【新関東リーグ2020・1部第4節マッチハイライト】リーグ中盤戦。優勝争いの結果は?!

BeYonD 編集部

11月8日、新関東リーグ2020・1部第4節@鹿島ハイツ、矢田部Aグラウンドの速報がこちら。

①中央大学フースバルクラブ VS 早稲田大学理工サッカー部
(以下:中央フースバル、早稲田理工)
開幕から3連勝と勢いが止まらない中央フースバルと前節に続き2連勝を目指す早稲田理工の1戦。試合は、中央フースバルが攻撃し続けるも、早稲田理工の堅いディフェンスを崩すことが出来ない。互いにゴールを譲らず結果はドロー。両者連勝ならず、勝ち点1を分け合う。

②早稲田大学FC.GUSTA VS 慶應大学理工サッカー部
(以下:早稲田グスタ、慶應リコタイ)
4連勝してさらに波に乗りたい早稲田グスタと今季2勝目が欲しい慶應リコタイの1戦。試合は、早稲田グスタ50番後藤直也(1年=國學院久我山)のゴールにより先制。この1点をしっかりと守り切った早稲田グスタが勝利。開幕4連勝と優勝に向けてさらなる弾みをつけた。

③早稲田大学稲穂キッカーズ VS 明治大学体同連サッカー部
(以下:早稲田稲穂、明治体同連)
2連勝を目指す早稲田稲穂と2連敗は避けたい明治体同連の1戦。試合は、早稲田稲穂10番豊田吏央(3年=幕張総合)の2得点により快勝。頼れるエースの活躍により早稲田稲穂が前節に続き勝利をおさめる。

④早稲田大学HUMANF.C. VS 明治大学生田蹴友会
(以下:早稲田ヒューマン、明治生田)
未だ両チーム勝ち点のない早稲田ヒューマンと明治生田の絶対に負けられない1戦。試合は、早稲田ヒューマンが99番戸苅健太(2年=市立浦和)52番柴田大翔(2年=東海学園)42番丸山航平(3年=松本山雅U-18)95番林田侑真(2年=市立浦和)の4得点を挙げる。明治生田も9番松林大斗(3年=都立狛江)が1点を挙げるも反撃とはならず。早稲田ヒューマンが初勝利を飾る。

[第4節]
中央フースバル 0-0 早稲田理工
早稲田グスタ 1-0 慶應リコタイ
早稲田稲穂 2-0 明治体同連
早稲田ヒューマン 4-1 明治生田

[順位表]
s__27557960

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2017.06.15

【BMOM63】小田島圭吾(3年=國學院久我山) 重戦車”改”となったこの男が2得点の活躍!

新関東カップ2017準決勝で明治大学Groovy kids(以下:グルービー)は早稲田大学HUMAN FC(以下:HUMAN)と対戦し2-1で勝利を果たした。決勝へ進むべく絶対に負けることのできないこ…

read more 高橋佑輔
コラム 2017.05.30

【BMOM47】増田伸(3年=幕張総合) 後半のハットトリックで大逆転!勝利を呼び込むゴールハンター!!

新関東カップ2017、3回戦で日本大学理工学部サッカー部(以下:日理)と法政大学工体連サッカー部(以下:工体連)がしのぎを削った。前半終了時のスコアは0-2で工体連が2点リード。後半も日理にとっては難…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.18

【文教大学学内戦決勝戦】フォトギャラリー

1番桐ヶ谷(3年=久喜北陽)はビッグセーブを連発し、ゴール前の番人となった。優勝の立役者はこの人に違いない。 10番関(1年=千葉経済大学附属)は豊富な運動量と共に、攻撃のリズム…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.05.26

【BMOM45】伊藤道隆(2年=明大中野) 魔の左足から2アシストを記録しEAGLE撃破に貢献

先日5月20日に行われた新関東カップ戦2回戦、上智大学EAGLE(以下EAGLE)と明治大学BeeVoo(以下BeeVoo)の対戦。 EAGLEが先制点を上げ勢いに乗り、順調に勝利するかと思われたが…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.12.16

【同好会基礎情報Vol.4】早慶MARCHの頂点!圧倒的試合数をこなすUNION LEAGUEってなに?

【同好会基礎情報Vol. 4】 早慶MARCHが覇権を争う?!圧倒的な試合数をこなすUNION LEAGUEとは?   大学サッカー同好会カテゴリーの様々な大会・イベントな…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.05.31

【同好会基礎情報vol.8】あのJリーグクラブが後援している同好会カテゴリー最大規模の大会「紫京杯」とは?

サッカー同好会カテゴリーでは稀だが、都道府県内No.1を決める大会が京都には存在する。 その名も、京都学生サッカー同好会選手権大会『紫京杯』 毎年8~9月に、60以上の参加チームで行われている同好…

read more BeYonD 編集部
コラム 2020.04.04

【一年越し!マネの想いvol.2】“目指すは全タイトル制覇”

約一年越しに帰ってきました!第二弾となるマネージャーの想いを語ってくれたのは… 中央大学体同連FUSSBALL CLUB 3年 川田珠莉さん   ―FUSSBALL CLUB(以下フース)に入…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.22

【新関東リーグ2017・1部第2節】立教愛好会、明治体同連が2連勝!全4試合をハイライト!

10月21日、鹿島ハイツ第5グラウンドで1部第2節の全4試合が行われた。前節に引き続き雨の中での試合となったが、1部独特の熱気と雰囲気で悪天候を感じさせないゲームとなった。 前節明治生田戦で完勝…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.07

【チームの根vol.6】”敏腕会計士” 立教大学サッカー愛好会 岩佐 顕三郎(4年=広島なぎさ)

立教大学の雄として、実力、そして周りが羨むほどの雰囲気を兼ね備える立教大サッカー愛好会(以下、立愛)。 今回は、立愛を会計長と言う一見地味な役職、マガジン杯の"Dキャプテン"としてチームを支えた男に…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.01.19

新チーム始動インタビュー第3弾”明治大学Groovykids 竹井伸吾”

昨年度、高い技術を備えたタレント達が躍動し、新関東カップベスト4、明大カップ準優勝や新関東リーグ2位と好成績を収めた明治大学Groovykids。そのタレント軍団を率いた澤井(3年=ジェフ千葉Y)に代…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-