【新関東リーグ2022・2部B・第3節】集中開催初日2試合を黒星で終えた2チーム同士の対決。初白星をつかみ取るのはどちらか!?

野口日向

RESULTS

新関東リーグ2022・2部B・第3節

中央大学
MAPLE
4-0
慶應義塾大学
キッカーズフットボールクラブ

今年の新関東リーグ二部は、第一節から第四節までが10/28~29の二日間にわたって鹿島ハイツで行われた。
初日の2試合を終え、疲労も残るなか迎えた第三節。
対戦カードは中央大学MAPLE(以下:中央MAPLE)と慶応義塾大学キッカーズフットボールクラブ(以下:慶應キッカーズ)。
両者ここまで二連敗を喫しているため、なんとしても勝利をつかみたい両チームの戦いとなった。

(中央MAPLEスタメン)

(慶應キッカーズスタメン)

前半

慶應キッカーズのキックオフで試合はスタート。前半は一進一退の攻防が続く。

1分、右サイドでボールを受けた中央MAPLE7番渡邉真之介(3年=桜が丘)が縦突破から前この試合最初のシュートを放つ。さらにその直後にも7番渡邉がルーズボールを収め、ミドルシュートを放つが枠をとらえられない。

6分、慶應キッカーズ78番竹野想多(1年=静岡学園)が右サイドから裏へ抜け、慶應キッカーズ最初のシュートを打つが、ゴール右横へとはずれる。

 

9分、慶應キッカーズ20番小西悠元(年=東邦大東邦)がファールを受け、ゴールから約25mの位置でフリーキックを獲得する。キッカーは10番田原千聖(3年=NYSC)。放たれたシュートはゴール右枠内へ飛ぶが、このシュートは中央MAPLE23番瀬崎達也(3年=鎌ヶ谷)のセービングによって阻まれる。

その後は両者大きいチャンスのないまま時間が進んでいく。
両チームベンチからの応援の声が響くがなかなか試合は動かない。

31分、慶應キッカーズのフリーキック。23番助安勇治(2年=日大)の放ったボールを20番小西が収め、シュートを放つが、これはキーパー正面。

 

33分、中央MAPLEのフリーキック。遠めの位置からゴール前に放り込まれたボールを押し込もうと波状攻撃をかける中央MAPLEだが、慶應キッカーズの堅い守備に阻まれる。

互いに決定機のないまま、ここで前半を終える。
勝利のために先制点が欲しい両者。

後半

中央MAPLEボールで後半がスタート。

中央MAPLEは、11番上坂隼平(2年=駒場)や7番渡邉を中心にワイドをうまく使いながら攻撃を組み立てていく。対する慶應キッカーズは積極的なプレスでボールを奪い、78番竹野を起点にショートカウンターでゴールに迫る。

5分、ついに均衡が破れる。敵陣深くに攻め込んだ中央MAPLEがコーナーキックを獲得。キッカーは47番山岸(3年=川越東)。中へのクロスボールはクリアされるが、跳ね返ったボールを拾った山岸がもう1度クロスを上げると11番上坂が頭で合わせる。DFにあたりこぼれたボールを5番太田颯樹(3年=中大横浜)が押し込み、中央MAPLEが待望の先制点を挙げる。

この先制点を機に試合は中央MAPLEペースとなる。

7分、左サイドでボールを受けた中央MAPLE10番木村颯人(3年=鎌倉)が縦に仕掛ける。慶應キッカーズ17番上田素己(3年=慶應義塾)の素晴らしい対応によりボールを奪取するが、47番山岸がすぐに奪い返しクロスを上げる。だがここは、慶應キッカーズGK97番若杉一暉(2年=城北)の飛び出しによりピンチを乗り切る。

さらに9分、中盤でボールを収めた中央MAPLE11番上坂が逆サイドに展開。そのままペナルティエリアまで駆け上がり、もう一度ボールを受けると、うまく切り返しゴールに迫るが、ここも慶應キッカーズ97番若杉の素晴らしい飛び出しによって阻まれる。

 

その後も中央MAPLEの攻勢は続く。14分、左サイドでボールを受けた10番木村のアーリークロスに11番上坂がダイビングヘッドで合わせる。惜しくもこれはクロスバーの上へとはずれてしまう。

 

16分、ペナルティアーク付近でボールを受けた中央MAPLE4番深田陸翔(2年=鎌倉)がサイドへ展開。11番上坂から10番木村へとつなぎ、中へとグラウンダーのクロスをあげるとファーでボールに飛び込んだ39番塚田隼(3年=石神井)が合わせ、追加点を挙げる。

まずは1点を返したい慶應キッカーズは反撃を試みる。

18分、敵陣右サイドでボールを奪った慶應キッカーズはショートカウンターで中央MAPLEゴールへと迫る。サイドに展開し、中に放り込んだクロスに慶應キッカーズ99番バークホルダー平(2年=アンダーソン)がダイビングヘッドで合わせるがここは中央MAPLE23番瀬崎の好セーブによって阻まれる。

23分、中央MAPLEに追加点のチャンスが訪れる。右サイド深くでスローインを獲得した中央MAPLEはテンポよくボールをつなぐと、10番深田がアーリークロスを上げる。このクロスにファーサイドで待っていた39番塚田が頭で合わせ、ボールはゴールへと吸い込まれる。しかし、これは惜しくもオフサイドで慶應キッカーズボールでの再開となる。

何とか点差を縮めたい慶應キッカーズだが、中央MAPLEの集中した守備をなかなか崩すことができない。
対する中央MAPLEはさらに追加点を奪いに攻撃の手を緩めない。

30分、さらに試合は動く。中央MAPLEの丁寧なビルドアップから、敵陣右サイドでボールを受けた中央MAPLE28番野口日向(2年=國學院大學久我山)の裏へのスルーパスに11番上坂が抜け出し、絶妙な切り返しで相手DFをかわすと、キーパーとの一対一を冷静に制し、リードを3点に広げた。

 

さらに32分、中央MAPLE10番木村のインターセプトにより、敵陣でボールを奪取する。ボールを中央の39番塚田、11番上坂へとつなぐとボールを持った上坂は切り返しマークを外してゴール右隅へとシュートを流し込んだ。

 

その後残り時間も中央MAPLEが主導権を握ったまま試合は終了。
終わってみれば中央MAPLEの4得点の快勝という結果に終わった。

3節を終えて、中央MAPLEは1勝2敗の勝ち点3、慶應キッカーズは3敗の勝ち点0となった。
2部残留、昇格に向けて今後の両チームの動向に注目していきたい。

 

 

 

 

 

中央大学
MAPLEの詳細を見る
慶應義塾大学
キッカーズフットボールクラブの詳細を見る

Written by

野口日向

noguchihinata

Keywords

Recommend

試合情報 2019.11.07

【新関東リーグ2019一部・第5節】マガ杯決勝の再戦!合計5ゴールの打ち合いを制したのは!?

2019新関東リーグ1部

立教大学
サッカー愛好会
3-2
中央大学
体同連フースバルクラブ
read more BeYonD 編集部

2019新関東リーグ1部

立教大学
サッカー愛好会
3-2
中央大学
体同連フースバルクラブ
試合情報 2017.11.20

【新関東リーグ2017・1部最終節】スーパールーキーの劇的同点弾!王者早稲田稲穂が前人未到の三冠を成し遂げ、無敗でリーグ連覇を達成!!

新関東リーグ1部・最終節

早稲田大学
稲穂キッカーズ
1-1
青山学院大学
理工サッカー部
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ1部・最終節

早稲田大学
稲穂キッカーズ
1-1
青山学院大学
理工サッカー部
試合情報 2017.05.20

【新関東カップ2017 2回戦】日大理工が前線のフィジカルを活かして東大駒場を退ける。

新関東カップ2017 2回戦

日本大学
理工学部サッカー部
2-0
東京大学
駒場FC
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2017 2回戦

日本大学
理工学部サッカー部
2-0
東京大学
駒場FC
試合情報 2016.11.04

【アットホームカップ決勝戦】延長までもつれた激闘は早稲田稲穂が走り勝ち、関東制覇!!

アットホームカップ決勝戦

早稲田大学
稲穂キッカーズ
2-1
法政大学
学団連サッカー部
read more BeYonD 編集部

アットホームカップ決勝戦

早稲田大学
稲穂キッカーズ
2-1
法政大学
学団連サッカー部
試合情報 2017.11.15

【新関東リーグ1部・第6節】白熱した伝統チーム対決は引き分け!!立教愛好会は4試合ぶりに勝ち点を獲得。

新関東リーグ2017・1部第6節

立教大学
サッカー愛好会
1-1
早稲田大学
稲穂キッカーズ
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ2017・1部第6節

立教大学
サッカー愛好会
1-1
早稲田大学
稲穂キッカーズ
試合情報 2022.12.07

【新関東リーグ2022・2部B・第7節】ついに迎えた最終節。笑顔で締めくくるのはMAPLEか、工体連か。

新関東リーグ2022・2部B・第7節

中央大学
MAPLE
2-5
法政大学
工体連サッカー部
read more 野口日向

新関東リーグ2022・2部B・第7節

中央大学
MAPLE
2-5
法政大学
工体連サッカー部
試合情報 2023.11.24

【新関東リーグ2023・2部B・第5節】 慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部が中央大学MAPLEに勝利し、3年ぶりの1部昇格へ望みを繋ぐ。

新関東リーグ2023・2部B・第5節

慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
1-0
中央大学
MAPLE
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ2023・2部B・第5節

慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
1-0
中央大学
MAPLE
試合情報 2018.11.06

【新関東リーグ2018 1部 第5節】中大フースバルが接戦をものにし、悲願のリーグ制覇に向け視界良好!!

新関東カップ2018 1部・第5節

中央大学
体同連フースバルクラブ
2-1
慶應義塾大学
キッカーズフットボールクラブ
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2018 1部・第5節

中央大学
体同連フースバルクラブ
2-1
慶應義塾大学
キッカーズフットボールクラブ
試合情報 2017.05.20

【新関東カップ2017 2回戦】理科大II部の堅守を破った日大経済が3回戦に駒を進める!

新関東カップ2017 2回戦

東京理科大学
II部体育会蹴球部
1-2
日本大学
経済学部サッカー部
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2017 2回戦

東京理科大学
II部体育会蹴球部
1-2
日本大学
経済学部サッカー部
試合情報 2019.10.23

【新関東リーグ2019一部・第2節】早稲田グスタが2発先制も中央フースバルが追いつき、痛み分け

新関東リーグ2019一部・第2節

早稲田大学
FC.GUSTA
2-2
中央大学
体同連フースバルクラブ
read more 高橋佑輔

新関東リーグ2019一部・第2節

早稲田大学
FC.GUSTA
2-2
中央大学
体同連フースバルクラブ

-PICKUP CIRCLE-