【新関東カップ2018MVP】選ばれたのはこの男…!?

寺島直哉

例年の新関東カップは早稲田稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)が三連覇を果たしていて、今年も早稲田稲穂が四連覇目を果たすかと思われていた。

この前人未到の四連覇を打ち壊し、優勝したのが中央大学体同連フースバルクラブ(以下:中央フースバル)である。

今回のMVPは優勝した中央フースバルの若きエースである、小竹直輝(2年=新潟明訓)である。

f3588d26-83d6-4dab-8102-6ea979c6642d

小竹は準決勝で日本大学法学部サッカー部(以下:日大法学部)に同点弾、決勝では対早稲田稲穂戦で2点目のアシストと勝利を決定づける3点目にゴールを奪っている。

小竹は細身とは思えないフィジカルの強さで囲まれても奪われないキープ力と、嗅覚を生かした裏抜け、ここぞという場面で点を決めてくる決定力を持った、これぞFWと言いたくなるほど、FWの鏡のようなプレースタイルで、相手のDFラインにとってはかなりの脅威となる存在である。

点を決めるだけでなく、献身的にチームの勝利に尽くしていること、全試合通じて中央フースバルで存在感が圧倒的だったことが今大会のMVPに選ばれた理由である。

準決勝、決勝の活躍は

「小竹ハンパないって、アイツハンパないって」と言いたくなる活躍だった。

cb65ae19-b03b-40cf-bb83-0208100e50c2

そんな小竹に今大会を振り返ってもらった

「どの試合も厳しい戦いでした。この大会期間で一試合ごとに違った改善点が見つかり、それを練習で修正して積み重ねて行けたことが優勝という結果につながったと感じています。大会を通してチーム、個人として成長できたかなと思います。」

と、次の大きな大会であるマガジン杯も期待したくなるストイックなコメントを残してくれた。

続いてMVPに選ばれた感想を聞いてみた。

(MVPに選んでいただき光栄です。この賞はチームがあってのものだと思います。チーム、そして一緒に戦ってくれたマネージャー、OBの皆さんにも感謝したいです。MVPに選ばれた自覚と責任を持ってこれからもチームに貢献していきます。」

と周りに感謝を忘れないプロ選手かのようなコメント。

彼はコメントもプレー同様真面目で、これからの中央フースバルを担う風格を漂わせていた。

彼が筋トレしてる所によく遭遇するが、ストイックに自分を追い込む姿に彼のプレースタイルが映っている気がした。

次のマガジン杯も彼の活躍によって赤き血のイレブン(中央フースバル)に優勝の風が吹く、そんな予感がしてしまってならない。

これからもビヨンドは小竹直輝という男から目が離せられないだろう。

Written by

寺島直哉

terashima

Keywords

Recommend

コラム 2017.08.17

【千葉大学学内戦決勝戦】フォトギャラリー

22番岡内(3年=市立千葉)は確かな技術と笑顔がトレードマーク。心なしか歯が出ている。素晴らしい活躍で優勝へ大きく貢献した。 27番藤方(3年=県立船橋)は岡内と共に中盤を支配し…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.10.26

【BMOM110】山田隆太(3年=川和) ピッチを縦横無尽に切り裂く青理の「韋駄天」が躍動

10月20日に聖地、鹿島ハイツで行われた青山学院大学理工学部サッカー部(以下:青理)と早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)の一部リーグ強豪対決が行われた。 パスを繋ぎ相手を徐々に突き崩していく…

read more 寺島直哉
コラム 2018.05.23

【BMOM94】歓喜の逆転弾!静かな司令塔がこの日は主役に!?

    5月19日にサークル界の「国立競技場」、鹿島ハイツで行われた新関東カップ3回戦。 新関東リーグ1部の明治生田蹴友会(以下:明治生田)と2部中央大学…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.05.31

【BMOM48】大寺泰楽(2年=滝川)”早理の起爆剤”が勝利を手繰り寄せる!!

5月27日新関東カップ2017  3回戦、早稲田大学理工サッカー部(以下:早理)は2部上位枠として3回戦から参戦した慶應キッカーズフットボールクラブ(以下:慶應キッカーズ)と対戦した。 ”早…

read more 高橋佑輔
コラム 2018.10.16

【新関東リーグ2018】2部A 第1節ハイライト

今年も新関東リーグ1部への狭き門へ挑戦する新関東リーグ2部が10月13日に開幕した。 2部Aブロックは、降格してきた明治大学グル―ビーキッズ(以下=明治グルービー)や昨年惜しくも昇格戦に敗れ、昇…

read more 浅川大樹
コラム 2019.04.24

【サークル × 体育会イベント】早稲田大学ア式蹴球部 須藤友介『サークルと体育会の見えない壁を壊す』

3/27(水)に大学サッカー界新たな試みとして開催された「サークル × 体育会」イベント。先日公開させていただいたサークル側の立場からの気づきを綴った記事に引き続き、今回も「サークル × 体育会」イベ…

read more 高橋佑輔
コラム 2017.04.09

【新入生必見!同好会チームガイドvol.15】東洋大学編その2

昨日に引き続き東洋大学の紹介です!! サッカーサークルの激戦区だけに、魅力的なチームが沢山あります! 東洋大学fasciner 【所属リーグ】 新関東理工系リーグ 【男性メンバー数】 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.26

【プレからの想いvol.3 】”マネはスパイス”

夏の合宿もほとんど終わり、3年生にとっての最後の夏が終わろうとしています。 久々のこの企画… プレからの想い 今回はユニオンリーグから、 早稲田大学 GIOCATORE このサークル…

read more 大貫 杏華
コラム 2017.08.10

【東西交流戦】関西選抜が関東選抜に1-0で勝利!!両チームの監督を務めた宮沢ミシェル氏、三浦淳寛氏にインタビュー!

8/2~4にかけて東西の中間地点・静岡で行われた東西交流戦。   カテゴリー唯一となる関東と関西の強豪が集う貴重な機会である本大会、第七回目となる今年も熱戦が繰り広げられた。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.02

【美女マネvol.26】シリーズ開始から約1年!節目を華々しく飾る素敵なマネ!

  こんにちは!!   そして本当にありがとうございます!!       なんと、美女マネ第1回公開から約1…

read more 上野澄人

-PICKUP CIRCLE-