【BMOM 68】桐ヶ谷拓実(3年=久喜北陽) 安定したセービングで2連覇を達成!!

BeYonD 編集部

8月11日、アットホームカップ文教大学学内戦決勝が文教大学第三グラウンドにて行われた。

2年連続アットホームカップ本大会出場権獲得を目指す文教大学Flip F.C.(以下:Flip)は、文教大学F.C. NUTS(以下:NUTS)を1-0で下し、見事アットホームカップ本大会出場権を獲得した。

前半8分早速スコアが動いた。Flipの16番MF山田大登(2年=川越南)がドリブルで持ち込み、中央にいたFlipの10番FW関涼佑(1年=千葉経済大学附属)にパス。トラップし、左足で一閃したボールはゴール右隅に突き刺さり先制。その後両者一歩も譲らず前半終了のホイッスル。後半に入ると、リードされているNUTSがやや攻勢な展開が続いたが、Flipの1番GK桐ケ谷拓実(3年=久喜北陽)が「F.C.NUTSはとても強いチームなのでセーフティにプレイするように心がけました」と語っているように、桐ケ谷を中心に堅い守りで同点ゴールを許さない。一方でFlipもカウンターでNUTSゴールに迫ったがなかなか追加点を奪えない。試合終盤になり、さらなるNUTSの猛攻を受けたが、桐ケ谷はクロスを冷静に対処し、安定したセービングをみせ、Flip1点リードのまま終了のホイッスル。試合終了まで最後尾から声がけし、ディフェンスを引き締め、集中力を保ち続けた。img_5634

2年連続アットホームカップ本大会出場権獲得、並びに今後の意気込みについて伺うと

「今年も去年に引き続き優勝することができました。2連覇を達成することができ嬉しいです。暑い中練習した成果を発揮でき、そして練習中にサポートしてくれたFlip女子チームのおかげで優勝できたと思います。来年も優勝して3連覇を達成したいと思います。アットホームカップでは他大学の強いチームが揃っているのでFlipのチーム力で1戦1戦勝てるように頑張りたいと思います」

と気持ちを伝えてくれた。今年は去年以上の成績を残し、持ち前の堅守でその名を轟かせるか注目したい。

文教大学F.C.NUTSのチームページ 文教大学 FlipF.C.のチームページ

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2017.11.15

【BMOM83】フースバルを勝利へと導く左足!膠着を破った左SB中村豪(2年=洛南)

2017年11月11日、ZOZOPARKにて新関東リーグ・1部第6節、中央大学フースバルクラブ(以下:中央フースバル)と明治大学体同連生田サッカー部蹴友会(以下:明治生田)の試合が行われた。 試合は…

read more 大塚朝史
コラム 2017.10.02

【美女マネvol.26】シリーズ開始から約1年!節目を華々しく飾る素敵なマネ!

  こんにちは!!   そして本当にありがとうございます!!       なんと、美女マネ第1回公開から約1…

read more 上野澄人
コラム 2021.03.28

【新歓記事2021】vol.4 慶應義塾大学その2

    新歓記事vol.4では、vol.3に引き続き慶應義塾大学の3チームを紹介します! FC e.l.f ・チーム名 FC e.l.f. ・自…

read more 酒井透
コラム 2018.06.15

【BMOM98】西出有佑(3年=座間)が伝統の中大ダービーを制する決勝点!!

来たる6月10日、中央大学フースバルクラブ(:以下中央フースバル)と中央大学サッカー同好会(:以下中大サカ同)の両チームが待ちわびた因縁の中大対決がサークル界の「埼玉スタジアム2002」、ZOZOパー…

read more 寺島直哉
コラム 2019.10.02

第2回 マネージャーカレッジ開催!

  みなさんこんばんは! 10月になったはずなのにまだまだ暑い日が続きますね。。。 秋らしくなるのはいつ頃? . さて、前回ご好評いただいたマネージャーカレッジ? 第2回の開催が決…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.11.06

【新関東リーグ2017・2部B第4節ハイライト】4連勝の明治エスペランサが首位をガッチリとキープ

早稲田HUMAN – 日大理工 早稲田HUMANが前半早々から圧巻のゴールショーを見せる。前半2分、菰原(3年=熊本国府)のゴールを皮切りに前半だけで3得点と自慢の攻撃陣が火を吹く。後半に入りそ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.05.31

【BMOM49】巽健(3年=都立三鷹)”持っている男”のシュートセンスがジャイアントキリングを巻き起こす!

1回戦から勝ち進んできた首都大学東京八雲FC(以下:八雲)は昨年2部上位で慶應義塾大学の学内戦を制した慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部(以下:リコタイ)と対戦した。 格上との対戦となった八雲…

read more 古平 翔太
コラム 2016.11.11

【BMOM6】MF小田島圭吾(2年) ゴリゴリとゴールを決め2得点の活躍

重戦車 小田島 第5節、6位明治大学グルービーキッズは、明治大学体同連サッカー部と対戦した。結果は3-0とグルービーが明治ダービーを制した。明治ダービー勝利の立役者は、2得点と大活躍した23番小田島…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.03.23

【新歓記事vol.0】大学サッカー同好会初の公式メディア”BeYonD”

こんにちは! 暖かい日が続き花粉が飛び交い、本格的に春が到来しましたね! あとは桜が咲き乱れるのを待つのみです。 さて、新学期が始まると同好会カテゴリーでは名物行事の ”新歓活動” …

read more 高橋佑輔
コラム 2017.11.30

【BeYonD協賛イベント】ドルトムント観戦ツアーはいったい誰の手に!?豪華賞品をかけたHIS主催フットサル大会!!

2017年10月28日(土)MIFA Football Palkにて、私たちBeYonDが協賛させていただいたイベントが行われた。その名も… ~本場の海外サッカーを観に行こう~ HIS主催フットサ…

read more 古平 翔太

-PICKUP CIRCLE-