【新関東リーグ2018 2部A・第1節】緊張の初戦はお互いの持ち味出し合う好ゲームに!!

落合陸

RESULTS

新関東リーグ2018 2部A・第1節

早稲田大学
HUMAN F.C.
1-1
明治大学
Groovy kids

2部初戦は早稲田大学HUMAN.FC(以下早稲田ヒューマン)と昨季1部から降格した明治大学Groovykids(以下明治グルービー)の一戦。

早稲田ヒューマンはマガジン杯でも輝いていた3人の1年生が先発し勢いがあるチーム。

一方明治グルービーは4年生が6人も先発しているということで試合を支配していくのではないかと予想されていた。

4874acf5-1c21-4b06-9bca-98faf9013e9c

(早稲田ヒューマンスタメン)

f89d81bc-a1f2-4fba-8ecd-60baa7f8d746

(明治グルービースタメン)

前半

立ち上がりから早稲田ヒューマンは29番磯島(3年=真岡)、27番宝代(4年=関西大倉)、92番丸山(1年=松本山雅ユース)の3人のホットラインで明治グルービーゴールを脅かしていた。

対する明治グルービーは早稲田ヒューマンの3人の攻撃をロングボールで上手く対応し、中盤のボール争いで両チームとも身を粉にして戦い、開始早々から思わず観客が声を出してしまう展開となっていた。

12分、初めにチャンスを作ったのは早稲田ヒューマン。29番磯島が中盤で持ち前のテクニックでボールキープをし、オーバーラップしてきた6番大沼(3年=狭山ヶ丘)にパス。大沼のクロスに合わせた27宝代がヘディングで合わせ、早稲田ヒューマン先制点をあげる。

早稲田ヒューマンのキーマンと6番大沼のピンポイントクロスが絡み合い素晴らしい流れで得点を挙げた。

ゴールを奪いたい明治グルービーだったが、14分に明治グルービーのミスから早稲田ヒューマン99番鈴木(1年=ザスパクサツ群馬ユース)がボールを奪いクロスをあげるも、29番磯島決められず。

明治グルービーはボールを動かしながら得点を狙うも早稲田ヒューマンの粘り強い守備に精彩を欠いていた。

前半終了間際の34分、29番磯崎がクロスで92番丸山に合わせようとするも明治グルービー3番川田(4年=高松北)がブロック。あわやオウンゴールとなる場面だった。

前半は早稲田ヒューマンが主導権を握り、明治グルービーは防戦一方。早稲田ヒューマンとしては最高な試合運びとなっていた。

4c60f40b-1594-4fd3-bc39-15119523de9d

後半

後半は前半よりも中盤でのボール争いが激しく、審判の笛も多くなっていた。

後半最初のチャンスはまたもや早稲田ヒューマン。

2分に29番磯島のクロスに27番宝代が合わせるもゴールならず。

早稲田ヒューマンは前半の勢いそのままに追加点を狙っている。

9分、早稲田ヒューマンにビックチャンス。29番磯島の落としに99番鈴木のクロス。27番宝代がループシュートするもゴールならず。

明治グルービーは中盤でのボールを動かしチャンスを狙うも早稲田ヒューマンの厚い守備に攻めあぐねている状況。

その中、交代で入った明治グルービー7番山本(4年=國學院久我山)が攻撃のタスクを握り、だんだん明治グルービーのペースへ持っていく。

13分、明治グルービーにチャンスが訪れる。7番山本が2番小田島へスルーパス。2番小田島が独特の間合いで早稲田ヒューマンディフェンスをかわしクロスを上げる。中にいた18番原田(1年=清水桜ヶ丘)は上手く合わせられずゴールとはならなかった。

徐々に明治グルービーペースとなっていき、得点は時間の問題だと思われていた16分、ペナルティーエリア外から2番小田島がドリブルでディフェンスをかわし、キーパーのタイミングをずらしてゴール左隅へシュート。このシュートがネットを揺らす。

待ちに待った同点弾に応援団もピッチに入り喜びを爆発。2番小田島の独走ゴールに開いた口が塞がらなかった。

すぐさま勝ち越しゴールが欲しい早稲田ヒューマンだが明治グルービーのパスワークに翻弄される場面が多くなり、カウンターで得点を狙う形に切り替えていた。

30分、またもやチャンスを作ったのは明治グルービー2番小田島。コーナーキックのこぼれ球を拾い、ドリブルからクロスもヒューマンディフェンス陣がブロック。彼のドリブルはどうやったら止められるのか。

両チームとも追加点がほしい中試合終了に近づいていたが35分、早稲田ヒューマン92番丸山がボールを奪い、29番磯島へ。29番磯島がドリブルで運びクロス。またも92番丸山のとこへボールが来るも合わせられず。

後半もアディショナルタイムに突入していた37分、明治グルービー7番山本が2番小田島へショートパス。2番小田島がカットインからのシュートも枠外。

試合終了間際に激しく攻守が入れ替わるカウンターの掛け合い。だが両チームフィニッシュのところで精彩を欠き、1-1のスコアレスドローで試合終了。

bfed23cf-95be-461f-b79c-e1596007a201

前半からゴールに迫る勢いの中に29番磯島のテクニックで攻撃を作っていた早稲田ヒューマン。

後半から投入された7番山本、ドリブルでディフェンス陣を切り裂いていた2番小田島の國學院久我山コンビが活躍していた明治グルービー。

両チームともリーグ初戦ということで緊張した中試合に入ったと思うが、今後この2チームの攻撃には注目していきたい。

早稲田大学
HUMAN F.C.の詳細を見る
明治大学
Groovy kidsの詳細を見る

Written by

落合陸

Ochiai

Keywords

Recommend

試合情報 2017.02.08

【新人戦2年生大会・決勝】慶應リコタイが圧倒的な力を見せ、頂点へ

新人戦2年生大会 決勝

慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
3-0
法政大学 Irish
read more 古平 翔太

新人戦2年生大会 決勝

慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
3-0
法政大学 Irish
試合情報 2018.05.10

【新関東カップ2018第2回戦】実力者同士の戦いを制するのは・・・。~重戦車就活中~

新関東カップ2018 2回戦

明治大学
Groovy kids
0-1
日本大学
法学部サッカー部
read more 山内 春夏秋冬

新関東カップ2018 2回戦

明治大学
Groovy kids
0-1
日本大学
法学部サッカー部
試合情報 2016.10.24

【新関東FL1部第2節第1試合】 中央フースバルvs立教愛好会は激しい打ち合いをするも引き分け!

新関東F1部第2節

中央大学
体同連フースバルクラブ
2-2
立教大学
サッカー愛好会
read more BeYonD 編集部

新関東F1部第2節

中央大学
体同連フースバルクラブ
2-2
立教大学
サッカー愛好会
試合情報 2017.05.30

【新関東カップ2017 4回戦】早稲田HUMANが全員サッカーで”因縁の明治生田”に勝利!

新関東カップ2017 4回戦

明治大学
生田サッカー部蹴友会
0-1
早稲田大学
HUMAN F.C.
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2017 4回戦

明治大学
生田サッカー部蹴友会
0-1
早稲田大学
HUMAN F.C.
試合情報 2018.05.09

【新関東カップ2018第2回戦】初戦を快勝!中央同好会は好調の滑り出しで3回戦の生田に挑む!

新関東カップ2018 2回戦

中央大学
サッカー同好会
4-0
明治学院大学
白金FC
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2018 2回戦

中央大学
サッカー同好会
4-0
明治学院大学
白金FC
試合情報 2017.02.25

【新人戦1年生大会チャンピオンシップ決勝】中央フースバルBが劇的な同点弾の勢いのままPK戦を制し、チャンピオンシップ優勝を果たす!

新人戦1年生大会チャンピオンシップ決勝戦

法政大学
学団連サッカー部
2-2
中央大学
体同連フースバルクラブB
read more 古平 翔太

新人戦1年生大会チャンピオンシップ決勝戦

法政大学
学団連サッカー部
2-2
中央大学
体同連フースバルクラブB
試合情報 2018.03.29

【慶應大学学内戦2018 決勝】今最も勢いのあるチームが学内戦を制する!

慶應大学学内戦

慶應義塾大学
キッカーズフットボールクラブ
1-1
慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
read more 高木啓行

慶應大学学内戦

慶應義塾大学
キッカーズフットボールクラブ
1-1
慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
試合情報 2018.12.13

【東西対抗戦2018】関東王者VS関西王者 日本一はどちらの手に⁈

東西対抗戦2018

中央大学
体同連フースバルクラブ
4-2
京都産業大学
ONZE
read more 小川雄矢

東西対抗戦2018

中央大学
体同連フースバルクラブ
4-2
京都産業大学
ONZE
試合情報 2018.02.10

【学年別round 2年生大会】学内戦を控えた中大ダービーは今大会ダークホースの中央MAPLEが制する!

Football Competition 学年別round 2年生大会 決勝

中央大学
MAPLE
1-0
中央大学
体同連フースバルクラブ
read more 高木啓行

Football Competition 学年別round 2年生大会 決勝

中央大学
MAPLE
1-0
中央大学
体同連フースバルクラブ
試合情報 2016.11.30

【全国大学同好会サッカー選手権大会準決勝】TRIOSが関西の意地を見せつけ、早稲田HUMAN撃破!

全国大学同好会サッカー選手権大会 準決勝

関西大学
FC TRIOS
1-0
早稲田大学
HUMAN F.C.
read more BeYonD 編集部

全国大学同好会サッカー選手権大会 準決勝

関西大学
FC TRIOS
1-0
早稲田大学
HUMAN F.C.

-PICKUP CIRCLE-