【筋トレ特集vol.2】サークル界のマッスルモンスター

渡部雄飛

皆さんこんにちは!

 

梅雨になり、家にいる時間が長くなっていると思います。

 

そんな中でもトレーニングを続けるサークルの筋肉自慢を紹介していきます!

 

 

本日紹介するのは、、、、

あの名門の次期エースであり、美顔も持ち合わせる

 

 

[中央大学体同連フースバルクラブ]

2年  橋爪 健さん

です!!

9dc83582-e800-45d6-8a2b-70cd60e288ff

 

見てください。この体を。

 

他にも、

7dda77a8-b274-4338-afd5-f0a81593929e

 

太ももと見間違える程の上腕三頭筋ですね。

845e63f5-cb1f-4f6b-82e1-9acee46c16e6

 

何を食べたらこんな体になれるのでしょうか、、

これぞ「筋肉バカ」ですね!

 

質問コーナー

どんな筋トレをしていますか?

1胸、三頭筋 2背中、二頭筋 3肩 4脚、腹筋

この4サイクルで常に回しています。

自分が弱いと思ったところがあったら頻度を増やしています。

 

筋トレをするメリットは何ですか?

食事に気を遣うようになりました!

また、毎日やるので1日が有意義なものになります。

 

モチベーションはどう保ってますか?

成長した自分の姿を想像してトレーニングしてます。

ジムで周りのすごい人の体を見て自分もこうなる!と言い聞かせてやってます。

 

筋トレを始めたきっかけは何ですか?

自分の細い体が嫌だったから始めました。

 

自信のある部位はどこですか?

上腕三頭筋です!!!

 

続けるコツを教えてください!

筋トレはすぐには成果は出ないものです。なので、長いスパンで考えて成長することが大切だと思います!

 

忙しい中、ありがとうございました!

サークル活動が制限されている今、一人でもできる筋トレを皆さん始めてみてはどうですか?

 

Written by

渡部雄飛

Watanobe

Keywords

Recommend

コラム 2018.04.04

【新歓記事 2018vol.5】中央大学のチーム紹介

大好評企画第5弾は中央大学のサッカーサークル!個性派揃いのサークルばかりなので要チェック! 中央大学サッカー同好会 ・自分達のサークルを一文で表すなら(サッカーを頑張る、面白い人達) ・…

read more 高木啓行
コラム 2020.03.25

【新歓記事2020】vol.3 慶應大学

新関東の主要大会で毎回上位に入っている慶應大学。その慶應大学のサッカーサークル4チームを紹介します!! 新型コロナウィルスの影響で新歓ができない中、サークルの情報はSNSしか得られないと思うので、新…

read more 落合陸
コラム 2016.11.09

[BMOM2]FW大場駿(4年) 稲穂のインザーギ大場が2ゴールに絡む大活躍

稲穂のインザーギ 大場 第4節、勝ち点9の首位稲穂は勝ち点7と2位につけているフースバルとの天王山に2-0で勝利した。この大事な一戦でFWの97番大場 駿(4年=横河武蔵野Y)は、決勝点となる先制点…

read more BeYonD 編集部
コラム 2020.11.22

【新関東リーグ2020・1部第4節】スタイルの違う上位2チームが激突!

波崎では珍しい風もなく陽気な気候で行われた新関東リーグ一部第3節。4連勝を果たし首位に浮上したい中央大学フースバルクラブ(以下:中央フースバル)と優勝争いに食い込むために負けられない早稲田大学…

read more 渡部雄飛
コラム 2018.10.05

【関西同好会リーグ2018】関西で繰り広げられる熱き戦い!その展望を紹介!

間も無く開幕する関西同好会リーグ2018。開幕に先立ち、リーグ戦1部の注目チームを紹介したい。 本命はやはり同志社大学三ツ葉キッカーズだろう。これまで関西同好会リーグを幾度となく制してきた彼らは…

read more 古平 翔太
コラム 2017.08.24

【チームの根vol.7】”つなぎ役” World Cup Kickers 屋久凌馬(4年=市立浦和)

チームの根第7弾は、ユニオンリーグから初参戦の早稲田大学World Cup Kickers(以下:ワールド)。ユニオンリーグの強豪を会計兼副キャプテンとしてチームを支えた男を取材した。 早稲田大学W…

read more 金子樹
コラム 2017.10.16

【新関東リーグ2017・2部Aブロック第1節】新関東1部を懸けた険しい戦いが始まった!

先週末に行われた新関東FL2017 2部Aブロック第1節は鹿島ハイツにて行われた。1部への狭き門はどのチームが通ることができるのだろうか。 今年度、いい結果を残してきている慶應義塾大学理工サッカ…

read more 浅川大樹
コラム 2016.12.06

【BMOM19】岩間稜(1年) 同点ゴールにつながるファール獲得など、途中出場で流れを変える

ジョーカー岩間 明治生田9年振りの新関東FL1部昇格を引き寄せたのは、期待のニュースター岩間稜(1年=座間)であった。リーグ戦を通して、チームのジョーカー的な存在を担い幾度となく流れを変えてきた…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.06.16

【大好評イベント!】マネージャーカレッジ開催!

みなさんこんにちは! BeYonD兼稲穂キッカーズマネージャーの高橋ちひろです。   普段はプレーヤーメインの記事が多いですが、 今回はマネージャーの皆さんにお知らせ…

read more 高橋ちひろ
コラム 2018.05.25

【BMOM95】早稲田稲穂GK落合裕太(3年=日大藤沢)頼れるGKはカバーリングスキルも卓抜!

[05.20  新関東カップ 2018 3回戦  早稲田稲穂 0(6)-(5)0 早稲田ヒューマン 鹿島ハイツ第4グラウンド] スコアレスドロー、枠内シュート無し。 このような試合展開…

read more 高橋佑輔

-PICKUP CIRCLE-