【筋トレ特集vol.2】サークル界のマッスルモンスター

渡部雄飛

皆さんこんにちは!

 

梅雨になり、家にいる時間が長くなっていると思います。

 

そんな中でもトレーニングを続けるサークルの筋肉自慢を紹介していきます!

 

 

本日紹介するのは、、、、

あの名門の次期エースであり、美顔も持ち合わせる

 

 

[中央大学体同連フースバルクラブ]

2年  橋爪 健さん

です!!

9dc83582-e800-45d6-8a2b-70cd60e288ff

 

見てください。この体を。

 

他にも、

7dda77a8-b274-4338-afd5-f0a81593929e

 

太ももと見間違える程の上腕三頭筋ですね。

845e63f5-cb1f-4f6b-82e1-9acee46c16e6

 

何を食べたらこんな体になれるのでしょうか、、

これぞ「筋肉バカ」ですね!

 

質問コーナー

どんな筋トレをしていますか?

1胸、三頭筋 2背中、二頭筋 3肩 4脚、腹筋

この4サイクルで常に回しています。

自分が弱いと思ったところがあったら頻度を増やしています。

 

筋トレをするメリットは何ですか?

食事に気を遣うようになりました!

また、毎日やるので1日が有意義なものになります。

 

モチベーションはどう保ってますか?

成長した自分の姿を想像してトレーニングしてます。

ジムで周りのすごい人の体を見て自分もこうなる!と言い聞かせてやってます。

 

筋トレを始めたきっかけは何ですか?

自分の細い体が嫌だったから始めました。

 

自信のある部位はどこですか?

上腕三頭筋です!!!

 

続けるコツを教えてください!

筋トレはすぐには成果は出ないものです。なので、長いスパンで考えて成長することが大切だと思います!

 

忙しい中、ありがとうございました!

サークル活動が制限されている今、一人でもできる筋トレを皆さん始めてみてはどうですか?

 

Written by

渡部雄飛

Watanobe

Keywords

Recommend

コラム 2017.06.16

【BMOM64】桑垣誓広(2年=大社) 関西を代表する怪物級ストライカー

6月10日、関西同好会サッカートーナメントの決勝戦が同志社大学京田辺キャンパスにて行われた。 前半から激しい球際の攻防、確かな技術でこの大会1番の好ゲームとなったこの試合を制したのは京都産業大学ON…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.03.31

【BMOM91】川島優太(1年=東京ヴェルディユース) 慶應学内戦王者奪還に大いに貢献したJ下部育ちのファンタジスタ

3月27日の慶應義塾大学学内戦・決勝では、慶應義塾大学キッカーズFC(以下:キッカーズ)が、昨年度の慶應学内戦王者、慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部(以下:リコタイ)、に先制されたものの、後半中盤…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.12

【新関東FL2部A第6節】マッチプレビュー

  1位 慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部 集中開催を終え、混戦の2部Aにおいて勝ち点12で首位に立っているのは慶應大学理工サッカー部。第2節で明治生田戦を1-3で落とし…

read more 古平 翔太
コラム 2017.02.07

【BMOM23】‪石井諒(2年=桐蔭学園)‬ ‪爽やかな笑顔とボールコントロールが魅力的な石井がリコタイ攻撃陣を牽引し、新シーズンを彩るタイトルを獲得した!!‬

新人戦2年生大会の決勝は慶應義塾大学理工体育会サッカー部Champagena FC(以下リコタイChampagena)が法政大学Irishを0-3で下し、プレミアカップ準優勝の雪辱を果たし、見事優勝を…

read more 古平 翔太
コラム 2017.03.06

【審判の想い】〜番外編〜 そこのあなた審判にいつも文句を言ってはいませんか?

今回はマネの想いならぬ「審判の想い」と題して、審判の気持ちについて学生審判にインタビューをしてきました。     身近なようで身近ではない審判、そんな知られざる審…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.02.24

【BMOM27】藤林拓哉(2年=比叡山) とにかく明るい藤林が圧倒的な活躍でHUMAN F.Cを早稲田の頂点に導く

早稲田大学学内戦決勝戦では、圧倒的な得点力で勝ち上がってきたHUMAN F.Cと、優勝候補である稲穂キッカーズを準決勝で倒した早稲田理工サッカー部が相見えた。   この決勝戦でも…

read more 古平 翔太
コラム 2018.07.13

【新関東カップ2018】大会総括

4月末から始まり7月1日(日)に閉幕した『新関東カップ2018』。 今回はその大会を簡単に振り返るとともに 最後に、BeYonDが取材を通じて感じたことについて言及していきたい。 優勝 中…

read more 高橋佑輔
コラム 2019.10.20

【新関東リーグ2019・1部第2節マッチハイライト】運命を分けた第2戦の行方は!

10月27日、新関東リーグ2019 1部 第2節が行なわれた。 第1節に続き、鹿島ハイツでの開催となり、天候にも恵まれベストコンディションでの戦いとなった。   1試合目の…

read more 高橋優斗
コラム 2017.12.21

【イケメン特集vol.4】ガチのインテリイケメンを人生で一度は崇めたい。

こんにちは!やってきましたみなさんお待ちかねイケメン特集です! 日々マネジメントを頑張っているマネージャーへのささやかなご褒美といっても過言ではないこの企画。 美女マネばっかりずるいよね!そう…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.11.01

【BMOM81】金子凌大(3年=早大本庄)アイドルを愛する硬派な漢が中央フースバルの攻撃をシャットアウト。推しメンの誕生日にチームを無失点に導く

残留のためになんとしても勝ち点が欲しい早稲田大学FC.GUSTA(以下:早稲田グスタ)は爆発的な攻撃力がウリの中央大学フースバルクラブ(以下:中央フースバル)と勝ち点1を分け合った。 中央フース…

read more 斉藤 耕兵

-PICKUP CIRCLE-