【新関東リーグ2017 ・1部第1節】青理が4発快勝で開幕戦を勝利で飾る!

高橋佑輔

RESULTS

新関東リーグ2017・1部 第1節

青山学院大学
理工サッカー部
4-0
明治大学
Groovy kids

10月14日、降りしきる雨の中新関東リーグ2017が開幕。第1試合は昨年度リーグ2位の明治大学Groovykids(以下:グルービー)と青山学院大学理工サッカー部(以下:青理)であった。これからのリーグでの戦いに弾みをつけるため、何としても初戦を白星で飾りたいという試合だ。

 

img_2668

青理スタメン

 

img_2667

グルービースタメン

前半

小雨の中、試合はキックオフ。雨の影響でボールコントロールが難しくなるところだが、青理は自分たちのスタイルを貫き細かくパスを繋いで攻めの形を作る。
序盤からポゼッションでボールを支配する青理に対し、グルービーは相手のパスミスを確実に奪うとFW23番小田島(3年=國學院久我山)やFW33番工藤(1年=國學院久我山)らの前線で溜めを作れる選手を起点に厚みのある攻撃を展開する。

12分、グルービーFW小田島がバイタルエリアを個の力で進入すると相手に倒されFKを獲得。このFKはDFの壁に阻まれるもグルービーがチャンスを作り始める。

攻め手を作り出せなかった青理だが16分に64番亦野(3年=八千代)が混戦から左サイドを突破。マイナスにあげたクロスボールが29番山田(2年=川和)の足元に入り右足シュート。このシュートがゴール右下に吸い込まれ青理が先制点を取る。最初のシュートチャンスをものにした青理がいい時間帯に優位に立つ。

1点を追うグルービーは24分、左SB78番山内(3年=千葉東)がオーバーラップで長い距離を駆け上がるとマイナスにクロス。33番工藤がシュートを放つも青理ディフェンスが体を張ってブロック。

すると27分に青理が追加点を決める。敵陣の低い位置で獲得したFKを26番土佐林(2年=八千代)が30m級のシュート。バーを叩いたボールをそのままゴールラインを割り、スーパーゴールが生まれる。

34分、グルービーFW小田島がドリブルで中央を切り裂くと相手に倒されFK獲得。87番桜庭(2年=札幌第一)のシュートは低空で右下を狙うも青理GK3番大森(1年=岡山学芸館)のファインセーブに阻まれる。この日もグルービーの重戦車が相手のDFを切り裂き、存在感を放つ。

35分、再びグルービー左SB山内が左サイドを駆け上がりマイナスにクロス。味方がスルーしたボールを33番工藤がシュート。これを青理4番安藤(3年=座間)がシュートブロック。頼れるDFが本日何度も体を張り、ピンチの目を積む。img_4927

後半

後半が始まると、得点が欲しいグルービーは果敢にゴールを狙う。
1分、23番小田島が中央からミドルシュート。枠を捉えられないものの、いい雰囲気で後半をスタートさせる。

しかし、後半は2点のリードの青理が主導権を握る。
前半とは打って変わり、26番土佐林のフィードを中心としたロングボールを活用することで前線にボールを運ぶ。
時より、グルービーのカウンターにひやりとするシーンもあったが青理41番蟹江(2年=國學院久我山)の適格なカバーリングよりピンチをしのぐ。
15分、青理が中央をパスで崩すと29番山田がシュート。グルービーGK溝部(4年=福岡大大濠)の果敢な飛び出しに阻まれる。

ここから流れをつかんだ青理はさらなるゴールラッシュをあげる。16分、青理のCKをキーパーがこぼしたところを22番丸山(3年=川和)がこぼれ玉を詰めてゴール。
続く19分、青理64番亦野のスルーパスをグルービーDFがクリアし損ねた隙を狙い、10番高橋(3年=國學院久我山)が流し込み4点目をあげる。

完全に試合を支配した青理は、攻め手を休めることなく試合終了まで攻め続ける。
後のないグルービーは3番妹尾(4年=作陽)や14番澤井(4年=千葉西)らの4年生がが奮闘するも、青理の守備を崩せずに試合終了。img_4930

青理は開幕戦にて昨年度2位の強豪相手に4得点完封勝利という最高の結果でリーグ戦をスタートさせた。対するグルービーは今後を戦う上でも4失点は手痛い敗北と言えるだらう。週末の試合に向けて日々の練習でどれだけ課題を克服し試合に臨めるかということが求められる。

img_2670

青山学院大学
理工サッカー部の詳細を見る
明治大学
Groovy kidsの詳細を見る

Written by

高橋佑輔

takahashi

早稲田大学 FC.GUSTA

Keywords

Recommend

試合情報 2023.12.10

【新関東リーグ2023・2部B・最終節】両チーム 昇格をかけた波乱の一戦。

新関東リーグ20232部B最終節

慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
1-1
日本大学体育会スポーツ科学部サッカー部
read more 岡野侑真

新関東リーグ20232部B最終節

慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
1-1
日本大学体育会スポーツ科学部サッカー部
試合情報 2023.11.12

【新関東リーグ2023・1部・第5節】白熱の残留争い。勝利を手にし、残留に近づくのはどちらか。

新関東リーグ2023・1部・第5節

立教大学
サッカー愛好会
3-3
中央大学
体同連フースバルクラブ
read more 中嶋 快

新関東リーグ2023・1部・第5節

立教大学
サッカー愛好会
3-3
中央大学
体同連フースバルクラブ
試合情報 2020.12.03

【新関東リーグ2020・1部第6節】大白熱の天王山!劇的な展開を制したのは!?

新関東リーグ2020・1部

早稲田大学
FC.GUSTA
1-2
中央大学
体同連フースバルクラブ
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ2020・1部

早稲田大学
FC.GUSTA
1-2
中央大学
体同連フースバルクラブ
試合情報 2017.02.25

【新人戦1年生大会チャンピオンシップ決勝】中央フースバルBが劇的な同点弾の勢いのままPK戦を制し、チャンピオンシップ優勝を果たす!

新人戦1年生大会チャンピオンシップ決勝戦

法政大学
学団連サッカー部
2-2
中央大学
体同連フースバルクラブB
read more BeYonD 編集部

新人戦1年生大会チャンピオンシップ決勝戦

法政大学
学団連サッカー部
2-2
中央大学
体同連フースバルクラブB
試合情報 2017.08.09

【千葉大学学内戦決勝】FORZZAが堅実な試合運びで”熱戦”を制し、本大会への切符を掴む!!

千葉大学学内戦決勝

千葉大学 FORZZA
2-0
千葉大学 TRABESSO
read more BeYonD 編集部

千葉大学学内戦決勝

千葉大学 FORZZA
2-0
千葉大学 TRABESSO
試合情報 2017.05.29

【新関東カップ2017 3回戦】日大BAMBINOが圧巻の5ゴールで明治ESPERANZAを下す!!

新関東カップ2017 4回戦

日本大学
教育サッカーBAMBINO
5-0
明治大学
ESPERANZA
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2017 4回戦

日本大学
教育サッカーBAMBINO
5-0
明治大学
ESPERANZA
試合情報 2017.02.09

【新人戦1年生大会①・決勝戦】中大フースバル同士の対決は、中村の強烈な一撃で幕を閉じる

新人戦1年生大会①・決勝戦

中央大学
体同連フースバルクラブA
1-0
中央大学
体同連フースバルクラブB
read more BeYonD 編集部

新人戦1年生大会①・決勝戦

中央大学
体同連フースバルクラブA
1-0
中央大学
体同連フースバルクラブB
試合情報 2018.07.10

【LEGRO FUTSAL LEAGUE2018 powered by R.Project 第2節】新規参入ながらも開幕戦を勝利で飾ったチーム同士の注目カード!

LEGRO FUTSAL LEAGUE2018 第2節

東京大学 FITTY626
1-4
明治大学体同連フットサル部 GOONY
read more BeYonD 編集部

LEGRO FUTSAL LEAGUE2018 第2節

東京大学 FITTY626
1-4
明治大学体同連フットサル部 GOONY
試合情報 2018.10.14

【新関東リーグ2018・1部第1節】技で競り勝った早稲田GUSTA!創設10年目にして早稲田稲穂から初勝利を飾る!!

新関東リーグ2018・1部第1節

早稲田大学
FC.GUSTA
2-0
早稲田大学
稲穂キッカーズ
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ2018・1部第1節

早稲田大学
FC.GUSTA
2-0
早稲田大学
稲穂キッカーズ
試合情報 2019.05.22

【新関東カップ2019・2回戦】青山理工が終了間際の得点で勝利!前回大会ベスト4の日大法学部は2回戦で姿を消す

新関東カップ

青山学院大学
理工サッカー部
1-0
日本大学
法学部サッカー部
read more BeYonD 編集部

新関東カップ

青山学院大学
理工サッカー部
1-0
日本大学
法学部サッカー部

-PICKUP CIRCLE-