【プレスリリース】株式会社トラストグロースとスポンサー契約締結を致しました。

BeYonD 編集部

この度、2017年10月1日より
BeYonDプロジェクト(代表:森井貴弘)は株式会社トラストグロース(代表取締役:長井博)との間で、スポンサーシップ契約を締結しましたことをご案内申し上げます。

 

この契約を通じて、
大学サッカー同好会カテゴリーに所属する学生の「就職」・「アルバイト選び」という選択において、
多くの考え方に触れ、自らの枠組みから飛び越えられるような場を創出することを願っております。

 

株式会社トラストグロースのHPはこちら

 

▼社名
株式会社 Trust Growth

▼代表取締役
長井博

▼設立
平成20年8月1日

▼HP
http://www.trust-growth.co.jp/

▼事業内容
高齢者(児童)福祉および医療に関わる人材派遣紹介事業
医師、看護師、薬剤師、保育士への職業紹介および再就職支援事業
ITエンジニアの人材派遣紹介事業
ITアウトソージング
システム開発事業
飲食、販売、物流、オフィスワーク系等の総合人材派遣紹介事業

 

━以下株式会社トラストグロースからのメッセージ━

皆さんこんにちは♪
株式会社トラストグロースでございます。

弊社は人材派遣・人材紹介の会社でございます。
主に《医療・福祉・保育》のお仕事をメインにご紹介しており、
続いてIT事業や総合事業(飲食や販売、オフィスワーク等)も実績を積んでおります。

また、【新卒支援】も行っておりますので
就職活動中の学生さんへの企業提案や
面接のアドバイス、書類添削や企業研究まで
さまざまなサポートサービスを行っております。

ひとりでは就職活動がしんどい・・・
まず何をしたらいいかわからない・・・
そんな皆さん一人ひとりのお悩みを解決致します☆★

ご興味のある方は登録だけでもOK!
お気軽にお問い合わせくださいませ!

 

tghp

 

総合トップページはこちら

医療・福祉の人材派遣・転職支援はこちら

医師求人・医師転職支援はこちら

ITエンジニア求人・エンジニア転職支援はこちら

オフィスワーク・販売・営業・技術職・製造求人・求職者向け転職支援はこちら

新卒採用求人はこちら

 

スポンサーに関するお問い合わせはこちら

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2018.10.01

【就活記事vol.1】早稲田稲穂 米澤直也(4年=早稲田実業)の某大手広告会社の内定獲得に迫る!

某大手広告会社1に就職予定の早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)6番米澤直也(4年=早稲田実業)の就職活動に迫った。 早稲田稲穂では、副キャプテンを務め“対人負け知らず”のサイドバックと…

read more 浅川大樹
コラム 2018.03.31

【新歓記事2018 vol.2】早稲田大学のチーム紹介その2

前回に引き続き、今回も早稲田大学のチーム紹介です! 今回紹介するチームは個性派ぞろいです! それぞれの色を持ったチームがたくさんあって選ぶのに頭を抱えてしまいますね。 それでは紹介し…

read more 高橋佑輔
コラム 2017.12.11

【マネの技術Vol.6】プレイヤーケアの必需品『救急バッグ』の中身に迫る!

熱かった新関東リーグ2017も終わり、3年生は就職活動へ向かう中、 1、2年生を中心に新チームが始動し始めるこの時期!! 各選手来たる来シーズンに向け、新チームにかける想いは大きいと思います! …

read more 櫻田彩佳
コラム 2017.05.23

【BMOM41】伊東大地(3年=勝田)長身から繰り出される多彩なプレーでチームを勝利に導く!

新関東カップ2017 2回戦東京理科大II部(以下理科大)vs日本大学経済学部サッカー部(以下日経)との試合は日経が2-1で勝利を収めた。日経が理科大DFを圧倒する場面があったがその中心にいたのが伊東…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.10.16

【BMOM105】安東尚宏(3年=國學院久我山)創立初の稲穂狩り!帰ってきたスーパーエースが歴史的勝利の立役者!

新関東リーグ2018の1部第1節、早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)と早稲田大学FC.GUSTA(以下:グスタ)の試合が鹿島ハイツで行われた。 新関東リーグ3連覇を果たすため、初戦は絶対に落…

read more 那須将司
コラム 2017.10.29

【サークルの起源vol.1】第一回目はサッカーよりお酒!?なあのチーム

みなさんは自分たちのサークルがどのようにできたか知っていますか? なかなか知る機会がないのではないでしょうか! なので自分が所属しているサークルのことをより知ってほしいと思いこの企画を作り…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.15

【BMOM9】 MF大石元気(2年)がチームを残留に導く決勝点

多摩の暴れ馬   中央大学フースバルクラブは第6節に、明治大学体同連サッカー部と対戦し、1-0で勝利した。5位と低迷していたチームを救ったのが、左SH38番の大石 元気(2年=藤枝東…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.12.20

【BMOM88】鯵坂賢(多摩大目黒=1年)技巧派FWがプレミアカップ連覇を手繰り寄せる。

プレミアカップ2017は中央大学サッカー同好会(以下:中央同好会)の2連覇で幕を閉じた。新関東FL1部や2部の強豪チームや、アットホームカップでも躍動したチームが数多く出場した激戦必至の2日間であった…

read more 高木啓行
コラム 2016.11.11

【BMOM8】FW赤塚武也(3年) 相手の隙をつき決勝点を挙げる

クールなストライカー赤塚 5位の青山学院大学理工サッカー部は、3位の中央大学フースバルクラブと対戦した。結果は1-0で青理が勝利し、2位に浮上。2位浮上への値千金のゴールを決めたのが、エース10番赤…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.04

[BMOM1]MF新井裕貴(3年) “いぶし銀”のプレーで中盤を支配

【アットホームカップ決勝戦】味の素スタジアム西競技場 早稲田大学稲穂キッカーズ 2-1 法政大学学団連サッカー部 ”いぶし銀”の仕事人 背番号4番。エンジ色のユニフォームを着た、この男には"いぶ…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-