【マネの想いvol.7】”「楽しむこと」を1番に”

五石有以子

本当に久しぶりの更新となりました!第7弾マネの想いを語ってくれたのは、学内戦、稲穂カップ連覇と勢いが止まらない

中央大学サッカー同好会

3年 竹中莉夏さん

ー中央大学サッカー同好会(以下サカ同)にはいったきっかけをおしえてください

初めは、サッカーサークルは視野に入れていなくて、友達の誘いで練習だけついて行ったのですが、そこにいる同期が面白く、マネの先輩方の雰囲気が自分と合いそうだと思ったので入部を決めました。

−サカ同のマネージャーは主にどんな仕事をしていますか?

 練習中は、ボール拾い、タイマー、スクイズの補充を行い、試合中は、加えて動画撮影をします。同好会のマネはサッカーのルールも分からない人も多く、いつもマネでお喋りしながら楽しくマネ業をしています。

ーマネキャプになったきっかけは?

 練習や試合でプレが頑張る姿をみて、彼らを1番近くで支えたいと思ったので、立候補しました。また、歴代のマネキャプの方々を見て、憧れを抱いたことも一因です。

ー大会などで会うたびとにかく賑やかで楽しそうなイメージのあるサカ同ですが、プレマネ含めてどんな人が多いですか?

プレは、同好会らしいうるさくて面白い人から、サッカー一筋で堅実な人まで、色々な人がいるなあと思います。サークルが同じでなければ絶対に関わっていないような性格のプレ同士が、全員で仲が良いのが、本当に不思議だなと思います()

マネは、みんな明るくて同好会が大好きです。サッカーのルールが分からなくても、全力で応援して点が入ったら喜んで、勝っても負けても泣いています()

ー竹中さんが思うサカ同の魅力はなんですか?

 サークルのモットーでもある、サッカーも遊びもガチというのが最大の魅力だと思います。他サーから驚かれるほどプレマネの仲が良く、常に自分達が楽しむことを大切にしています。

サッカー面では、普段のわちゃわちゃした雰囲気とはしっかり切り替えて、真剣に取り組みます。昨年度は6冠を達成しましたが、勝つことが当たり前だと思わず、負けても楽しかったと思えるサークルでありたいと思っています。

学内戦、稲穂カップと今年も快進撃の止まらないサカ同ですが、今年の目標を教えてください!

 前期目標には、新関東カップ2連覇・マガジン杯優勝、後期目標にはI部リーグで優勝を掲げています。個人的には、昨年度この中で唯一とれなかったマガジン杯のタイトルは何としてでも獲りたいと思っています。

1年生も入り、同好会の新体制が始まったので、全員で楽しむことを忘れずに頑張っていきたいと思います!

「サークルだからこそ!」の楽しさと熱さが詰まったサカ同。620日に開幕した新関東カップ、夏のマガジン杯と止まらない盛り上がりに目が離せません!

中央大学 サッカー同好会のチームページ

Written by

五石有以子

Yuiko

Keywords

Recommend

コラム 2016.11.25

【新関東FL1部昇格戦】マッチプレビュー

各リーグ熱戦を制し、新関東FL1部昇格への挑戦権を得た2チーム 早稲田F.C.GUSTAと明治生田サッカー部蹴球会 2年前の自動昇格戦と同カードになるとは、 いったいどんな神のいたずらな…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.09

[BMOM5]FW谷口友哉(3年)ストライカーが残留へ望みをつなぐ決勝点

テクれ谷口 最下位と負けられない中、挑んだ第4節の明治大学グルービーキッズ戦。0-0で前半を折り返し、迎えた後半3分、勝ち点0の早稲田大学HUMANが先制点を決める。決めたのは背番号9番谷口 友哉(…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.11.06

【新関東リーグ2019・1部第5節マッチハイライト】混戦の優勝争い、優勝へ向けてグスタが勝ち点を積み重ねる!

11/3(日) 鹿島ハイツで第5節4試合が行われた。 第1試合目は早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)と早稲田大学理工サッカー部(以下:早理)の試合。 終始拮抗した試合展開だったが、終了間際に稲…

read more BeYonD 編集部
コラム 2023.03.09

【新歓記事vol.6】新入生必見!明治学院大学、駒澤大学、都立大学のサッカーサークルを比較してみました!!

明治学院大学、駒澤大学、都立大学の新入生必見!サッカーサークルを比較してみました!! こんにちは、BeYonD編集部です! 新歓記事第6弾!! 毎日投稿を続けている新歓記事も、明日でラス…

read more 吉田安李
コラム 2017.10.22

【新関東リーグ2017・1部第2節】立教愛好会、明治体同連が2連勝!全4試合をハイライト!

10月21日、鹿島ハイツ第5グラウンドで1部第2節の全4試合が行われた。前節に引き続き雨の中での試合となったが、1部独特の熱気と雰囲気で悪天候を感じさせないゲームとなった。 前節明治生田戦で完勝…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.08.30

【9月27日(金)開催】BeYonD’ Dining サッカーサークル限定就活meet up!!

みなさんこんにちは!   夏はいかがお過ごしでしょうか?   海、BBQ、旅行、飲み会など夏を最高に満喫するとともに、来るマガジン杯・リーグ戦に向けてモチベ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.22

【美女マネvol.22】今回は史上初となる関西のチームから美女マネが登場!!

こんにちは!   夏休みですね~!   BBQ、花火大会など存分に遊び散らかしているであろう皆さん。     もしくは…

read more BeYonD 編集部
コラム 2020.09.18

【プレゼント企画 BeYonD×EVESPORTS】チームウェアプレゼントキャンペーン開催!!

こんばんは!BeYonD編集部です! これまで「かっこいいユニフォームどうやって作る?」をテーマに様々なユニフォーム特集を紹介してきました。 それでもやはりユニフォームのオーダー作成って難しい…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.17

【千葉大学学内戦決勝戦】フォトギャラリー

22番岡内(3年=市立千葉)は確かな技術と笑顔がトレードマーク。心なしか歯が出ている。素晴らしい活躍で優勝へ大きく貢献した。 27番藤方(3年=県立船橋)は岡内と共に中盤を支配し…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.12.10

【BMOM139】丸山航平(2年=松本山雅U-18) 悲願の一部昇格を勢いづけた先制点!チーム1の愛されキャラが勝利を手繰り寄せた!

先日行われた新関東リーグ一部昇格をかけたプレーオフの昇格戦で、早稲田大学HUMAN F.C(以下:ヒューマン)は明治ESPERANZAを下し、悲願の新関東一部参入を決めた。2-0というスコアで勝利した…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-