【少人数キャリアセミナー開催決定!】現社長+元人事が語る魅力的な人材とは?

BeYonD 編集部

BeYonDをご覧の皆さんいかがお過ごしでしょうか?
テスト勉強に追われている人や
夏休みを迎えてスケジュールを埋めて夏へのモチベーションを上げている人など
様々だと思います!

 

そんな中、この度、BeYonDは
これから就活を迎える大学3年生と
就活を続けているor終えて社会人に向けた準備をしている大学4年生

対象のキャリアセミナーを開催します!

 

「就職活動のための学生生活・サークル生活を送ってほしくない!」という我々の想いから開催に至りました!

 

とはいっても、
新卒就職活動は人生において非常に大事なイベントですので、

 

今回は現社長と元人事の方々を招き、
長期的なキャリアの考え方だけではなく、
迫りくる就職活動を乗り切るための考え方や元人事が伝授する履歴書・面接対策など
両方を学べる滅多にない内容にしました!

 

就職活動を終えた学生は
社会人になる前にどのようなことをしていけば・考えていれば、
同期から頭一つ抜け出せるのか?
などが学べます!

 

少人数募集ですので、
お早めにお申し込みください!

 

ご予約はこちら
(ページ下からもご予約できます)

 

015

 

―以下実施概要―

 

【日時】
8/10(木)
▼大学3年生対象
10:30〜12:30 セミナー
13:00〜ランチ

▼大学4年生対象
15:30〜17:30 セミナー
18:00〜ディナー

【会場】
FBAオフィス
東京都港区芝大門2-7-1 ハイリーフ芝大門105

【参加費】
大学3年生:無料(ランチ代含む)
大学4年生:1000円(ディナー代含む)

【募集人数】
各セミナー
最大6名ずつ(お早めにお申し込みください)

【内容】

▼大学3年生対象
就活の始まる3年で身に付けるべき『基本的なビジネスの考え方』と他人と差をつけるための『経験値の付け方』

○働くということ
→①生きるために働くということ
→②「金」か「やりがい」か「双方」か
→③「する」ではなく「やる」

○自分の合う企業を見つけるために重要なこと
→①自分に合った企業の見極め方
→②「企業が選ぶ」ではなく「あなたが企業を選ぶ」
→③企業と自分のマッチポイント

○履歴書・面接ではここを見られる
→①毎年数千人の書類選考→面接の担当者から見たチェックポイント
→②元人事担当者が教える履歴書・面接の攻略法

○スポーツを仕事にする
→①スポーツビジネスの本質
→②スポーツを仕事にする

 

▼大学4年生対象
『就活』だけが全てではない。
社会に出てから経験を積むことの重要性と頭を使った経験の積み方。

○働くということ
→①生きるために働くということ
→②「金」か「やりがい」か「双方」か
→③「する」ではなく「やる」

○履歴書・面接ではここを見られる
→①毎年数千人の書類選考→面接の担当者から見たチェックポイント
→②元人事担当者が教える履歴書・面接の攻略法

○自己アピールの方法
→①新卒だからこそ可能な自分の魅せ方
→②何をしてきたかではなく何がしたいか
→③自己アピールをする為の自己分析の手法

○キャリアプランの立て方
→①1・5・10年後何をしているかではなくどう在るべきか
→②人生逆算キャリアプラン

○スポーツを仕事にする
→①スポーツビジネスの本質
→②スポーツを仕事

 

【講師・ゲスト】
〇佐々木 卓(SFBA渉外、講師、(株)VIDA代表取締役)

高校時に全国大会でベスト4を経験し、大学時は主将としてサッカー漬けの日々を過ごす。卒業後は環境を作る側に回るために、リクルート系企業へ新卒社員として入社。 30歳を前に独立、2008年に富山で初となるフットサル事業の会社、(株)VIDAを設立。フットサルショップ・フットサルコート・ネットショップ・ウェアプロデュースなどを展開してきた。

 

〇祐成 典和(SFBA校長、講師、Foot Earth 代表)

某大手スポーツスクール運営企業において、スクールの全国展開、事業展開を主導。その後、スポーツ指導者を育成する学校法人にて校長に就任し、スポーツを指導する教育者の育成を担う。 多くの人材と触れ合う中で、自身の人材育成論が組織改革に直結することを確信し独立。様々な業種に対しての売上向上および人材教育のコンサルタントを行ってきた

 

予約はこちら

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2019.03.27

【新歓記事2019 vol.3慶應義塾大学 その1】

慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部 ・大学・チーム名 慶應義塾大学・慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部 ・自分達のサークルを一文で表すと! 熱盛 ・チームの理念・モットーは?…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.12.16

サッカー同好会都市伝説!?Premier Cupを制する者はマガ杯を制す!

いよいよ明日! 12月17日(土)~18日(日)の二日間で【Premier Cup EAST in 波崎】が開催されます。   そこで今回はPremier Cupについて耳寄り…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.04.26

【Guam Championship決勝戦】フォトギャラリー

12番天下谷(3年=実践学園)が先制ゴールを挙げ、歓喜のLiberteイレブン 東洋Liberteは同点に追いつかれるも、長身を生かした16番西岡(3年=東久留米総合)がドンピシ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.03.29

【フットサル新歓記事vol.2】明治大学・中央大学編(体同連フットサル部GOONY、中央大学 FC Brooklyn)

明治大学体同連フットサル部GOONY ・自分達のサークルを一文で表すなら フットサルを通じて、大学生活を充実させる場所。 ・大学、チーム名 明治大学、体同連フットサル部GOONY ・…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.06.01

【BMOM51】磯島悠太(2年=真岡) ピッチを駆け回るHUMANのチャンスメーカー

早稲田大学HUMAN FC(以下:ヒューマン)は新関東カップ2017の3回戦で明治大学BeeVooと対戦し、6-1の快勝を見せた。ヒューマンの豊富なタレント、特にこの日ハットトリックを見せた藤林(3年…

read more 澤田結人
コラム 2017.11.10

【新関東リーグ2017・1部第6節】マッチプレビュー

2017年11月11日、ZOZOPARKにて新関東リーグ1部・第6節が行われる。 開幕からすでに5節消化し、残すところあと2節となり優勝争い、残留争い共に目が離せない展開となった。 そこで今回は第…

read more 大塚朝史
コラム 2017.02.27

【OB・OGインタビューvol.2】同好会生活を共に過ごしたナオト・インティライミさんを支える、あの人にインタビュー!!

同好会カテゴリー出身で、現在社会で活躍されている方々に貴重なお話を伺うシリーズ第二弾です! 今回は、中央大学サッカー同好会33期OBで、同じく中大同好会34期OBのナオト・インティライミさんが所…

read more 上野澄人
コラム 2016.10.21

【美女マネ特集vol.2】第2回は他チームも借りたくなるほどのマネ王国、あのチームのマネ!

お久しぶりです。   先日ついに、ついに、始まった夢の企画。   フォロワーが100人しかいなかったBeYonD公式Twitterで第1回の記事更新をお知ら…

read more 上野澄人
コラム 2018.04.18

【新歓記事2018 vol.8】東洋大学、専修大学チーム紹介

東洋大学 FC Variente ・自分達のサークルを一文で表すなら 東洋1at homeなサッカーサークル ・大学、チーム名 東洋大学 FC Variente ・活動地域 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.05.29

【BMOM127】中村亜門(2年=横河武蔵野)決勝点でチームを3年ぶりのベスト8へ導く!

新関東カップ3回戦 慶應義塾大学慶應キッカーズ(以下:慶應キッカーズ)と早稲田大学理工サッカー部(以下:早稲田理工)の試合が5月25日に矢田部サッカー場にて行われた。 ポゼッションを得意とするチ…

read more 平野楓

-PICKUP CIRCLE-