【新関東カップ2017 3回戦】 早稲田の覇者HUMANが圧巻の6発!次なるタイトルへ快勝の好スタートを切る!

BeYonD 編集部

RESULTS

新関東カップ2017 3回戦

早稲田大学
HUMAN F.C.
6-1
明治大学
BeeVoo

新関東カップ2017で、早稲田大学HUMAN FCと明治大学BeeVoo(以下:BeeVoo)が3回戦で激突した。
1回戦から勝ち進むBeeVoo。しかし対するは早稲田学内戦王者HUMAN。
BeeVooが粘りを見せるか、HUMANが王者の貫禄を見せるか。

img_0813

早稲田大学HUMAN FC(以下:HUMAN)スタメン

img_0812

明治大学BeeVoo(以下:BeeVoo)スタメン

前半

立ち上がり、右サイド74番真崎(2年)を起点に猛攻を仕掛けるヒューマン。
5分、1番藤林(3年=比叡山)のパスを受けた17番菰原(3年=熊本国府)が裏へ抜け出しキーパーと1対1に。かわしたと思われたがキーパーが手を伸ばし片手でセーブ。BeeVooのキーパー60番辻(2年=隅田川)に阻まれる。

その後も押される展開になるBeeVooだが、体を張って守備し、気迫のこもったプレーでゴールを割らせない。
BeeVooはボールを奪うと時間をかけずにカウンターを狙うが、なかなかシュートまで持って行くことができない。

そして迎えた16分、1番藤林が右のコーナーキックからヘディングを叩きつけ先制。エースの1点がBeeVooゴールに突き刺さる。HUMANは先制すると、ディフェンスラインからの組み立てを図りつつも強力な前線に配給する姿勢は変えない。

21分BeeVooは左サイドでフリーキックを獲得。キッカー46番伊藤(2年=明大中野)のボールは風の影響で伸びてしまい、味方は合わせられず。

そしてHUMANは右サイドに流れた21番水谷(2年)のクロスを藤林がトラップ。1人かわし右足を振り抜きゴール。HUMANのエンジンが全開になる。

しかしBeeVoo も黙ってはいない。29分、ふわりとした右コーナーキックから66番池田(3年=大磯)がヘディングで合わせゴール。反撃の狼煙をあげる。

前半終了間際、HUMANは1番藤林がペナルティエリア内に持ち込むとフォワードの相方17番菰原にラストパス。冷静に押し込み、2点リードで前半を折り返す。

img_0821

後半

立ち上がりすぐにHUMANは決定機を迎えるが、菰原は右からのクロスをうまく合わせられない。後半もHUMANは攻め続けるスタンスを変えない。
3分、テクニシャン92番磯島(2年=真岡)がサイドから切り込みを図るもBeeVoo21番小林(1年=明大中野)が体を張ったブロック。これ以上の失点は避けたいBeeVooは守備で粘りを見せる。

しかし1分後、HUMAN藤林がペナルティエリア内にてターンで相手を振り切り、きっちり左隅に決めて本日ハットトリック。大エースの3発でBeeVooを引き離す。

BeeVoo は8分、ロングパスに14番小池(3年=幕張総合)が右サイドへ抜け出し、切り返して左足で逆サイドに振るが、惜しくもオフサイド。小池や伊藤を軸にゲームを進めたいBeeVooだが、攻めあぐねてしまう。

13分、HUMAN92番磯島はバイタルエリアでボールを持つと左に展開。52番笠原(2年)がトラップしてシュートを放つもキーパー辻がビッグセーブ。

21分、BeeVoo は伊藤が持ち出し、右サイドの26番深谷(1年=明大中野八王子)に展開、中に切り返し左足で狙うが惜しくもゴールの右上。

そしてHUMANは25分、途中出場の45番中尾(1年)が、ペナルティエリアで受け、我慢して我慢してタイミングをずらしてシュート、相手にあたってコースが変わるもゴールに吸い込まれる。

HUMANは試合終盤、17番菰原がペナルティエリア内左からゴール右隅に狙いを済ませたシュートできっちりと決め試合を締めくくる。

終始ゲームを支配したヒューマンが6発で快勝し好スタートを切った。
昨年新関東2部に降格してしまったといえども今年のチームは実力は1部でもトップクラスの完成度。そんなHUMANの快進撃に期待したい。

早稲田大学
HUMAN F.C.の詳細を見る
明治大学
BeeVooの詳細を見る

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

試合情報 2016.11.09

【新関東FL1部第5節】青山理工が1点を争う激闘を制し上位浮上

新関東FL1部第5節

青山学院大学
理工サッカー部
1-0
中央大学
体同連フースバルクラブ
read more 浅川大樹

新関東FL1部第5節

青山学院大学
理工サッカー部
1-0
中央大学
体同連フースバルクラブ
試合情報 2018.05.09

【新関東カップ2018第2回戦】初戦を快勝!中央同好会は好調の滑り出しで3回戦の生田に挑む!

新関東カップ2018 2回戦

中央大学
サッカー同好会
4-0
明治学院大学
白金FC
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2018 2回戦

中央大学
サッカー同好会
4-0
明治学院大学
白金FC
試合情報 2020.11.02

【新関東リーグ2020一部・第1節】今季の開幕戦は昨年王者VS昇格組!早稲田ダービーの打ち合いを制したのは?!

練習試合

早稲田大学
FC.GUSTA
3-2
早稲田大学
HUMAN F.C.
read more 高澤航平

練習試合

早稲田大学
FC.GUSTA
3-2
早稲田大学
HUMAN F.C.
試合情報 2021.11.10

【新関東リーグ2021・1部第6節】今年1部に昇格した2チームが残留をかけて直接対決!貴重な勝ち点3を手にするのは!?

新関東リーグ1部・第6節

中央大学
サッカー同好会
0-1
立教大学
サッカー愛好会
read more 杉本 竣平

新関東リーグ1部・第6節

中央大学
サッカー同好会
0-1
立教大学
サッカー愛好会
試合情報 2018.09.15

【マガジン杯2018 決勝】5日間に渡る激闘を制したのは一体どのチームか!?

マガジン杯2018

同志社大学
三ツ葉キッカーズ
0-2
立教大学
サッカー愛好会
read more 遠藤瞭介

マガジン杯2018

同志社大学
三ツ葉キッカーズ
0-2
立教大学
サッカー愛好会
試合情報 2017.02.11

【新人戦1年生大会②・決勝】 足をつりながらも全員守備で耐え抜いた成蹊kanoaが技巧派集団を破る!

新人戦1年生大会②・決勝戦

法政大学
学団連サッカー部
0-1
成蹊大学FC kanoa
read more 古平 翔太

新人戦1年生大会②・決勝戦

法政大学
学団連サッカー部
0-1
成蹊大学FC kanoa
試合情報 2017.10.29

【新関東リーグ2017・1部第3節】ポテンシャル軍団が劇的な勝利!!!首位立愛から悲願の勝ち点3を獲得

新関東フットボールリーグ1部・第3節

明治大学
Groovy kids
2-1
立教大学
サッカー愛好会
read more 斉藤 耕兵

新関東フットボールリーグ1部・第3節

明治大学
Groovy kids
2-1
立教大学
サッカー愛好会
試合情報 2018.10.24

【新関東リーグ2018 1部3節】好スタートの早稲田グスタと明治生田。上位対決を制したのは….

新関東リーグ2018 1部3節

早稲田大学
FC.GUSTA
1-0
明治大学
生田サッカー部蹴友会
read more 浅川大樹

新関東リーグ2018 1部3節

早稲田大学
FC.GUSTA
1-0
明治大学
生田サッカー部蹴友会
試合情報 2020.02.25

【早稲田大学学内戦2020決勝】戦国早稲田を制し、令和最初の早稲田王者になったのは!?

早稲田大学学内戦2020

早稲田大学
稲穂キッカーズ
1-0
早稲田大学
HUMAN F.C.
read more 丸山椋大

早稲田大学学内戦2020

早稲田大学
稲穂キッカーズ
1-0
早稲田大学
HUMAN F.C.
試合情報 2017.06.07

【関西同好会トーナメント準決勝】鉄壁の守備を誇るCRACKSだったが、ONZEが力の差を見せつけ決勝進出

関西同好会トーナメント 準決勝

京都産業大学
ONZE
3-0
立命館大学
FC.CRACKS
read more BeYonD 編集部

関西同好会トーナメント 準決勝

京都産業大学
ONZE
3-0
立命館大学
FC.CRACKS

-PICKUP CIRCLE-