【BMOM68】門倉怜央(1年=正智深谷) 全国経験者の大きな貢献

BeYonD 編集部

先日行われた大東文化大学AVANZRE(以下AVANZRE)と大東文化大学GLANZ(以下GLANZ)による大東文化大学学内戦決勝戦は1点を争う好ゲームを繰り広げた。

img_5559
前半はGLANZがボールを支配し多くの決定機を作る。この攻撃にAVANZREは決死の守備で耐え抜く。しかし、前半10分にAVANZREはPKを献上してしまう。GKの逆を突かれるPKはゴールネットに吸い込まれると思われたが、ポスト直撃。AVANZREは運をも味方につけていた。

後半に入るとAVANZREが主導権を握る。ゴールの匂いが漂い始めたAVANZREは後半12分にDFラインからオーバーラップしてきた5番門倉(1年=正智深谷)が値千金のゴールを奪う。その後GLANZが波状攻撃を仕掛けるが門倉を中心に1点を守り抜きゲームセット。

img_5560
門倉は1年生ながらも大きな活躍を見せた。粘り強い1vs1の守備でGLANZの攻撃をシャットアウトし続ける強靭さやクレバーな守備はさすが全国経験者と言えるものであった。

得点シーンではボールを奪い、チャンスと見てオーバーラップ。ゴール前で受けたボールを落ち着いて右隅に流し込み決勝弾。

その得点シーンについて門倉は
「長い距離走って本当にキツかったけど、ただ決めることだけに集中していて決められた時はほんとに嬉しかったですね」
とコメントした。

守備に追われるこの決勝戦についてDFリーダー門倉は
「チームとして交代人数が少ない中、みんなでしっかり守備をして決めるところを決めれたから2試合とも勝てたのだと思います。個人としてアモーレもグランツもいい選手が揃っていたので、正直本当にキツかったけど楽しかったのでよかった」
と試合を振り返っている。

また本大会に向けて
「本大会では相手も相当強いと思うので、しっかりと準備をして戦います。そして優勝したいと思います」
と強いコメントをした。
本大会でもこの1年生門倉の活躍に注目していただきたい。

img_5561

大東文化大学 AVANZREのチームページ

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2016.11.12

【新関東FL2部B第6節】マッチプレビュー

  1位 早稲田大学 FC.GUSTA 第4節まで無傷の4連勝を飾り、失点もオウンゴールのみの1点と首位を独走していた早稲田大学FC.GUSTA。5節の法政工体連戦、前半9分…

read more 古平 翔太
コラム 2021.05.12

写真に秘めたマネージャーの想いに迫る!

  風薫る5月がやってまいりました! 新歓活動も終盤を迎えた頃ではないでしょうか? 今回は、新マネージャーもプレイヤーの皆さんも必見!! マネージャーの仕事の一つでもある、"写真撮影…

read more 山下美穂
コラム 2020.03.24

【新歓記事2020】vol.2 法政大学

本日は法政大学の3つのサッカーサークルを紹介したいと思います! ぜひ参考にしてみてください! 法政大学工体連サッカー部   ・大学名・チーム名(法政大学工体連サッカー…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.12

【BMOM 68】桐ヶ谷拓実(3年=久喜北陽) 安定したセービングで2連覇を達成!!

8月11日、アットホームカップ文教大学学内戦決勝が文教大学第三グラウンドにて行われた。 2年連続アットホームカップ本大会出場権獲得を目指す文教大学Flip F.C.(以下:Flip)は、文教大学…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.01.17

【株式会社フジキカイ】BeYonDの新スポンサー様を訪問させていただきました!

    みなさんこんにちは!BeYonD編集部です!   今回、2021年12月より新たにBeYonDプロジェクトをスポンサードしていただいている…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.07.05

【BMOM102】小竹直輝(2年=新潟明訓)決勝戦で1G1A!初優勝の立役者に!!

7/1(日)、埼玉スタジアム2002第4グラウンドにて、新関東カップ2018の決勝戦が行われ、早稲田稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)と中央大学フースバルクラブ(以下:中央フースバル)が対戦。 後半…

read more 遠藤瞭介
コラム 2017.05.16

【新歓ムービー特集vol.3】荒友キッカーズ、GIOCATORE、Groovy kids、三ツ葉キッカーズ

早稲田大学 荒友キッカーズ https://youtu.be/e4pe9TdAK3g 【コンセプト】 サークルの雰囲気をわかってもらう 【工夫した点】 サッカーとイベントに分けた点 …

read more 古平 翔太
コラム 2017.02.06

新人戦2年生大会 予選ダイジェスト「第1グループ〜第4グループ」

第1グループ 法政大学学団連サッカー部と新関東リーグ1部の明治大学体同連サッカー部、昨年の新人戦1年生大会で予選1位通過を果たしたダークホース國學院大学FC ROSSOの3チームで、1位通過をし…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.11.06

【新関東リーグ2019・第4節マッチハイライト】集中開催初日終了!まだまだ優勝も残留もわからない!

2019年11月3日、鹿島ハイツにて新関東リーグが開催された。今シーズン二回目の集中開催となった今節。 第3節までが終了し、優勝争いの勢力と残留争いの勢力が分かれるようになった。 そのような面で、…

read more 高木啓行
コラム 2016.11.12

【新関東FL1部第6節】 マッチプレビュー

第1試合 中央大学サッカー同好会 vs 早稲田大学稲穂キッカーズ 早稲田稲穂と中大同好会、この2チームは新関東リーグを語るには欠かせない2チームである。新関東リーグ創設時から2チームはライバル関係と…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-