】桑垣誓広(2年=大社) 関西を代表する怪物級ストライカー

6月10日、関西同好会サッカートーナメントの決勝戦が同志社大学京田辺キャンパスにて行われた。 前半から激しい球際の攻防、確かな技術でこの大会1番の好ゲームとなったこの試合を制したのは京都産業大学ON…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.10.19

【新関東リーグ 2018】1部 第1節・第2節ハイライト

先日10月13.14日に集中開催形式で新関東リーグ1部 第1節と第2節が開催された。 例年、集中開催は第4節と第5節で行われていたが、今年は異例の開幕戦スタート。 リーグ戦の勢いに大きく影響を与え…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.12.08

【マネの想いvol.10】”サークルの枠を超えた日本一のチームへ”

同志社大学三ツ葉キッカーズ 野村まどかさん −三ツ葉キッカーズ(以下三ツ葉)についておしえてください。 プレは同志社大学、マネは同志社大学と同志社女子大学で構成されていて、私たち…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.25

【新関東FL1部昇格戦】マッチプレビュー

各リーグ熱戦を制し、新関東FL1部昇格への挑戦権を得た2チーム 早稲田F.C.GUSTAと明治生田サッカー部蹴球会 2年前の自動昇格戦と同カードになるとは、 いったいどんな神のいたずらな…

read more 古平 翔太
コラム 2018.06.15

【BMOM99】藤尾 圭吾(2年=実践学園)が2ゴールを挙げる活躍

6月10日、日中に降った雨の影響でグラウンドに水たまりができる中、新関東1部の明治大学体同連サッカー部を下した日本大学法学部サッカー部(以下:日大法学部)は青山学院大学理工サッカー部(以下:青山理工)…

read more 浅川大樹
コラム 2017.09.17

【高校別OB座談会vol.6】千葉県〇〇の強豪2校のOB座談会 高校時代の地獄のトレーニングから現在の苦悩までを語り合う!

日本トップのサッカー県、千葉。   今回はそんな千葉県にある幕張の 強豪校・幕張総合高校・渋谷幕張高校2チームまとめて座談会。   高校時代の"浜練"…

read more 金子樹
コラム 2017.04.04

【新入生必見!同好会チームガイドvol.10】中央大学編

MARCH特集も大詰めを迎え、今回は中央大学を紹介します! ギリギリ東京に位置し、広大な敷地面積を誇る多摩キャンパスや、理工学部所属の後楽園キャンパス周辺で活動するサークルが数多くあります! …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.12.26

【プレからの想いvol.5】”女の子のチームメイト”

プレイヤーが、サークルのマネージャーのことをどう想っているのかを聞いてきたこの企画。 今回は、マネージャーへの想いだけではなく、新関東FLについても聞いてみました。 お忙しい中、取材を受けてくださ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.04.17

【プレからの想い Vol.1】”マネは一番のサポーター”

○○くんありがとう。○○くんありがとう。 あ〜、サークルに入って良かった!! どうも、協力的な仕事ぶり、充実したサークル生活、BeYonDです!笑 さて、おふざけはこの辺にして本題に入りましょう…

read more 大貫 杏華

-PICKUP CIRCLE-