【新人戦1年生大会①・決勝戦】中大フースバル同士の対決は、中村の強烈な一撃で幕を閉じる

BeYonD 編集部

RESULTS

新人戦1年生大会①・決勝戦

中央大学
体同連フースバルクラブA
1-0
中央大学
体同連フースバルクラブB

中央大学
体同連フースバルクラブA

  • MF 草野寿希亜

中央大学
体同連フースバルクラブB

中央大学体同連フースバルクラブA vs 中央大学体同連フースバルクラブB

 

2月7日・8日に鹿島ハイツにて開催された新人戦1年生大会前期日程。数ある優勝候補を抑え、なんと中央大学フースバルA・B両チームが決勝に進出。(以下フースA・Bに省略)予選、決勝トーナメントのほぼすべての試合に3点差をつけて勝ち上がってきたフースAとは対照的に、フースBは1点差の勝負をものにしてきた。この決勝戦はフースバル1年生の選手層の厚さを感じさせるカードとなった。

 

前半

フースAもフースBも決勝戦までの失点数はわずか1。両チーム持ち前の安定した守備でゲームに入っていく。4分、最初のビッグチャンスが訪れる。フースAの19番太田(1年=中大杉並)がペナルティエリア外から強烈なボレーシュートを放つもクロスバーに直撃、惜しくも得点とはならず。立て続けに左サイドの0番草野(1年=星稜)が中心となりチャンスを演出し、14分には草野がみずからシュートを放つ。これはフースBのキーパー15番梅原(1年=城北)にセーブされるも、終始フースバルAが主導権を握ったゲーム展開となる。しかし、フースBはディフェンスリーダーであるキャプテン91番の渡部(1年=相馬)を中心に、体を張った守備や素早いアプローチでフースAの攻撃をブロックする。15分、フースAはコーナーキックからのこぼれ球に反応しボレーシュートでネットを揺らすも判定はオフサイド。なかなか1点が遠い状況で、フースAの攻撃陣にはフラストレーションが溜まり始める。18分、フースAは草野がサイドからカットインしたところでタイミングよく走り込んだ13番西野(1年=星稜)がスルーパスを受け、左足を振り抜くも枠を捉えられず。しかし、その5分後、ついに均衡が破れる。草野のおとしを受けた55番中村(1年=洛南)が思い切りのよいシュートを放つ。この無回転シュートはキーパーの頭上を越えてネットを揺らし、待望のゴールが生まれる。これ以上の失点は避けたいフースBは、よりいっそう集中力を高め、ゴールを割らせない。フースAが1点をリードし前半を折り返す。

img_8402

 

後半

フースAの攻撃に慣れてきたフースBは後半開始5分、フースAの攻撃をブロックするやいなや57番大山(1年=東福岡)はすかさず98番横倉(1年=真岡)へ向けてスルーパス。これは惜しくもオフサイドとなってしまったが、攻撃により間延びしたフースAのスペースをうまく使いながら時間をかけずにカウンターをすることで攻撃の糸口をつかむ。フースAは西野をターゲットにしたパントキックやくさびのパスで縦に速い攻撃を仕掛けるが、なかなか追加点を奪えず。18分、フースBは渡部のロングフィードから生まれたチャンスを80番佐藤(1年=武南)が右サイドから仕掛け、大山がシュートを放つも枠には届かず。2分後、今度はフースAが得たフリーキックを正確なキックを持つフースバルの心臓 27番苅部(1年=新潟明訓)が左上を狙うも枠を捉えられない。1点をリードしたフースAがこのままボールを支配し、相手にチャンスを与えず後半終了。中村の1点を守りきったフースAが見事に優勝を飾った。フースBも失点を1に抑え堂々の準優勝であった。

img_8449

 

新関東カップ戦、アットホームカップ、新関東リーグの栄冠を早稲田大学稲穂キッカーズに勝ち取られてきた中央大学体同連フースバルクラブ。今大会は、フースバルの新時代の到来を予感させるフースバルの独壇場であった。

新チームとなった今、1年生だけで見ても層の厚いフースバルからは目が離せない。1年生がこれからどのように試合に絡んでくるのか、注目していきたいところだ。

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

試合情報 2020.11.05

【新関東リーグ2020・1部第1節】全員が気持ちで戦った早稲田理工が早稲田ダービーを制す!

新関東リーグ2020・1部第1節

早稲田大学
理工サッカー部
2-0
早稲田大学
稲穂キッカーズ
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ2020・1部第1節

早稲田大学
理工サッカー部
2-0
早稲田大学
稲穂キッカーズ
試合情報 2017.05.29

【新関東カップ2017 3回戦】日大BAMBINOが圧巻の5ゴールで明治ESPERANZAを下す!!

新関東カップ2017 4回戦

日本大学
教育サッカーBAMBINO
5-0
明治大学
ESPERANZA
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2017 4回戦

日本大学
教育サッカーBAMBINO
5-0
明治大学
ESPERANZA
試合情報 2017.02.24

[上智大学学内戦決勝]一点をめぐる肉弾戦。値千金のゴールを奪い取ったFUN-ta-SISTER Aが二連覇を果たす。

上智大学学内戦決勝

上智大学
サッカー愛好会EAGLE
0-1
上智大学
FUN-ta-SISTER
read more BeYonD 編集部

上智大学学内戦決勝

上智大学
サッカー愛好会EAGLE
0-1
上智大学
FUN-ta-SISTER
試合情報 2018.03.29

【慶應大学学内戦2018 決勝】今最も勢いのあるチームが学内戦を制する!

慶應大学学内戦

慶應義塾大学
キッカーズフットボールクラブ
1-1
慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
read more 高木啓行

慶應大学学内戦

慶應義塾大学
キッカーズフットボールクラブ
1-1
慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
試合情報 2016.10.24

【新関東FL1部第2節第1試合】 中央フースバルvs立教愛好会は激しい打ち合いをするも引き分け!

新関東F1部第2節

中央大学
体同連フースバルクラブ
2-2
立教大学
サッカー愛好会
read more BeYonD 編集部

新関東F1部第2節

中央大学
体同連フースバルクラブ
2-2
立教大学
サッカー愛好会
試合情報 2020.11.02

【新関東リーグ2020一部・第1節】今季の開幕戦は昨年王者VS昇格組!早稲田ダービーの打ち合いを制したのは?!

練習試合

早稲田大学
FC.GUSTA
3-2
早稲田大学
HUMAN F.C.
read more 高澤航平

練習試合

早稲田大学
FC.GUSTA
3-2
早稲田大学
HUMAN F.C.
試合情報 2017.11.07

【アットホームカップ2017 決勝】異例の新関東2部のチームによる決勝戦!見事慶應リコタイがサークルの頂点に立つ!

アットホームカップ2017 決勝

慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
2-1
日本大学
法学部サッカー部
read more 高橋佑輔

アットホームカップ2017 決勝

慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
2-1
日本大学
法学部サッカー部
試合情報 2018.07.09

【明治大学学内戦2018決勝】ハイレベルな明治大学の頂点に上り詰めたのは果たして?

明治大学学内戦決勝

明治大学
生田サッカー部蹴友会
1-0
明治大学
ESPERANZA
read more 成瀬将希

明治大学学内戦決勝

明治大学
生田サッカー部蹴友会
1-0
明治大学
ESPERANZA
試合情報 2018.05.21

【新関東カップ2018 3回戦】圧巻の逆転劇!中央同好会が後半の2得点で1部の明治生田を下す!

新関東カップ2018 3回戦

中央大学
サッカー同好会
2-1
明治大学
生田サッカー部蹴友会
read more 高木啓行

新関東カップ2018 3回戦

中央大学
サッカー同好会
2-1
明治大学
生田サッカー部蹴友会
試合情報 2017.10.16

【新関東リーグ2017・1部第1節】ラスト10分の大逆転劇!!壮絶な打ち合いとなった初戦を制したのは…

新関東リーグ1部第1節

明治大学
体同連サッカー部
3-2
早稲田大学
FC.GUSTA
read more 古平 翔太

新関東リーグ1部第1節

明治大学
体同連サッカー部
3-2
早稲田大学
FC.GUSTA

-PICKUP CIRCLE-