【新関東カップ2022】出場チーム紹介 vol.7

BeYonD 編集部

先週の5/28(土)に開幕した新関東カップ。

今年度から予選リーグが導入され、2週間に分けて決勝トーナメント出場チーム8チームを決定する。

今週は6/4,5に予選を行うチームを紹介!!

 

中央大学 MAPLE

チームPR

MAPLEは、2022年度中央大学学内戦で優勝した今とても勢いのあるサークル。私たちのプレースタイルは「超アグレッシブサッカー」。鬼の走力、鬼の切り替え、鬼のパス回し、鬼のフリーラン、鬼の形相で試合を展開する。フィジカル面で戦えない選手は「ANYTIME FITNESS」に加入させ肉体を強化し、試合のイメージが湧かない選手は「DAZN」に入会させることで、攻撃パターンの多彩化をはかっている。
昨年度悔しい思いを晴らしたい!

注目選手

渡邉真之介(3年):MAPLEのファンタジスタ。

注目新入生

岡田佳也:大雨の中の練習試合に来た彼は、1年生ながらチームの先制点を記録。身長約180センチを活    かした高打点のヘディングはもちろん、ポストプレーだけでなく、鋭い裏抜けもできる「THE FW」。フレッシュな彼のアイデアあふれるプレーに目が離せない。

このサークルだけには負けられない

中央大学サッカー同好会・中央大学体同連フースバルクラブ:サカ同、フースともに歴史が長く、非常に力もある強豪サークルです。同じ中央大学として、とてもリスペクトしています。お互いに切磋琢磨し、刺激をもらい合える関係だと思っています。しかし、勝負事になるとやはり負けたくないです。今年の学内戦では勝利することができましたが、地力で劣っている我々は、チャレンジャー精神で立ち向かいます。

自分達のサークル実は…

自分たちのサークル実は活動頻度が多いんです!!!私たちは普段「小石川運動場」「目白台運動公園」を中心に活動をしています。

 

中央大学体同連 フースバルクラブ

チームPR

サークル界日本一を目指す。

注目選手

山口輝(3年・中京大中京高校):相手のどんな攻撃も跳ね返す。

 

注目新入生

草野光:180センチを超える恵まれた体格と並外れた身体能力のCB。

このサークルだけには負けられない

中央大学 MAPLE:学内戦での敗戦の雪辱を果たす。

自分達のサークル実は…

本気で優勝を目指している。

 

早稲田大学 FC.GUSTA

チームPR

自由と熱量を兼ね備えたサークルの完成形。

注目選手

水野遥斗(2年・岡山学芸館高校):左サイドを駆け上がるドリブルに期待。

注目新入生

椎谷俊輔 (昌平高校) :ボールを奪われない技術、中盤から前線へのスルーパスは一級品。小柄ながらもボールを奪い取る守備力も圧巻。

このサークルだけには負けられない

早稲田大学 理工サッカー部:去年のカップ戦とリーグ戦で負けているから。

自分達のサークル実は…

最大最強のインカレサッカーサークルです。

 

 

 

 

中央大学 体同連フースバルクラブのチームページ 中央大学  MAPLEのチームページ 早稲田大学 FC.GUSTAのチームページ

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2017.06.05

【BMOM56】千葉駿哉(2年=横浜Fマリノス)1G1AでJユースの違い魅せつける!

明治大学Groovy kids(以下:グルービー)は5月28日新関東カップ2017 4回戦 ジャイアントキリングを起こしている首都大学東京八雲FCと対戦し、2-0で勝利し1部の意地を魅せつけた。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.11.15

【BMOM83】フースバルを勝利へと導く左足!膠着を破った左SB中村豪(2年=洛南)

2017年11月11日、ZOZOPARKにて新関東リーグ・1部第6節、中央大学フースバルクラブ(以下:中央フースバル)と明治大学体同連生田サッカー部蹴友会(以下:明治生田)の試合が行われた。 試合は…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.07.12

【BMOM134】鷲田修一(3年=多摩)抜群の安定感とキャプテンシーでチームを優勝に導く。

7月7日、立教愛好会(以下:立愛)と青山理工サッカー部(以下:青理)の新関東カップ決勝戦が行われた。強い風と雨が吹き付ける悪天候の中の試合は前半に先制点を挙げた立愛がそのリードを守り切り、令和最初の新…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.10.26

【BMOM111】奥本統太郎(1年=國學院久我山)大胆不敵な早稲田グスタのルーキーが試合を決めた!

10月20日、鹿島ハイツ第1グラウンドで開催された新関東リーグ2018 1部・第3節にて早稲田大学FC.GUSTA(以下:早稲田グスタ)が明治大学体同連生田サッカー蹴友会を1-oで下し、2勝1分で2位…

read more 高橋佑輔
コラム 2018.03.08

【スポンサー企業紹介vol.1】同好会カテゴリーは誰しもお世話になっているこの企業!

BeYonDをサポートしてくださっている企業の紹介記事の連載を開始します!!   どのような想いでBeYonDをサポートしてくださっているのか、 どのような想いで大学サッカ…

read more 編集部BeYonD
コラム 2022.04.29

【審判目線】審判だからこそ分かる、”体育会”と”サークル”の違いとは?

こんにちは!BeYonD編集部です。 大学サッカー界には”体育会”と”サークル”という2つの組織があり、両者の違いは数多く存在します。サッカーのレベルからサッカーに対する熱意までその違いは様々で…

read more 東 孝太郎
コラム 2017.02.04

2年生学年大会 みどころ

2月5日・6日に鹿島ハイツにて2年生大会が行われる。昨年度の1年生大会は神奈川大学Colpoが決勝で立教愛好会に3-1と勝利し優勝している。しかし、前回大会覇者の神奈川大学Colpoは、今回の大会には…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.04.03

【新入生必見!同好会チームガイドvol.9】青山学院大学、立教大学編

本日はMARCHのうち一挙2大学紹介します! スタイリッシュでお洒落なイメージの青山学院大学と立教大学です!!   青山学院大学理工サッカー部 【所属リーグ】 新関東フット…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.05.12

【関西サッカー同好会トーナメント】マッチプレビュー

関東では一足先にカップ戦が開幕しているが… 明日からは遂に、関西でも同好会トーナメントが開幕する。 気になるトーナメント表はこちら! 今年は大阪大学DACOTA、京都大学BONBERS、オチ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.08.01

アツいのは試合だけじゃない!サッカー応援特集📣

いよいよ夏休み突入! 今年は3年ぶりにマガ杯の開催が決定し、アツい夏が訪れること間違いなし! 試合を盛り上げる重要な要素である【応援】について、OB・OGから現役生まで徹底調査してみました📝 &…

read more 木村彩歌

-PICKUP CIRCLE-