【新関東リーグ2021・1部第4節マッチハイライト】ハロウィン決戦in鹿島 勝ち点を積み上げたチームはどこだ!?

大田智輝

10月31日(日)、鹿島ハイツにて新関東リーグ第4節が行われた。

未だ勝ち点で抜きん出るチームがおらず、混戦状態の新関東リーグ20211部。勝ち点を積み上げたチームはどこだろうか。

未だ負けが無く安定した戦いをみせる早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)と前節昨年度王者に勝利し勢いのある明治大学体同連サッカー部(以下:明治体同連)の一戦はスコアが大きく動く試合となった。双木駿(1=早大本庄)右サイドからのクロスをダイレクトで合わせ早稲田稲穂が先制。続いて左CKを河島佑樹(2=暁星)がヘディングで追加点をあげる。その後、個で打開した双木と右CKをヘディングで合わせた横井創(2=早稲田実業)が得点を挙げ、早稲田稲穂が大量得点で勝利した。

 

続く第1試合は、早稲田大学HUMANFC(以下:早稲田ヒューマン)と中央大学フースバルクラブ(以下:中央フース)の一戦。未だ勝利のない両チームは何としても勝ち点3が欲しいところ。何度か決定機があったものの、お互い譲らず前半は0-0で折り返す。後半に早稲田ヒューマン竹野豪(1=奈良)のスルーパスを受けた小山尚紀(1=静岡学園)が落ち着いてゴール隅に流し先制。続いて右CKから奥遼介(2=国分寺)がヘディングで追加点を挙げ、早稲田ヒューマンが勝ち点3を得る結果となった。

 

大躍進を見せている明治大学生田サッカー部蹴友会(以下:明治生田)対するは、中央フースとの中央ダービーを勝利し勢いのある中央大学サッカー同好会(以下:中央サカ同)勝ち点を積み上げたい両チームの一戦は、互いに譲らず引き分けに終わった。

 

続く第2試合は、立教大学サッカー愛好会(以下:立愛)と早稲田大学FCGUSTA(以下:早稲田グスタ)という未だ勝利のない両チームの一戦。先制点を挙げたのは立愛。フリーキックの折り返しを高田悠生(2=真岡)が押し込んだ。このまま立愛が逃げ切ると思われた後半終盤に、右CKを早稲田グスタ荻本遥平(2=國學院久我山)が頭で合わせ同点弾を決めた。

 

尚第4節慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部対早稲田大学理工サッカー部の試合は延期となった。

 

[4節]

早稲田稲穂 4-0 明治体同連

早稲田ヒューマン   2-0 中央フース

中央サカ同  0-0 明治生田

早稲田グスタ 1-1 立教愛好会

 

[順位表]

Written by

大田智輝

Tomoki.O

Keywords

Recommend

コラム 2019.10.02

第2回 マネージャーカレッジ開催!

  みなさんこんばんは! 10月になったはずなのにまだまだ暑い日が続きますね。。。 秋らしくなるのはいつ頃? . さて、前回ご好評いただいたマネージャーカレッジ? 第2回の開催が決…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.05.02

【プレーヤーからマネージャーへ vol.1】フースバル編

今回から、BeYonDの新しいシリーズ企画として、サッカーサークルにおけるプレーヤーからマネージャーへの想いをテーマとした対談を記事にさせていただきました。 第一弾は、中央大学体同連フースバルク…

read more 松本 瑠風
コラム 2020.08.11

【ユニフォーム特集 puma編】サッカーユニフォームオーダー作成!かっこいいユニフォームどうやって作る?

皆さん、サッカーユニフォームのオーダー作成の際に、かっこいいユニフォームをどうやって作るのか興味ありませんか? ユニフォームのオーダー作成って難しいですよね、、 メーカーやデザイン、ロゴの種類や値…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.11.05

【BMOM138】三橋智哉(3年=國學院久我山)因縁の対決を勝利に導いたのは、待ちに待ったこの男!

リーグ戦優勝を占う大事な一戦、3節を終えて1位の早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)と3位の早稲田大学FC.GUSTA(以下:グスタ)の因縁の早稲田ダービーは2対1でグスタの勝利に終わった。 この…

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.12.16

【新関東リーグ2021・1部】大会総括

10月16日に開幕した『新関東リーグ・1部』は、早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)の優勝で幕を閉じた。   2021年明治安田生命J1リーグでは、川崎フロンターレの歴史…

read more 東 孝太郎
コラム 2022.08.01

アツいのは試合だけじゃない!サッカー応援特集📣

いよいよ夏休み突入! 今年は3年ぶりにマガ杯の開催が決定し、アツい夏が訪れること間違いなし! 試合を盛り上げる重要な要素である【応援】について、OB・OGから現役生まで徹底調査してみました📝 &…

read more 木村彩歌
コラム 2017.10.18

【BMOM76】小川潤之助(2年=杉並FC) 同好会カテゴリ屈指のハイレベルな闘いでチームを救った守護神!!

新関東リーグ1部第1節最も注目となったカードは間違いなくこの一戦だろう。 現在新関東FLカップとマガジン杯で2冠を収め悲願の三冠に挑む早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)と昨年度マガジン杯を制…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.04

【新関東FL1部第4節 ・第5節】マッチプレビュー

1位 早稲田大学稲穂キッカーズ 勝ち点9と首位を走る稲穂は今週末、中央大学フースバルクラブと立教大学サッカー愛好会と対戦する。稲穂は11月3日にアットホームカップ決勝を戦った。この試合が土曜日の…

read more BeYonD 編集部
コラム 2020.06.29

【特別企画】プレマネ必見!!胸キュン仕草まとめました!!

こんにちはBeYonD編集部です。     もう6月も末ですね、、、     夏です。っていうか梅雨真っただ中です。。。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.01.07

新チーム始動インタビュー第2弾”中央大学フースバルクラブ 若杉俊介”

2017年になり、新チームが始動した中央大学フースバルクラブ。キャプテンの若杉俊介(2年=新潟明訓)を取材した。 (写真 左はキャプテンの若杉、右は副キャプテンの大石) 2015-20…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-