【BMOM87】吉崎光(3年=八千代) チームを引っ張り続けた代表の闘志が勝利を呼び込む

高木啓行

【新関東リーグ2017・1部入れ替え戦】Zozopark Honda Football Area

明治大学体同連生田サッカー部蹴友会 2-1 明治大学ESPERANZA

2017年新関東1部リーグ入れ替え戦が12月2日に行われた。今年度のリーグ最終戦でありリーグ戦で唯一1試合で結果が決まってしまう厳しい闘いとなった。

img_6718

明治大学体同連生田サッカー部蹴友会(以下:明治生田)は前半終盤に先制点を許すも前半ロスタイムに8番岩間(2年=座間)のゴールですぐさま追いつき、後半いい時間帯に37番今吉(2年=東京)が決め見事に逆転してみせた。
先制された後も逆転を決めた後も終始明治大学ESPERANZA(以下:明治エスペランサ)を圧倒し勝利を手繰り寄せた。

得点やアシストなどの結果こそなかったもののリーグでの稲穂戦と同様にセンターバックを務め70分間ボールを跳ね返し続けた代表の吉崎光(3年=八千代)が今年度のリーグ戦最後のBMOMである。またハイボールだけでなく対人でも抜群の強さをみせ相手FWを寄せ付けなかった。

来年も新関東1部リーグに残留できたことについて聞くと
「すごくホッとしましたね。去年1個上の代で7年ぶりに1部に昇格できて、自分達の代で落としたくないという気持ちは常にあったので安心しました」と話してくれた。

同好会カテゴリーは監督がいない中で良くも悪くも代表や副代表などを中心として自分達でチームを作っていかなければならない。毎年どのチームも頭を悩ませる問題だが代表として臨んだ1年間について聞いてみると
「正直難しい1年でした。去年から自分達の代だと思ってやっていたのですが、考えるべきこと見るべきことなどが全く異なり難しかったです。しかし、今までとは異なり、代表としてプレマネがサークルを楽しんでいる姿を見ることの喜びは格別でした」と清々しい答えが返ってきた。

img_6719

今年のリーグ戦を振り返ってもらうと
「正直、1部の中でそこまで差は無いと思います。優勝した稲穂と対戦した時もやれる自信がありましたし、後半ロスタイムにFKで決められたのですが落とすべき試合では無かったと思いました。しかし、あそこで決め切れるのが稲穂かなとも思いました。さすが王者っていう感じでしたね」

来年も1部で闘うことが決まったわけだが後輩達に対しては
「自分達の代は2部と1部両方経験しているので1部という舞台の素晴らしさ、楽しさをすごく実感しています。しかし、この舞台で戦えるのは先輩方のおかげなので、後輩達も下の代にこの素晴らしさを伝え、1部で戦える事を感謝しながら思う存分楽しんで戦ってもらいたいです。明治生田の番狂わせを期待しています」と後輩への熱いメッセージをくれた。吉崎代表達3年生が遺してくれた新関東1部リーグという置き土産。来年はどのような明治生田を見れるのか注目だ。

明治大学 生田サッカー部蹴友会のチームページ

Written by

高木啓行

takagi

中央大学 サッカー同好会

Keywords

Recommend

コラム 2018.11.02

【BMOM113】早稲田グスタGK樋口就大(3年=宮崎西) 好調の早稲田グスタを支える守護神

10月27日に鹿島ハイツにて新関東リーグ20181部第4節が行われた。 4試合の激しい試合の中で特に注目されていた中央大学体同連フースバルクラブ(以下:中央フースバル)と早稲田大学FC.GUSTA…

read more 浅川大樹
コラム 2017.10.25

【BMOM78】浅田拓郎(3年=農大一高)怪我からの完全復活を果たしたこの男が試合を決めた!

新関東リーグ1部第2節、立教大学サッカー愛好会(以下立愛)と中央大学体同連フースバルクラブ(以下フース)の一戦が行われた。 前節、明治大学生田蹴友会に3-0で勝利し、初戦から調子の良い立愛は、今節で…

read more 那須将司
コラム 2019.04.02

【BMOM120】fc.elfを悲願の初優勝へ導いたスーパー1年生!

3月27日新横フットボールパークにて慶應義塾大学学内戦2019決勝が行われた。 昨年優勝チームの慶應キッカーズ、準優勝チームの慶應義塾大学理工サッカー部などが次々と準決勝で敗退していく中、ジャイ…

read more 成瀬将希
コラム 2017.06.26

【新関東カップ2017決勝】フォトギャラリー

重戦車23番小田島(3年=國學院久我山)は6番米澤(3年=早実)を突破することはできず。対する米澤は得点に絡む活躍で注目のマッチアップは明暗が分かれた。   22…

read more 古平 翔太
コラム 2018.05.25

【BMOM95】早稲田稲穂GK落合裕太(3年=日大藤沢)頼れるGKはカバーリングスキルも卓抜!

[05.20  新関東カップ 2018 3回戦  早稲田稲穂 0(6)-(5)0 早稲田ヒューマン 鹿島ハイツ第4グラウンド] スコアレスドロー、枠内シュート無し。 このような試合展開…

read more 高橋佑輔
コラム 2018.10.23

【BMOM108】大沢 慶(2年=西武文理) at home cup 2018圧巻の無失点優勝の立役者!

10/6~10/8に鹿島ハイツで行われた年に一度の大会。 at home cup 2018。各学内戦を勝ち抜いた32チームが集い凌ぎを削るハイレベルな大会であり、JUFA公認の関東NO.1を決める大会…

read more 成瀬将希
コラム 2017.03.16

【サッカーを仕事にするということvol.1】第一弾はアマチュアサッカーを支えるあの企業!

新企画、「サッカーを仕事にするということ」が始まります! プレーヤーとしてサッカーに関わることがすべてではなく、様々な形でサッカーに関わっている人にインタビューしていきたいと思います。 第一弾…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.09.11

【特別企画】マガハイ髪の毛特集!その名も”マガ髪”

こんにちは! 今回はマガハイ特別企画ということで、 マガハイ参加者の髪型特集をしていきたいと思います!   「普段はオシャレな髪型なんて興味ない」 「バイトの関係で染められ…

read more 金子樹
コラム 2018.10.27

【新関東リーグ2018 1部】第4節ハイライト

10月27日、新関東リーグ2018 1部・第4節が開催された。第4節は聖地・鹿島ハイツから会場を移し、波崎での開催となった。 波崎特有の風はあまり強くなく、良好なコンディションでの試合となった。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.09.17

【特別企画】マガ杯髪型特集!通称“マガ髪”2018!

皆さんこんにちは! 今回はマガ杯特別企画で去年に引き続きマガ杯参加者の髪の毛特集を行なっていこうと思います💇‍♂️💇‍♀️ 普段はバイトの関係や諸事情で染められない人もこの1週間のためにた…

read more 寺島直哉

-PICKUP CIRCLE-