【新関東リーグ2021・1部第4節マッチハイライト】ハロウィン決戦in鹿島 勝ち点を積み上げたチームはどこだ!?

大田智輝

10月31日(日)、鹿島ハイツにて新関東リーグ第4節が行われた。

未だ勝ち点で抜きん出るチームがおらず、混戦状態の新関東リーグ20211部。勝ち点を積み上げたチームはどこだろうか。

未だ負けが無く安定した戦いをみせる早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)と前節昨年度王者に勝利し勢いのある明治大学体同連サッカー部(以下:明治体同連)の一戦はスコアが大きく動く試合となった。双木駿(1=早大本庄)右サイドからのクロスをダイレクトで合わせ早稲田稲穂が先制。続いて左CKを河島佑樹(2=暁星)がヘディングで追加点をあげる。その後、個で打開した双木と右CKをヘディングで合わせた横井創(2=早稲田実業)が得点を挙げ、早稲田稲穂が大量得点で勝利した。

 

続く第1試合は、早稲田大学HUMANFC(以下:早稲田ヒューマン)と中央大学フースバルクラブ(以下:中央フース)の一戦。未だ勝利のない両チームは何としても勝ち点3が欲しいところ。何度か決定機があったものの、お互い譲らず前半は0-0で折り返す。後半に早稲田ヒューマン竹野豪(1=奈良)のスルーパスを受けた小山尚紀(1=静岡学園)が落ち着いてゴール隅に流し先制。続いて右CKから奥遼介(2=国分寺)がヘディングで追加点を挙げ、早稲田ヒューマンが勝ち点3を得る結果となった。

 

大躍進を見せている明治大学生田サッカー部蹴友会(以下:明治生田)対するは、中央フースとの中央ダービーを勝利し勢いのある中央大学サッカー同好会(以下:中央サカ同)勝ち点を積み上げたい両チームの一戦は、互いに譲らず引き分けに終わった。

 

続く第2試合は、立教大学サッカー愛好会(以下:立愛)と早稲田大学FCGUSTA(以下:早稲田グスタ)という未だ勝利のない両チームの一戦。先制点を挙げたのは立愛。フリーキックの折り返しを高田悠生(2=真岡)が押し込んだ。このまま立愛が逃げ切ると思われた後半終盤に、右CKを早稲田グスタ荻本遥平(2=國學院久我山)が頭で合わせ同点弾を決めた。

 

尚第4節慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部対早稲田大学理工サッカー部の試合は延期となった。

 

[4節]

早稲田稲穂 4-0 明治体同連

早稲田ヒューマン   2-0 中央フース

中央サカ同  0-0 明治生田

早稲田グスタ 1-1 立教愛好会

 

[順位表]

Written by

大田智輝

Tomoki.O

Keywords

Recommend

コラム 2017.04.06

【新入生必見!同好会チームガイドvol12】法政大学編その2

同好会チームガイドMARCH特集も大詰めを迎えました! MARCHのトリを飾るのは法政大学の4チームです! 法政大学工体連サッカー部 【所属リーグ】 新関東フットボールリーグ2部、理工…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.09.06

【BMOM72】亀田峻平(2年=成立学園)が最初で最後の背中でのゴール!

9月4日に行われたアットホームカッププレーオフ決勝戦、國學院大学ROSSO(以下ROSSO)と専修大学サッカー愛好会(以下愛好会)の試合が行われた。 試合は両者ロングボールを多用する展開…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.07.19

【新関東カップ2018】 ベストイレブン

7月1日、中央大学体同連フースバルクラブ(以下:中央フースバル)が早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)を下し、中央フースバルが稲穂の4連覇を防ぐという形で幕を閉じた新関東カップ2018。この大…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.29

【サークルの起源vol.1】第一回目はサッカーよりお酒!?なあのチーム

みなさんは自分たちのサークルがどのようにできたか知っていますか? なかなか知る機会がないのではないでしょうか! なので自分が所属しているサークルのことをより知ってほしいと思いこの企画を作り…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.12.28

【同好会基礎情報Vol.5】スペイン遠征に行っていた同好会トレセンって何だろう?自分たちでも参加できるの!?

先日のクラブワールドカップでレアルマドリードが日本に凱旋していた頃、日本からもスペインへ渡り、サッカーをしてきた同好会カテゴリの選手達がいます。   それが同好会トレセンです!!…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.03.24

【BeYonDフットサル部門発足決定】立ち上げメンバーをご紹介!!

こんにちは!! 突然ですが、、、! この度、『BeYonDフットサル部門』が立ち上がることが決定しました!! サッカー同好会カテゴリーだけではなく、 フットサル同好会カテゴリーの情…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.11.06

【新関東リーグ2019・第4節マッチハイライト】集中開催初日終了!まだまだ優勝も残留もわからない!

2019年11月3日、鹿島ハイツにて新関東リーグが開催された。今シーズン二回目の集中開催となった今節。 第3節までが終了し、優勝争いの勢力と残留争いの勢力が分かれるようになった。 そのような面で、…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.02.16

【新人戦2年生大会】 総集編

【優勝】 慶應義塾大学リコタイChanpagenaFC 【総評】  2月5・6日に行われた2年生学年大会。抽選によりグループリーグの組み合わせが決まった。昨年度準優勝の立教愛好会…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.04.02

【BMOM120】fc.elfを悲願の初優勝へ導いたスーパー1年生!

3月27日新横フットボールパークにて慶應義塾大学学内戦2019決勝が行われた。 昨年優勝チームの慶應キッカーズ、準優勝チームの慶應義塾大学理工サッカー部などが次々と準決勝で敗退していく中、ジャイ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.08.13

サークルと関わりの多いクリアソンってどんな会社?

本日は大学時代には関西学院大学サッカー部のキャプテンとして日本一に輝き、プロとして徳島ヴォルティスでプレー。その後クリアソン新宿のキャプテンとしてJFL昇格に導くといったすご経歴をお持ちの井筒陸也さん…

read more とーや Dしゅんぺい

-PICKUP CIRCLE-