【BMOM16】坂梨 龍太(2年) スプリントを繰り返しチームを支える

BeYonD 編集部

デビル 坂梨

早稲田稲穂は、先日に行われた新関東リーグ最終節で早稲田HUMANと対戦した。早稲田稲穂 にとっては、全勝優勝がかかった大事な早稲田ダービーとなった。結果は1-0で早稲田稲穂が苦しみながらも勝利し、全勝優勝を決めた。この試合ではいつものように今井や長瀬の活躍が見られた。その活躍の裏でチームを支えているのが、77番左SH坂梨 龍太(2年=早稲田実業)だ。1試合通して、攻守にわたりスプリントの連続で左サイドの端から端を走り続けた。このスプリントこそが今の早稲田稲穂の強みの象徴とも言えるだろう。

 

坂梨は全勝優勝を遂げて「雰囲気をよくすることと、チームのために走り運動量で相手を圧倒すること。さらに相手へのリスペクトを忘れず地に足をつけて戦うこと。優勝が決まってからも、慢心せずこれらの事を意識してずっとやってきたことが、全勝優勝につながったと思います。いつも全力で応援してくれるメンバーやOB、OGの方々の前で勝ててよかったです」とコメントした。今年の早稲田稲穂の強さが存分に伝わってくるコメントだ。坂梨は「自分は陣地回復係的な役割を担っています。正直な話をすると、攻撃の最後の部分はテクニックのある前線の3人に任せています」と暴露した。しかし、この暴露の裏を返せば、ほかの3人をスピードや運動量で支えている。3人の活躍は坂梨がいてこそのものかもしれない。また、坂梨のプレーを見ていると中学校時代の「シャトルラン」が頭をよぎることだろう。みなさん「シャトルラン」にいいイメージはないだろう。悪いことを思い出させてしまうプレーの坂梨。まるで「悪魔」と言っていいものなのだろうか。

img_3134

また日本一決定戦に向けて「関西のチームと戦う機会が少ないので、今からとてもワクワクしています。接戦になると思いますが、稲穂らしく戦って勝ちたいです。あと、そろそろ点決めたいですね」と意気込んだ。坂梨のスプリントやゴールパフォーマンスに注目だ。

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2018.03.30

【新歓記事2018 vol.1】早稲田大学のチーム紹介その1

今年もついに新入生へ向けた新歓企画がスタートします! 最初に紹介するのは同好会カテゴリ最激戦区の「早稲田大学」です!! 学生活動日本一と謳われる早稲田大学には約20団体ものサッカーサークルが混…

read more 高橋佑輔
コラム 2017.12.06

【BMOM87】吉崎光(3年=八千代) チームを引っ張り続けた代表の闘志が勝利を呼び込む

【新関東リーグ2017・1部入れ替え戦】Zozopark Honda Football Area 明治大学体同連生田サッカー部蹴友会 2-1 明治大学ESPERANZA 2017年新関東1…

read more 高木啓行
コラム 2017.04.24

【BMOM33】 丹羽遼(3年=東海大仰星) バランサーに徹した男のスーパーボレーで延長戦を制し、グアムの切符を掴み取る!

【BMOM33】京都産業大学 ONZE 15番 MF 丹羽遼   Guam Championship本大会・決勝は東洋大学 FC Liberte(以下Liberte…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.23

【新関東リーグ2017・2部Aブロック第2節】生産工のみ貴重な勝ち点3を掴む!リコタイと八雲の因縁の対決は激しい打ち合いの末痛み分けのドロー。

今週も天候に恵まれない中、1部への切符をかけた2部リーグ戦が行われた。 今年の新関東カップ戦では慶應大学理工学部体育会サッカー部(以下:リコタイ)は首都大学東京 八雲FC(以下:八雲)に負け苦渋…

read more 高木啓行
コラム 2019.10.19

【新関東リーグ2019・1部第1節マッチハイライト】今年も始まった新関東リーグ!注目の1部開幕戦、初戦を勝利で飾ったチームは!

10月19日、鹿島ハイツにて令和最初の新関東リーグ1部第1節の4試合が行われた。 今季の開幕カードは昇格組の早稲田大学理工サッカー部(以下:早理)と昨季4位の早稲田大学FC.GUSTA(以下:グ…

read more 丸山椋大
コラム 2021.03.31

【新歓記事2021】vol.7 法政大学

本日は法政大学の4つのサークルを紹介していきます! ぜひ参考にしてみてください! 法政大学工体連サッカー部 ・大学名・チーム名( 法政大学工体連サッカー部 ) ・自分達のサークルを一文で表…

read more 早坂
コラム 2021.04.14

サッカーサークル マネージャーの仕事

こんにちは! 桜の木に新緑が芽吹き、新入生のみなさんは入りたいサークルの目星がついてきた頃ではないでしょうか? 今回は、そんな新マネージャーさんにぴったりの、「マネージャーの仕事内容」を紹介す…

read more 田中菜々美
コラム 2017.12.11

【マネの技術Vol.6】プレイヤーケアの必需品『救急バッグ』の中身に迫る!

熱かった新関東リーグ2017も終わり、3年生は就職活動へ向かう中、 1、2年生を中心に新チームが始動し始めるこの時期!! 各選手来たる来シーズンに向け、新チームにかける想いは大きいと思います! …

read more 櫻田彩佳
コラム 2018.09.16

【BMOM104】内海 健太郎(3年=春日部共栄)優勝への立役者は闘志あふれる高い壁!!

全国から65チームが集まりしのぎを削るサークルの全国大会、マガジン杯が9月7日に開催された。 優勝候補としては新関東カップを優勝した中央大学フースバル、昨年の王者である早稲田大学稲穂キッカーズが有力…

read more 落合陸
コラム 2017.04.01

【新入生必見!同好会チームガイドvol.7】上智大学編

The 上智大学FC EAGLE 【所属リーグ】 新関東フットボールリーグ3部 【男性メンバー数】 35名 【女性メンバー数】 25名 【SNS・ホームページ】 Twitter…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-