【マネの想いvol.8】元マネージャー長から現役マネージャーへ💌

木村彩歌

こんにちは!BeYonD編集部です!

いよいよ夏休みスタート!☀️🌻新入生を迎えてチームの体制も整い、大学の授業も休みとなり、サークル漬けの日々になる人も多いのではないでしょうか。

 

今回はマネ想第8弾ということで、昨年末に引退した現4年生のOGマネ2人にインタビューをしていきたいと思います✨

協力してくださったのは、早稲田大学理工サッカー部(以下早稲田理工、早理)の元マネ長の高橋もなみさん(=写真左)と法政大学学団連サッカー部(以下法政学団連、学団)の元マネ長の梶山陽南さん(=写真右)です!

現役時代の思い出や、後輩たちへの想いなど盛り沢山となっているので、是非最後までご覧ください〜

高橋もなみさん(早稲田大学理工サッカー部)

(黒:BeYonD編集部、青:高橋さん)

まず初めに、所属とお名前、チームの紹介をお願いします!

(高橋さん)早稲田大学理工サッカー部(早理.りこさ)61期の高橋もなみです!チームの構成は、 プレーヤー早稲田、マネはさまざまな大学からなるチームです!サークル名の通り、プレは理系のプレーヤーがほとんどですが文系だと入れないわけではなく、毎年数名文系の人もいます👍🏻

「文武両道」が早理の特徴かつモットーです!やはり理系の人が多いため練習後すぐ授業に向かったり、合宿遠征のバスの中や宿で課題をやってるプレーヤーがたくさんいます!

 

理工サッカー部というと理系の人が多いイメージでしたが、文系も所属できるのですね!そして文武両道、素晴らしいです・・・。マネージャーはどんな方が多いですか?

 

(高橋さん)マネージャーの大学は特に制限なくどの大学でも入れます❕私がいた頃の雰囲気としては、マネージャーも積極的に練習に参加し、一丸となって明るく楽しく和気藹々とマネ業をしてくれる子が多かったです!みんなで勝つ!そんなサークルを目指してました!

 

いよいよサッカーサークルの夏が始まりますが、高橋さんの昨年度1番の思い出といえば何でしょうか?

(高橋さん)やっぱりマガ杯です!🌈
1年生の時からずっと参加したいと思っていたものの、コロナで開催されず現役最後の年にようやく参加できたのが本当に嬉しかったです!
念願のマガ杯だったので、みんな気合いが(髪色にも)入っていたなあと思います笑

あと一歩が届かず、悔しい結果にはなってしまいましたが、4泊5日と長い合宿期間を通して、チームの成長とまとまりを感じることができたのがとっても印象に残ってます!
何度も話し合いを繰り返して、合宿期間でより距離を縮めることができましたし、とにかく大好きな人たちと長い間一緒に過ごせたのが幸せだったので1番の思い出です!

 

悔しい想いをしても、チームと仲間に魅力があるからこそ頑張り続けられるのはサッカーサークルのいいところですよね✨

ちなみに、マガ杯ならではのお写真ありますか?

(高橋さん)マガ杯恒例のミサンガを3マネから3プレへプレゼントしたときの写真!

 

素敵です!髪色が派手なのも、マガ杯らしいですね(笑)

 

では、後輩のみんなにこのチームだけには負けてほしくない!というライバルチームがあれば教えてください。

グスタさん(=早稲田大学F.C.GUSTA)!昨年末に新関東リーグの1部2部の入れ替え戦で負け2部に降格してしまい、すごく悔しかったので今後対戦する際は絶対勝ってもらいたいなと思います!

 

同じ大学かつ昨年度入れ替え戦の相手。まさに“ライバル”って感じですね!

 

最後に、早稲田理工の1〜3マネへメッセージをお願いします!

(高橋さん)お久しぶりです!まず1マネちゃんりこさに入ってくれてありがとう!62期の代も折り返しを迎え、引退して半年以上も経ったのかとびっくりしています🥲
引退すると朝早い練習も暑い中での練習も恋しくなるので、できるだけたくさん参加して沢山サークルでの思い出を作って欲しいなと思います!これからもりこさを1番に応援しています👍🏻

 

高橋さん、ありがとうございました!

 

 

梶山陽南さん(法政大学学団連サッカー部)

(黒:BeYonD編集部、橙:梶山さん)

まず初めに、所属とお名前、チームの紹介をお願いします!

(梶山さん)法政大学学団連サッカー部の梶山陽南です!法政大学で一番サッカーが強くて、遊びもサッカーもなんでも全力サークルです!

 

昨年度、法政学団連は新関東リーグ参入から間もないにも関わらず1部リーグへの昇格を果たしましたが、法政学団連の強さの秘訣は何ですか

 

(梶山さん)練習は他のサークルに比べて少ないですが、その少ない練習は本気で取り組んでるところかなと思います!

 

練習が少なくても、あれだけ高いレベルでサッカーができるチームになるにはもっと秘密がありそうですが、この話はプレーヤーへのインタビューでお聞きしたいと思います!(笑)

では、昇格を果たした新関東リーグでの思い出を教えてください✨

(梶山さん)泊まりで行われた1〜4節は、人があまり集まらず、14人で4試合を戦い切り、4連勝したことが最高にアツくて楽しくて思い出に残っています!

 

ここまでお話を伺っていると、もはや法政学団連は無敵なのではと思ってしまいますが、後輩のみんなにこのチームだけには負けてほしくない!というライバルチームがあれば教えてください。

 

(梶山さん)負けてほしくないのはサカドウ(=中央大学サッカー同好会)とフースバル(=中央大学体同連FUSSBALL CLUB)かな。最近中大にタイトルを持っていかれすぎてるので、負けないで学団がタイトルをとってほしいです!

 

確かに、昨年度はサカドウさんがタイトルをたくさん獲得していたり、最近の新関東カップの優勝がフースバルさんだったりですもんね・・・(汗)夏の集大成、マガ杯でどのチームが優勝するのか楽しみですね!

 

(梶山さん)人数揃わなくて去年は出られなかったけど、今年は学団も出るみたいなので期待してます✨

 

では最後に、法政学団連の1〜3マネへメッセージをお願いします!

 

練習は少ないしマネのやることはっきりしてなくて参加しづらいかもだけど、
プレはマネがいるだけで元気出ると思うからたくさん練習も参加してあげてね✌️✨もちろん大会とかイベントも!!(^^)

 

梶山さん、ありがとうございました!

 

 

おまけ

ここからは、アフタートークとして、サッカーサークル全体へのメッセージをお届けします✉️

引退してから、サッカーサークルっていいなと思うのはどんなときですか?

 

(高橋さん)サッカーというスポーツを通して協力し頑張ってきたからこそ、友達と一言で表せないような関係として引退後も遊びに行ったり飲みに行ったりできることです!
サッカーサークルという大きな母体としては、年間予定として毎年参加する大会があるため、引退してもその時期になると後輩の応援でOG.OBが集まる機会がある点がいいなと思います!

 

(梶山さん)引退しても今まで一緒に練習や大会を頑張ってきたので、今でも一緒に飲みに行ったり、サークルに参加したりしていて、一生の絆ができたことが魅力かなと思います!

 

実は筆者とお二人は、昨年度のBeYonD編集部主催のプレマネカレというイベントでの交流や、現在活動中のOB・OGチームで関わりがあり、月に1度は会っていますよね!引退後にはチーム内だけでなく、チームを超えた交流を持つことができるのも魅力の一つではないでしょうか?💭

 

それでは最後に、サッカーサークルの現役マネージャー全体へのメッセージをお願いします!

(梶山さん)マネは実際にプレーするわけじゃないけど、応援とかで一緒にサッカーサークル盛り上げていきましょう!!✨

(高橋さん)現役時はマネ同士なかなか交流する機会はないと思いますが、プレーヤーのサポートや応援で一緒にサッカーサークルを盛り上げてください!

 

 

高橋さん、梶山さん、改めて本当にありがとうございました!

現役の皆さんは、今年の夏が最高の思い出になるよう、練習・大会・遊びと全力で楽しんでください🌈

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

法政大学 学団連サッカー部のチームページ 早稲田大学 理工サッカー部のチームページ 【マネの想いvol.8】元マネージャー長から現役マネージャーへ💌のチームページ

Written by

木村彩歌

ayaka

Keywords

Recommend

コラム 2017.10.12

【チームの根vol.8】 “自己犠牲” 慶應義塾大学理工体育サッカー部 愛野幸陽(4年=穎明館)

  77期にも及ぶ歴史を持ち、同好会カテゴリー最古参の慶應義塾大学理工体育会サッカー部(以下リコタイ)。 今回をそのリコタイを昨シーズン、副代表としてチームをまとめた男に迫った。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.11.06

【新関東リーグ2021・1部第5節マッチハイライト】新関東リーグも遂に折り返し。勝ち点を積み上げ、優勝に近づいたチームはどこだ!?

10月16日(土)に開幕した2021年の新関東リーグも第5節で折り返しを迎え、目が離せない稀に見る大混戦となっている。   11月6日(土)、鹿島ハイツで行われた新関東リーグ第5節の結果…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.07.02

【BMOM66】 竹井伸吾(3年=水戸商) ”THE ボランチ”

2017年の明治大学学内戦決勝は、異例のGroovy kids(以下グルービー)対決となった。 前半から新ユニフォームを身に纏い、ジャイアントキリングを狙う勢いあるグルービーBを、ライバル明治体同連…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.11.30

【新関東リーグ2019・1部第7節マッチハイライト】優勝したのは、グスタ!降格するのはまさかの、、、

2019年の新関東リーグの最終節は台風の影響で延期になったアットホームカップの関係で、11月16日と11月23日の2日間に分けられて開催された。 今節まで優勝チームも降格チームも確定していない中…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.23

【美女マネ特集vol.6】第6回は同好会カテゴリー屈指のかわいい集団との呼び声も高いあのチームのマネ!

こんにちは!   今日は勤労感謝の日ですね。   年一回ペースで勤労を感謝されてもあまりしっくりこないですよね。   とりあえ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.12.29

新チーム始動インタビュー第1弾”中央大学サッカー同好会”

新関東リーグ戦が終わり、新チーム始動となった中央大学サッカー同好会。キャプテンの”山本 璃来” (2年=桐蔭)を取材した。 2015-2016シーズンについて ”1年を振り返って”  昨シー…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.06.08

【BMOM97】大木優(1年=慶應志木)が2アシストの活躍!立教愛好会撃破の立役者に!

[06.02 新関東カップ 2018 準々決勝  慶應e.l.f. 3 - 0 立教愛好会 ZOZO PARK HONDA FOOTBALL] 3回戦で同じ慶應大学で1部所属の慶…

read more 高橋佑輔
コラム 2017.10.29

【プレスリリース】株式会社トラストグロースとスポンサー契約締結を致しました。

この度、2017年10月1日より BeYonDプロジェクト(代表:森井貴弘)は株式会社トラストグロース(代表取締役:長井博)との間で、スポンサーシップ契約を締結しましたことをご案内申し上げます。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.16

【BMOM11】 妹尾 空(3年)が守備の要として勝利に貢献

超高層ヘディングマシーン 妹尾   明治大学グル―ビーキッズは第6節に、青山学院大学理工サッカー部と対戦した。結果は1-0で明治グル―ビーが勝利した。グル―ビーは後半開始早々に奪った…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.07.31

【同好会情報vol.9】あの宮澤ミシェルが指導!?東西交流戦とは

ついにやってきましたね夏休み!!   テストやレポートに追われた日々ももうおさらばですね。   きっと寝坊してテストにいけなかったり、レポート提出を忘れてた…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-