【マネの技術Vol.6】プレイヤーケアの必需品『救急バッグ』の中身に迫る!

BeYonD 編集部

熱かった新関東リーグ2017も終わり、3年生は就職活動へ向かう中、
1、2年生を中心に新チームが始動し始めるこの時期!!
各選手来たる来シーズンに向け、新チームにかける想いは大きいと思います!

しかし、ついつい熱くなってしまい怪我をしてしまう事も、、

そんな時!
プレイヤーのケアをしてあげるのがマネージャー!
素早く対処できたらかっこいいですよね!

 

そこで今回は、
プレイヤーのケアをするには必須の

『救急バッグの中身』

について特集したいと思います!

 

今回ご協力頂いたのは、

早稲田大学 HUMAN F.C
関西大学F.C TRIOS
立教大学サッカー愛好会

以上3チームです

 

《早稲田大学 HUMAN F.C》

img_0872

テーピング類、はさみ、絆創膏、コールドスプレー、
ヒヤロン、袋、タイマー、笛、作戦盤、ペン、フラッグ、
タイムボード

 

《関西大学FC .TRIOS》

img_0873

テーピング類、はさみ、絆創膏類、コールドスプレー、
湿布、氷嚢、ボトル、ポカリ粉、洗剤、ティッシュ、
ペン、メンバー表、カメラ

 

《立教大学サッカー愛好会》

img_0874

テーピング類、はさみ、絆創膏類、コールドスプレー、
アイシングラップ、爪切り

 

◎各チームで共通する物
テーピング類、はさみ、絆創膏、コールドスプレー

◎各チームで異なる物
ヒヤロン、袋、タイマー、笛、作戦盤、ペン、フラッグ、
タイムボード、湿布、氷嚢、ボトル、ポカリ粉、洗剤、ティッシュ、メンバー表、カメラ、アイシングラップ、爪切り

 

救急バッグの中身はチームによって様々ですね!
冷やす目的でも、ヒヤロン、氷嚢、袋に氷を入れるなど色々な方法がありますね!アイシングについては、マネの技術Vol.3であの美女マネが実践してくれています!
出血時にはティッシュが必須です!
タイムボードがあるとプレイヤーが試合中に時間を把握できて便利ですね!

 

救急バッグと言っても、ドクバ、マネバ、チーバ、メディバなど、呼び名はチームによって色々あるみたいです!

 

いかがでしたか?
救急バッグが充実するとマネージャーの仕事の幅が広がると思います。
自分のチームには無かった物を足してみたり、オリジナルの物を考えてみるのも良いですね!

早稲田大学 HUMAN F.C.のチームページ 立教大学 サッカー愛好会のチームページ 関西大学 FC. TRIOSのチームページ

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2016.12.30

激闘!!関東同好会トレセンがスペイン遠征を振り返る!!

2016年12月18日 鹿島アントラーズがクラブワールドカップ決勝戦で欧州王者のレアルマドリードを苦しめていたまさにその時、 関東同好会トレセンの選手達がマドリードの空港へ降り立ちました。 そん…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.07.13

【新関東カップ2018】大会総括

4月末から始まり7月1日(日)に閉幕した『新関東カップ2018』。 今回はその大会を簡単に振り返るとともに 最後に、BeYonDが取材を通じて感じたことについて言及していきたい。 優勝 中…

read more 高橋佑輔
コラム 2016.12.28

【同好会基礎情報Vol.5】スペイン遠征に行っていた同好会トレセンって何だろう?自分たちでも参加できるの!?

先日のクラブワールドカップでレアルマドリードが日本に凱旋していた頃、日本からもスペインへ渡り、サッカーをしてきた同好会カテゴリの選手達がいます。   それが同好会トレセンです!!…

read more BeYonD 編集部
コラム 2023.03.12

【新歓記事vol.7】新入生必見!!早稲田大学サッカーサークル比較してみました!!

こんにちは!BeYonD編集部です!今回は新歓記事第7弾!早稲田大学の紹介です。圧倒的サークル数を誇る早稲田大学の中から今回調査にご協力いただいたサークルに絞り紹介していきます!早稲田大学進学予定の皆…

read more 柴田尋生
コラム 2017.02.06

新人戦2年生大会 予選ダイジェスト「第1グループ〜第4グループ」

第1グループ 法政大学学団連サッカー部と新関東リーグ1部の明治大学体同連サッカー部、昨年の新人戦1年生大会で予選1位通過を果たしたダークホース國學院大学FC ROSSOの3チームで、1位通過をし…

read more BeYonD 編集部
コラム 2020.05.04

【特別企画】Leo the footballインタビュー!サッカー分析編!

みなさんおうち時間はいかがお過ごしですか? 今回は、分析官兼サッカーYoutuberとして登録者数10万人を誇る「Leo the football(レオザフットボール)」さんにインタビューしまし…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.09.16

【BMOM104】内海 健太郎(3年=春日部共栄)優勝への立役者は闘志あふれる高い壁!!

全国から65チームが集まりしのぎを削るサークルの全国大会、マガジン杯が9月7日に開催された。 優勝候補としては新関東カップを優勝した中央大学フースバル、昨年の王者である早稲田大学稲穂キッカーズが有力…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.09

[BMOM4]MF三村翼(3年)直接FKで決勝点。攻守で存在感を示す

驚異のセカンド回収率 三村   明治大学体同連サッカー部は、中央大学サッカー同好会との生き残りを賭けた下位決戦。 結果は1-0で明治体同連が勝利した。この大事な決勝点を挙げたのは、キ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.09.15

【BMOM73】マガジン杯2017・王者稲穂を率いた”肩幅オバケ”闘将末永(3年=都立駒場)

早稲田稲穂キッカーズは2017年の夏を最高の形で締めくくった。 9/8~12の5日間、マガジンカップ2017が開催され、昨年度準優勝の早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)は明治大学体同連サッカー部…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.01.11

【美女マネ特集vol.12】第12回の今回はユニオンリーグに所属し、今年で44期を迎えるワールドなあのチームのマネ!

  こんにちは!   新年も最高のスタートを切った美女マネです!   いや~それにしても青森田中、あ、、青森山田強かったですね~!! …

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-