【新関東カップ MVP】MVPに輝いたのは誰か!?

三田結人

新関東カップ2022決勝が昨日7/2(土)に埼玉スタジアム2022第2グランドで開催された。
今大会のMVPに輝いたのは中央サカ同42番加藤翔太(3年:浦和西)である。

優勝したサカ同の守護神であり、予選から合計でわずか3失点という最小失点の成績を残した。攻撃力が高いチーム相手にも無失点で抑えることが多く、チームの柱となっている。高いセービング力とキック精度を活かし、GKボールからチャンスに変えることもある。試合中の声掛けも持ち味で、決勝ではスタンドから声出し応援が禁止されてた中、常にチームを鼓舞し適切な指示を送っていた。

決勝では特にセービングが輝いていた。前半に攻め込まれピンチを迎えるも好セーブ連発の守護神ぶりを見せていた。チームの気が緩んできた後半には相手の完璧なボレーシュートの絶体絶命のピンチを迎えたが、スーパーセーブで会場を沸かした。ここで体を痛めたが最後までゴールを守り無失点でチームに貢献した。

MVPインタビュー

Q決勝に挑んだ思いは?

暑さに慣れるべく週4で練習してきたので絶対勝てると自信を持って挑みましたね。練習から試合を意識し、声掛けや課題克服を徹底していたのでやってきたことを全て出すつもりで挑みました。

Q今大会の感想は?

持ち前のロングキックでチャンスを演出したかったですけど少なかったと思います。もっと高頻度でチャンスを演出したかったです。
MVPは僕でしたけど、失点しても点を取りかえしてくれた前の選手、多くのセカンドボールを回収してくれた中盤の選手、シュートブロックや競り合いで体を張ってくれたディフェンダーみんなMVPに匹敵する活躍だったと思うので代表していただけた賞だと思っております。

Q今後の目標は?

まだこの代で戦う大会は沢山あるので少しでも多くタイトルを獲得したいです。
新関東カップ優勝できたけどまだまだ満足せず、チーム内の競争や練習の質の向上といった更なる高みを目指したいと思います。
もっと長い目で見た時にこの代だけではなく今の後輩たちにも強い代でいてほしいので伝えれる部分をどんどん伝えていきたいですね。

今大会、多くの優秀な選手目立った中でMVPに輝いた。チームを優勝に導くサカ同の守護神はまだまだ高みを目指す。彼の今後更なる活躍に注目したい。

Written by

三田結人

yuitomita

Keywords

Recommend

コラム 2021.11.07

【新関東リーグ2021・1部第6節マッチハイライト】大混戦の新関東リーグ2021一部。順位のの変動の行方は!?

11/7日(日)に新関東リーグ第6節が鹿島ハイツで行われた。結果は以下の通り。   第1試合目は、お互い昨年2部リーグから昇格してきた、立教大学サッカー愛好会(以下、立愛)と中央大学サッ…

read more 青木優太
コラム 2016.11.23

【美女マネ特集vol.6】第6回は同好会カテゴリー屈指のかわいい集団との呼び声も高いあのチームのマネ!

こんにちは!   今日は勤労感謝の日ですね。   年一回ペースで勤労を感謝されてもあまりしっくりこないですよね。   とりあえ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.11.28

【BMOM117】増井裕次郎(3年=修道)8年ぶりの1部へ!導いたのは Mr.信頼感!

  11月24日(土)、新関東リーグ1部昇格戦の明治大学Esperanza(以下:明治エスペランサ)と早稲田大学理工サッカー部(以下:早稲田理工)の試合がZOZOPARK HONDA …

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.02.19

BeYonD HPにある同好会情報を更新しませんか!?

こんばんは!BeYonD編集部です! サッカーサークル・同好会に所属している皆様へのお知らせです! この度BeYonD HPにある同好会情報を更新しようと思い、皆様にご協力頂けたらなと考えています…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.16

【新関東リーグ2017・2部Aブロック第1節】新関東1部を懸けた険しい戦いが始まった!

先週末に行われた新関東FL2017 2部Aブロック第1節は鹿島ハイツにて行われた。1部への狭き門はどのチームが通ることができるのだろうか。 今年度、いい結果を残してきている慶應義塾大学理工サッカ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.04.24

今後のサッカーサークル界を牽引する11人を紹介!【後編】

【学年別ROUND 1年生 ベストイレブン】 今回は前回の記事で紹介しきれなかった残りの6人を紹介していきます! 日々の練習から試合のメンバー決めまで、学生たちで運営を行う大学…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.12.28

【美女マネ特集vol.10】記念すべき第10回は同好会カテゴリー最古の歴史を誇り、来年で77期を迎えるあのチームのマネ!

  みなさんこんにちは!   なんと、、、。   美女マネが、、、。   ついに第10回を迎えました!! &nb…

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.11.13

【新関東リーグ2021・1部第7節マッチハイライト】リーグ戦終盤!どのチームも落とせない一戦の行方は!?

11月13日(土)に新関東リーグ第7節が矢田部Gで行われた。結果は以下の通り。 第1試合目は、早稲田ダービー。昨シーズン優勝争いを共にした早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)と早稲田大学…

read more 早坂
コラム 2017.10.12

【チームの根vol.8】 “自己犠牲” 慶應義塾大学理工体育サッカー部 愛野幸陽(4年=穎明館)

  77期にも及ぶ歴史を持ち、同好会カテゴリー最古参の慶應義塾大学理工体育会サッカー部(以下リコタイ)。 今回をそのリコタイを昨シーズン、副代表としてチームをまとめた男に迫った。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.26

【BMOM79】終了間際の衝撃2発!!2連勝に導いた体同連エース遊馬幹彦(3年=熊谷西)

新関東リーグ2017・1部第2節、明治大学体同連サッカー部(以下:体同連)と青山学院大学理工サッカー部(以下:青理)の試合が鹿島ハイツ第5グラウンドにて行われた。 試合は体同連が退場者を出しなが…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-