【新関東リーグ2020・1部第4節マッチハイライト】リーグ中盤戦。優勝争いの結果は?!

小川雄矢

11月8日、新関東リーグ2020・1部第4節@鹿島ハイツ、矢田部Aグラウンドの速報がこちら。

①中央大学フースバルクラブ VS 早稲田大学理工サッカー部
(以下:中央フースバル、早稲田理工)
開幕から3連勝と勢いが止まらない中央フースバルと前節に続き2連勝を目指す早稲田理工の1戦。試合は、中央フースバルが攻撃し続けるも、早稲田理工の堅いディフェンスを崩すことが出来ない。互いにゴールを譲らず結果はドロー。両者連勝ならず、勝ち点1を分け合う。

②早稲田大学FC.GUSTA VS 慶應大学理工サッカー部
(以下:早稲田グスタ、慶應リコタイ)
4連勝してさらに波に乗りたい早稲田グスタと今季2勝目が欲しい慶應リコタイの1戦。試合は、早稲田グスタ50番後藤直也(1年=國學院久我山)のゴールにより先制。この1点をしっかりと守り切った早稲田グスタが勝利。開幕4連勝と優勝に向けてさらなる弾みをつけた。

③早稲田大学稲穂キッカーズ VS 明治大学体同連サッカー部
(以下:早稲田稲穂、明治体同連)
2連勝を目指す早稲田稲穂と2連敗は避けたい明治体同連の1戦。試合は、早稲田稲穂10番豊田吏央(3年=幕張総合)の2得点により快勝。頼れるエースの活躍により早稲田稲穂が前節に続き勝利をおさめる。

④早稲田大学HUMANF.C. VS 明治大学生田蹴友会
(以下:早稲田ヒューマン、明治生田)
未だ両チーム勝ち点のない早稲田ヒューマンと明治生田の絶対に負けられない1戦。試合は、早稲田ヒューマンが99番戸苅健太(2年=市立浦和)52番柴田大翔(2年=東海学園)42番丸山航平(3年=松本山雅U-18)95番林田侑真(2年=市立浦和)の4得点を挙げる。明治生田も9番松林大斗(3年=都立狛江)が1点を挙げるも反撃とはならず。早稲田ヒューマンが初勝利を飾る。

[第4節]
中央フースバル 0-0 早稲田理工
早稲田グスタ 1-0 慶應リコタイ
早稲田稲穂 2-0 明治体同連
早稲田ヒューマン 4-1 明治生田

[順位表]
s__27557960

Written by

小川雄矢

ogawa

Keywords

Recommend

コラム 2017.06.07

【BMOM58】森本麗(2年=広島国泰寺) グルービーのラスボスが青理の攻撃をシャットアウト

Zozopark Honda Football Area で行われた新関東カップ2017準々決勝。明治大学 Groovy Kids(以下:グルービー)と青山学院大学理工サッカー部(以下:青理)がベスト…

read more 澤田結人
コラム 2020.04.04

【一年越し!マネの想いvol.2】“目指すは全タイトル制覇”

約一年越しに帰ってきました!第二弾となるマネージャーの想いを語ってくれたのは… 中央大学体同連FUSSBALL CLUB 3年 川田珠莉さん   ―FUSSBALL CLUB(以下フース)に入…

read more 大竹彩郁
コラム 2017.05.05

【同好会基礎情報vol.7】稲穂FESTAってなに?

  GWも終盤にさしかかってきましたね!   どのチームも新歓が終わり一息ついてるところだと思います!   そしたらやっぱり気になるのが、明…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.26

【BMOM79】終了間際の衝撃2発!!2連勝に導いた体同連エース遊馬幹彦(3年=熊谷西)

新関東リーグ2017・1部第2節、明治大学体同連サッカー部(以下:体同連)と青山学院大学理工サッカー部(以下:青理)の試合が鹿島ハイツ第5グラウンドにて行われた。 試合は体同連が退場者を出しなが…

read more 大塚朝史
コラム 2017.12.06

【BMOM87】吉崎光(3年=八千代) チームを引っ張り続けた代表の闘志が勝利を呼び込む

【新関東リーグ2017・1部入れ替え戦】Zozopark Honda Football Area 明治大学体同連生田サッカー部蹴友会 2-1 明治大学ESPERANZA 2017年新関東1…

read more 高木啓行
コラム 2020.06.29

【特別企画】プレマネ必見!!胸キュン仕草まとめました!!

こんにちはBeYonD編集部です。     もう6月も末ですね、、、     夏です。っていうか梅雨真っただ中です。。。 …

read more 狩野幹太郎
コラム 2019.10.22

【BMOM135】金田直輝(3年=國學院久我山)グスタの不動のエースが開幕戦で圧巻のプレーを魅せた!

10月19日、早稲田大学FC.GUSTA(以下:グスタ)と早稲田大学理工サッカー部(以下:早理)の早稲田ダービーで今季の新関東リーグが開幕した。試合前まで降り続いた雨の影響でグラウンドには大きな水溜り…

read more 高澤航平
コラム 2017.12.15

【新関東リーグ2017MVP】やんちゃな王様から、真の王様へ。早稲田稲穂、長瀬が新関東リーグ2017MVPに輝く。

新関東リーグ1部2017が閉幕。優勝した早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)が東西対抗戦も制し、日本一に輝いた。 優勝した早稲田稲穂から、攻守ともに気迫溢れるプレーでチームを牽引したMF…

read more 斉藤 耕兵
コラム 2021.05.09

【特別企画】プロを諦めた元Jユースキャプテンが目指すサッカーサークル日本一

こんにちは!こんばんは!BeYonD編集部です。昨今のサッカーサークル界には、全国高校サッカー選手権経験者やJユース出身者なども所属し、レベルの高い試合が繰り広げられています! 今回の記事では、中央…

read more 大田智輝
コラム 2019.11.05

【新関東リーグ2019一部・第4節】最大の山場である早稲田ダービー。FC.GUSTAが執念の逆転勝利!

開幕からしっかりと三連勝を収め、今節も勝利し優勝に向け弾みをつけたい早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)。対するは3節を終え3位となんとしてでも今節勝ち点3をもぎ取り優勝争いに関わりたい早稲田大学F…

read more 高澤航平

-PICKUP CIRCLE-