【BMOM93】中島剣士郎(2年=早大本庄)が稲穂を優勝へ導く意地の一発!

BeYonD 編集部

5/13〜14に鹿島ハイツで開催された稲穂カップ2018は、早稲田大学稲穂キッカーズA(以下:稲穂)が慶応義塾大学キッカーズフットボールクラブ(以下:キッカーズ)を1-0で撃破し稲穂の優勝で幕を閉じた。

26dfed13-f4f0-4a7e-8077-2703170e594b

終始激しい攻防戦が繰り出されたこの試合。前半を0-0で折り返し、後半20分ついに先制点が生まれる。この先制点をもぎ取った稲穂97番中島剣士郎(2年=早大本庄)が今回BMOMである。

結果的にこの一点が決勝点となり稲穂を優勝へと導く一発となった。

優勝した率直な感想を聞いてみると、
「強いチームが沢山きているこの大会で優勝出来たのは素直に嬉しいです。雨の中、声枯らしてまで応援してくれた稲穂のみんなに感謝したいです」と今回の結果を素直に喜んでいた。

また、自分の長所について聞いてみると、
「スピードと弾丸シュート(笑) フリーキックも得意です!」とコメントを残した。
彼は1年生の頃から試合に出場していて、長所であるスピードと弾丸シュートで幾度となくゴールを奪ってきた。また、この試合でも左サイドを駆け上がり何度もチャンスを演出した。彼がバイタルエリアで前を向いてボールを持った時には会場全員がゴールを予感するだろう。

最後に今後の抱負について聞いてみると、
「今回の稲穂フェスタはなんとか優勝することができたけど、自分たちはまだまだ課題が山積みなので、カップ戦に向けて頑張っていきたい。個人的には大事な場面でもゴールが決められる持ってる男になりたい!」

と今回の結果に満足せず次の大会へ向けたエースらしいコメントを残してくれた。

稲穂カップ2018を優勝へと導き次なるタイトルは新関東カップ2018。稲穂がタイトルを手にするには彼の活躍が必要不可欠であることは間違いない。今後の彼のプレーに注目したい。

e1a5e981-f60c-4bd2-9d9d-7741372ea498

早稲田大学 稲穂キッカーズのチームページ

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2017.08.21

【東洋大学学内戦決勝】フォトギャラリー

東洋大学を制したF.C.FLITT、アットホームカップ本大会にも期待したい。   圧倒的な存在感で決勝のマンオブザマッチに輝いた矢部(3年=埼玉栄) &nb…

read more 大塚朝史
コラム 2016.12.22

初代「Beyon d’Or」決定

BeYondによる新企画!!!   その名も「Beyon d'Or」※ビヨンドール どこかで聞いたことがあるような響きですよね。   そうです国際サッカー…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.04.30

【BMOM35】髙坂圭一(3年=本郷) ”Esperanzaの闘将”

明治大学 Esperanza DF 髙坂圭一(3年=本郷) 明治大学Esperanza vs 早稲田大学 Sunday SCの試合は両者実力が均衡し、なかなかチャンスが訪れないゲー…

read more 古平 翔太
コラム 2017.02.26

「そもそも、お前ら誰だよ?」BeYonD運営メンバー紹介〜関東編〜

みなさんこんばんは。 普段見てくれている人も初めての人もこんばんは。 同好会カテゴリー待望のWEBメディア”BeYonD”の認知度も徐々に増してきて嬉しい限りです。 新企画などもどんどん…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.03.28

【新入生必見!同好会チームガイドvol.4】慶應義塾大学編

大好評の第一弾「早稲田大学編」に続き、第二弾はやはりこの大学。"慶應義塾大学編"です!   今回紹介するのは新関東フットボールリーグとユニオンリーグに所属するチームを筆頭に、イン…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.05.14

【2018新歓ムービー紹介vol.1】稲穂キッカーズ、立愛、学団連、HUMAN

  新入生の皆さん! そろそろサークルは決まったでしょうか???? ゴールデンウィークが過ぎて、新歓期も落ち着いてきた頃だと思います。 今年もいろんな人から「○万使った〜」「…

read more 篠田 麻衣
コラム 2017.06.16

【BMOM64】桑垣誓広(2年=大社) 関西を代表する怪物級ストライカー

6月10日、関西同好会サッカートーナメントの決勝戦が同志社大学京田辺キャンパスにて行われた。 前半から激しい球際の攻防、確かな技術でこの大会1番の好ゲームとなったこの試合を制したのは京都産業大学ON…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.31

【BMOM80】川田朋典(3年=高松北) 劇的スーパーゴールでチームを勝利に導く!

BMOMに輝いた。と言うよりは選ばざるを得なかった。 明治大学Groovy kids(以下明治グルービー)は1節で大敗を喫し、2節では先制しながらもPKにより追いつかれドロー。 そしてこの試合…

read more 金子樹
コラム 2017.04.13

【新チーム始動インタビューvol.7】”早稲田大学HUMAN FC”

強豪ひしめく早稲田大学で毎年存在感を示し、直近の学内戦でも優勝という結果を残した早稲田大学HUMAN FC(以下HUMAN)のキャプテン緒方哲人(新3年=加治木)と幹事長の藤林拓哉(新3年=比叡山)に…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.10.21

【美女マネ特集vol.2】第2回は他チームも借りたくなるほどのマネ王国、あのチームのマネ!

お久しぶりです。   先日ついに、ついに、始まった夢の企画。   フォロワーが100人しかいなかったBeYonD公式Twitterで第1回の記事更新をお知ら…

read more 上野澄人

-PICKUP CIRCLE-