【BeYonD特別招待】優勝賞品はボルシア・ドルトムント観戦ツアー!!H.I.S主催フットサル大会

BeYonD 編集部

2017年10月28日
H.I.S主催フットサル大会開催決定!

この度BeYonDは先日のボルシア・ドルトムント来日ツアーで
一緒にお仕事させていただいたH.I.Sさんのイベントに
スポンサー企業として携わらせていただくことになりました!!

そのイベントの名は

『エティハドカップ』
です!!!

 

%e3%82%a8%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%8f%e3%83%89%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e2%91%a1

 

 

 

ところで、

同好会カテゴリのみなさんは

大学の長期休みを使って海外旅行に行ったことはありますか?

 

国際便で飛行機に乗りいざ異国の地へ。

日本にはない景色や文化、言語に触れ観光を満喫する。

 

特にサッカー同好会所属のみなさんには

海外のトップリーグの試合なんて目がないんじゃないでしょうか。

 

自分も海外でサッカーの試合を観戦したことがあるのですが、

あの熱狂的なサポーターが作り出すスタジアムの雰囲気。

そして、そんなサポーターを沸かせる

スーパープレーの数々。

 

%e3%82%a8%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%8f%e3%83%89%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97

いや~もう一回海外でサッカーの試合を観に行きたいですね!!

まだ観たことがない人は時間が取れる大学生の内に

ぜひ一回現地まで観に行ってほしいですね!!

 

 

 

そして、本場のサッカーを体感してほしいです!!!

 

 

 

 

ということで、

いつもBeYonDの記事をご覧のみなさんには

H.I.Sフットサル大会『エティハドカップ』に出場して

本場のサッカーを現地へ観に行ってもらいたいと思います!!!

 

 

 

%e3%82%a8%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%8f%e3%83%89%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e2%91%a1

 

昨年の模様はこちらから↓↓
https://www.soccer-king.jp/news/japan/20170105/532168.html

 

【開催日時】
2017年10月28日(土)
 
【開催場所】
MIFA Foot ball Park
 
【募集チーム数】
21チーム ※応募多数の場合は抽選
 
【コート】
3面 ※屋外
 
【募集チームレベル】
オープンクラス ミックス1(試合に女性1名を加えること)
 
通常料金】
1チーム/25,000円
 
【参加賞】
『H.I.Sサッカー観戦ツアー割引券』
 
【支払方法】
振込み・クレジットカード決済のいずれか。
※当落通知3日以内のご入金が確認できない場合は、申込みを取り消させていただきます。
※ご入金後のお取消しは、ご返金致しかねますのでご了承下さい。
 
 

 

男女ミックスの(試合に女性1人を加えること)フットサル大会の

優勝チームにはなんと…

 

 

 

『ボルシア・ドルトムント観戦ツアー』に7名様ご招待!!

 

 

%e3%82%a8%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%8f%e3%83%89%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e2%91%a2

 

 

 

そしてそして、

 

今回BeYonDはスポンサー企業として協力することにより、

BeYonDの記事をご覧の皆様には特別に

エティハドカップを【BeYonD特別料金】にてご案内させていただきます!!!

 

 

通常1チーム25,000円ところ

なんと今回は、

 

 

【特別割引料金】 1チーム/22,000円でご案内させていただきます!!!

(お手数ですが、申し込みフォーマットチーム名の所に、(BeYonD)とご記入ください。)

 

 

ぜひ同好会カテゴリのチームが優勝を勝ち取り

現地で本場のサッカーを肌で感じてみてください!!

 

みなさんの参加、奮ってお待ちしております!

 

詳細・ご予約はこちらから↓↓
http://wwworg.his-j.com/tyo/tour/sports/event/his_footsal.htm
 

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2017.03.13

【マネの想いvol.6】”全てを懸けて”

3年マネージャー特集 第六弾 早稲田大学理工サッカー部 大西夏未さん 「全てを懸けて。」 −まず、早稲田大学理工サッカー部(以下早理)に入ったきっかけを教えて下さい。 南アフリカW杯…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.05.15

【BMOM39】國久将利 (3年=若狭) 均衡を破るエースの一発!

関西同好会トーナメント1回戦 BMOM 國久将利(3年=若峡) 遂に5月13日、関西同好会トーナメントが開幕した。昨年の関西同好会トーナメント王者、関西大学F.C.TRIOS(以下:トリオス)の…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.09.15

【BMOM73】マガジン杯2017・王者稲穂を率いた”肩幅オバケ”闘将末永(3年=都立駒場)

早稲田稲穂キッカーズは2017年の夏を最高の形で締めくくった。 9/8~12の5日間、マガジンカップ2017が開催され、昨年度準優勝の早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)は明治大学体同連サッカー部…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.06.05

【BMOM56】千葉駿哉(2年=横浜Fマリノス)1G1AでJユースの違い魅せつける!

明治大学Groovy kids(以下:グルービー)は5月28日新関東カップ2017 4回戦 ジャイアントキリングを起こしている首都大学東京八雲FCと対戦し、2-0で勝利し1部の意地を魅せつけた。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.06.16

【大好評イベント!】マネージャーカレッジ開催!

みなさんこんにちは! BeYonD兼稲穂キッカーズマネージャーの高橋ちひろです。   普段はプレーヤーメインの記事が多いですが、 今回はマネージャーの皆さんにお知らせ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2023.06.01

【注目の1年生紹介記事vol.1】早稲田大学HUMAN F.C.と立教大学立教サッカー愛好会の注目の1年生を紹介!

みなさま、お疲れ様です!新歓期が終わって、三学年が揃い非常に盛り上がってきている時期かと思われます。 そこで今回は、早稲田大学HUMAN.FC.、立教大学立教サッカー愛好会から一名ずつ、これから活躍…

read more 仲田一真
コラム 2020.10.31

【新関東リーグ2020・1部第1節マッチハイライト】遂に開幕した新関東リーグ2020!開幕戦白星で勢いを手繰り寄せるチームはどこだ?!

【新関東リーグ2020・1部第1節マッチハイライト】遂に開幕した新関東リーグ2020!開幕戦白星で勢いを手繰り寄せるチームはどこだ?!   10月31日快晴の中、開幕が危ぶまれていた今年の新関東リ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.02.25

【インタビュー記事 ISA 坂井惟史氏】ISAのサッカー留学事業に迫る!! 

「人生の転換期は間違いなくイギリス留学!」 と語る、坂井惟史氏。 今回、BeYonDでは留学事業を柱にサッカー事業を幅広く展開する International Sports Acad…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.07.13

【新関東カップ2018】大会総括

4月末から始まり7月1日(日)に閉幕した『新関東カップ2018』。 今回はその大会を簡単に振り返るとともに 最後に、BeYonDが取材を通じて感じたことについて言及していきたい。 優勝 中…

read more 高橋佑輔
コラム 2019.07.16

【BeYonD History vol.2】”サッカー同好会を胸張って語れる場所にしたい”高橋佑輔

普段は中の人が見えないBeYonDのこれまでとこれからを紐解いていく新企画BeYonD Historyvo.1はもう読んでいただけましたでしょうか?vol.2はvol.1に登場した"真面目老害"の古平…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-