【注目の1年生紹介記事vol.3】慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部と中央大学MAPLEの注目の1年生を紹介!

高橋茉央

こんにちは!BeYonD編集部です。
前回に引き続き、注目の1年生紹介第三弾!

今回は、「慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部」と「中央大学MAPLE」の2チームから、それぞれ注目の1年生を紹介します!共に新関東理工系リーグに所属している2チーム、どんな新入生がいるのか必見です!

慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部

〈名前〉
佐野大知

〈出身高校〉
桐蔭学園高校

〈ポジション〉
FW ・WG

〈このサークルを選んだ理由〉
サッカーを続けていくなかで、ただ楽しむだけじゃなく価値にこだわるチームに入りたいなと思っていて、それを感じたからです。

〈このサークルのいい所〉
先輩後輩の仲が非常によく、練習中の声かけや、メンバーの誕生日を祝う文化など含め雰囲気が最高なところです。

〈興味のあるサークル、理由〉
中央大学サッカー同好会
前負けたのでもう一回試合して勝ちたい

〈BeYonDにやって欲しい企画や記事〉
スーパーゴール集

〈今年の目標〉
タイトル獲得します。

今年リコタイに数多く入部したスーパールーキーの中の1人であり、既に中心選手。そんな彼は、最近左足でしかボールを持たなかったため、その理由を聞くと、「今日右足痛いんで(笑)」と言うようにその日の足のコンディションにより、ドリブルの持ち足を決める。これぞまさにスーパールーキー。

中央大学MAPLE

〈名前〉
五十嵐爽介

〈出身高校〉
武南高校

〈ポジション〉
FW

〈このサークルを選んだ理由〉
中央大学の後楽園にあるサッカーサークルで、1番サッカーに熱があるサークルだったため。

〈このサークルのいい所〉
みんなが和気あいあいとしているところと先輩がみんなやさしいところ。

〈興味のあるサークル、理由〉
中央大学サッカー同好会
同じ大学でもあり、去年全国大会で優勝していて1番強いと思うから。

〈BeYonDにやって欲しい企画や記事〉
イングランド式シュート

〈今年の目標〉
1つでも多くタイトルを取る事

1年生では10番を背負い、周囲からの期待も高い。
これからのMAPLEで強靭なフィジカルと推進力で得点を量産していく選手の一人!

 

いかがでしたでしょうか。2チームの選手のこれからの活躍に目が離せませんね!
今後の大会で、どのチームからもさらに注目選手が増えてくることでしょう。これからのチームを率いることになる1年生にどんな選手がいるのか、、とても楽しみですね!

次回も引き続き注目選手紹介です!
他のチームの1年生も要注目です。ぜひご覧ください。

慶應義塾大学 理工学部体育会サッカー部のチームページ 中央大学  MAPLEのチームページ

Written by

高橋茉央

mao

Keywords

Recommend

コラム 2019.10.02

第2回 マネージャーカレッジ開催!

  みなさんこんばんは! 10月になったはずなのにまだまだ暑い日が続きますね。。。 秋らしくなるのはいつ頃? . さて、前回ご好評いただいたマネージャーカレッジ? 第2回の開催が決…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.11.17

【美女マネvol.27】現在ミスコン出場中!今回は黒いユニフォームのチームのマネを初特集!

こんにちは!   サークル生活もいよいよ終盤に入りましたね!   先輩たちが引退すればいよいよ幹部交代となります。   寂しいですね。…

read more 高橋佑輔
コラム 2017.07.07

【新関東カップ2017】ニューヒーロー賞”中島剣士郎”(1年=早大本庄)”

稲穂キッカーズ(以下:稲穂)が圧巻の三連覇を果たし幕を閉じた新関東カップ2017。大会を通し多くの激闘が繰り広げられ、強豪チームがぶつかり合い、白熱した大会であった。4月から入学した新入生を加えた初の…

read more 高橋佑輔
コラム 2020.06.24

【筋トレ特集vol.2】サークル界のマッスルモンスター

皆さんこんにちは!   梅雨になり、家にいる時間が長くなっていると思います。   そんな中でもトレーニングを続けるサークルの筋肉自慢を紹介していきます! …

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.22

【BMOM15】浅田 拓郎(2年) 次世代の怪物が前線で躍動

怪物でごわす   立教愛好会は、先日の新関東リーグ最終戦で中央同好会と対戦した。結果は3-0で立教愛好会が勝利した。闘将村山のゴラッソなどを含む3得点と攻撃陣が躍動。その攻撃陣の中心…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.11.10

【BMON114】遊馬幹彦(4年=熊谷西)カンテにアザール?!今回のBMONは多彩なプレーを持つあの男!

11月3日鹿島ハイツで行われた新関東1部第5節。明治大学体同連サッカー部(以下:明治体同)と立教大学サッカー愛好会(以下:立愛)のフィジカルとテクニックが相対した。結果から先に言おう。結果は3対3。壮…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.05.14

【2018新歓ムービー紹介vol.1】稲穂キッカーズ、立愛、学団連、HUMAN

  新入生の皆さん! そろそろサークルは決まったでしょうか???? ゴールデンウィークが過ぎて、新歓期も落ち着いてきた頃だと思います。 今年もいろんな人から「○万使った〜」「…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.12.12

【新関東リーグ2017】大会総括

10月14日(土)に開幕し、12月2日(土)に閉幕した大学サッカー同好会カテゴリー最高峰のリーグである『新関東リーグ2017』。 早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)が1部リーグを制し、…

read more 森井 貴弘
コラム 2016.11.09

[BMOM2]FW大場駿(4年) 稲穂のインザーギ大場が2ゴールに絡む大活躍

稲穂のインザーギ 大場 第4節、勝ち点9の首位稲穂は勝ち点7と2位につけているフースバルとの天王山に2-0で勝利した。この大事な一戦でFWの97番大場 駿(4年=横河武蔵野Y)は、決勝点となる先制点…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.11.15

【BMOM116】苅部杜行(3年=新潟明訓)帰ってきたフースバルの心臓が優勝の立役者に!

11月11日、鹿島ハイツ第5グラウンドにて1部リーグ第6節、中央大学フースバルクラブ(以下:中央フースバル)VS 明治大学生田サッカー部蹴友会(以下:明治生田)の試合が行われた。 中央フースバル…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-