【BMOM84】GK那須将司(3年=延岡)気持ちのPKストップで残留に近づく初勝利に貢献

森井 貴弘

【新関東リーグ2017・1部第6節】Zozopark Honda Football Area
青山学院大学理工サッカー部 0-1 早稲田大学FC.GUSTA

11月11日に行われた新関東リーグ1部第6節。
ここまで未勝利で7位に沈む早稲田大学FC.GUSTA(以下:早稲田グスタ)は残留の為に何としてでも勝ち点が欲しい中、
今年一度も勝てていない青山学院大学理工サッカー部(以下:青山理工)に1-0で勝利した。

この無失点勝利に大きく貢献したのが早稲田グスタのGK那須将司(3年=延岡)である。

 

149561
早稲田グスタは後半2分に21番三橋(1年=國學院久我山)のゴールでリーグ戦初めて先制に成功する。

しかし、迎えた後半21分。
早稲田グスタの5番金子(3年=早稲田本庄)がシュートブロックしたところでハンドの判定。
青山理工にPKを与えてしまう。

このとき早稲田グスタの誰もが「ああ、、またこのパターンで追いつかれて、勝てないのか。。」と思ったことであろう。

しかし、この日は違った。

青山理工の10番高橋(3年=國學院久我山)が左隅を狙ったシュートは
「試合中のPKには自信がある」と語ったGK那須がコースを読み切り弾き出し同点を阻止した。

早稲田グスタはそのままGK那須を中心に失点を許さず、苦手意識のあった青山理工に勝利。
残留へ向けた大きな勝ち点3を手に入れた。

「大好きなお酒を断ち、コンディションが高校時代以上に整っていた」GK那須はこの日を振り返り、

「初戦の明治体同連戦を自分のミスで逆転負けに繋げてしまったことがずっと頭に残っており、
思うように勝ち点が積み重ねられない状況に非常に焦りを感じていた」と語り、

「残留に向けて絶対に負けられない試合をチーム全員で望み、勝ち点3を掴むことができてこの上ない喜びを感じています。」と喜びを爆発させた。

しかし、残留が決まったわけではない早稲田グスタは、最終節に立教愛好会との大一番を控える。
「2年前に2部に降格してしまったときにとても悔しい思いをしているので、来週は絶対に勝って残留を決めて歴史を作りたいと思います!」と力強く語ってくれた。
次週11月18日立教愛好会との残留を掛けた大一番。
那須が早稲田グスタを勝利&残留へ導けるか注目したい。

早稲田大学 FC.GUSTAのチームページ

Written by

森井 貴弘

takahiro morii

早稲田大学 FC.GUSTA

Keywords

Recommend

コラム 2019.07.10

【イベントレポート】昨年に引き続きマネージャーカレッジ開催!!

みなさまこんにちは! 7月3日に新宿で「マネージャーカレッジ」が行われました!  そもそもマネージャーカレッジって何だろう…?と思う方もいらっしゃると思うので、簡単に概要を説明します* …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.05.16

【新歓ムービー特集vol.3】荒友キッカーズ、GIOCATORE、Groovy kids、三ツ葉キッカーズ

早稲田大学 荒友キッカーズ https://youtu.be/e4pe9TdAK3g 【コンセプト】 サークルの雰囲気をわかってもらう 【工夫した点】 サッカーとイベントに分けた点 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2020.06.29

【特別企画】プレマネ必見!!胸キュン仕草まとめました!!

こんにちはBeYonD編集部です。     もう6月も末ですね、、、     夏です。っていうか梅雨真っただ中です。。。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.03.14

【美女マネvol.17】今回は素敵なジャージを羽織り、肉まんを頬張る美女マネ!

どーも、美女マネです!   少し遅くなりましたけど、Jリーグが開幕しましたよね!   そんなJリーグも今年2017年はスカパーからDAZNに移行してDAZN元年…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.05.17

【美女マネvol.28】水色のユニフォームが似合う!MGC準グランプリの実力派マネが登場!!

みなさんこんにちは!     桜の季節も終わり、暑い日が続いてますね!街ももう新緑に包まれています!     新歓期も終盤に…

read more 高橋佑輔
コラム 2019.11.06

【新関東リーグ2019・1部第5節マッチハイライト】混戦の優勝争い、優勝へ向けてグスタが勝ち点を積み重ねる!

11/3(日) 鹿島ハイツで第5節4試合が行われた。 第1試合目は早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)と早稲田大学理工サッカー部(以下:早理)の試合。 終始拮抗した試合展開だったが、終了間際に稲…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.02.28

【チームの根vol.1】 “責任と誇り” 慶応キッカーズ58th 宮武勇旗 (3年=サレジオ学院)

サッカーサークルはなにも試合に出ている花形のプレイヤーや、チームの華としてプレイヤーを支えているマネージャーだけではない。彼らがいなくては一サークルとして成り立たない。そんな“根っこ”のような存在がい…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.06.02

【BMOM54】安東尚宏(2年=國學院久我山)久我山仕込みのテクニック!オレンジ軍団の新10番が攻撃を牽引する!!

早稲田大学FC.GUSTA(以下:グスタ)が同大学の早稲田理工サッカー部(以下:早理)を4-0で破ったこの試合。 歓喜の輪の中心にいたのはハットトリックを決めたグスタの新10番安東尚宏(2年=國學院…

read more BeYonD 編集部
コラム 2020.07.27

【キャプテン特集vol.1】サークル屈指の熱き闘将

こんにちは! 今回の記事はキャプテン特集です! 第一弾は昨年、悲願の新関東1部昇格を決めノリに乗ってる 慶應義塾大学理工学部サッカー部 3年 田中崇太 さんです。 キャ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.11.15

【BMOM116】苅部杜行(3年=新潟明訓)帰ってきたフースバルの心臓が優勝の立役者に!

11月11日、鹿島ハイツ第5グラウンドにて1部リーグ第6節、中央大学フースバルクラブ(以下:中央フースバル)VS 明治大学生田サッカー部蹴友会(以下:明治生田)の試合が行われた。 中央フースバル…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-