【新関東リーグ2017・1部第6節ハイライト】稲穂の優勝は次節までお預け!より激化する残留争い!

高橋佑輔

11月11日、ZOZOPARK にて新関東リーグ2017 ・1部第6節が行われた。
リーグ戦も終盤に差し掛かり優勝争い・残留争いが一層過激となり見所の多い試合となった。

明治大学体同連サッカー部  明治大学Groovy kids

第1試合は明治大学ダービーとなった。お互い勝ち点を積む以上に、同校としてのプライドをかけた一戦となった。
試合は前半30分に動く。明治体同連のエース8番遊馬(3年=熊谷西)が今リーグ5得点目となるゴールで明治体同連が先制。前半は明治体同連がリードで折り返す。
後半は拮抗した試合が展開されたが、後半21分明治グルービー0番阿部(2年=前橋)がクロスボールにあわせ貴重な同点弾を上げる。
このまま試合は終了し、因縁の明治大学ダービーは勝ち点を1ずつ分け合うことになった。

 

明治大学生田蹴友会 – 中央大学体同連フースバルクラブ

第二試合は残留のために勝ち点の欲しい明治生田と調子を取り戻し波に乗る中央フースバルであった。
前半は中央フースバルが主導権を握りつつも、お互いにチャンスを作り出す見ごたえのある試合となった。
前半はスコアレスで折り返したが、後半14分についに試合が動く。
中央フースバル62番中村(2年=洛南)が左サイドから対角に強烈なミドルシュートを突き刺し先制点を挙げる。さらに中央フースバル78番小竹(1年=新潟明訓)が追加点を挙げて、2-0で中央フースバルが完封勝利を飾った。
中央フースバルは2位に浮上、明治生田は単独の最下位となってしまう結果となった。

52d86477-baa4-4692-81d5-0d1606682a33

早稲田大学FC.GUSTA – 青山学院大学理工サッカー部

第3試合は共にパスサッカーを主軸とするチーム同士の対戦となった。
序盤からお互いにパスをつないで攻め合い、チャンスの多く見られる試合展開となる。
すると後半2分、早稲田グスタ21番三橋(1年=國學院久我山)が右足を振り抜き待望の先制点を挙げる。
その後早稲田グスタは青山理工から猛攻を受けるも、早稲田グスタGK那須(3年=延岡)のPKストップなどもあり、見事シャットアウト。
早稲田グスタはリーグ戦初勝利を飾り、残留へと望みをつないだ。対する青山理工は勝ちで終わるために首位稲穂に打ち勝つことができるのか。

dff78fd3-7a13-4212-ad39-e1230b3fb3c7

立教大学サッカー愛好会 – 早稲田大学稲穂キッカーズ

第4試合は立教愛好会と早稲田稲穂が顔を合わせた。
早稲田稲穂は今節勝利すれば優勝そして連覇が決まる大一番。
優勝への重圧のせいか、試合序盤は立教愛好会が攻め込む時間が続く。
すると、前半8分立教愛好会のシュートボールを早稲田稲穂GKが処理を誤ってしまう。このこぼれ球を98番山本(1年=ヴィッセル神戸U-18)が押し込み、立教愛好会が先制する。
後半になると首位稲穂もリズムを取り戻し攻撃に出る。そして後半30分、早稲田稲穂のこの日2本目となるPKを10番長瀬(3年=國學院久我山)が確実に決めて同点とした。そして勝ち点1を分け合う結果となった。
早稲田稲穂の今節での優勝はなかったものの、最終節で決めることはできるのか。

【第6節】(11月11日)

[Zozopark Honda Football Area]

明治体同連 1–1 明治グルービー
[体]遊馬(30分)
[グ]阿部(56分)

明治生田  0–2 中央フースバル
[フ]中村(49分)、小竹(57分)

早稲田グスタ 1–0 青山理工
[グ]三橋(38分)

立教愛好会 0–2 早稲田稲穂
[立]山本(3分)
[稲]長瀬(65分)

d39a81f6-2bf7-4b1a-a67e-e77fb8f46fe6

 

Written by

高橋佑輔

takahashi

早稲田大学 FC.GUSTA

Keywords

Recommend

コラム 2017.05.12

【関西サッカー同好会トーナメント】マッチプレビュー

関東では一足先にカップ戦が開幕しているが… 明日からは遂に、関西でも同好会トーナメントが開幕する。 気になるトーナメント表はこちら! 今年は大阪大学DACOTA、京都大学BONBERS、オチ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.12.12

【BMOM20】長瀬良太(2年) 稲穂の次期王様が1ゴール1アシストの活躍で三ッ葉キッカーズをねじ伏せる

次世代の王様 強風のなかで行われた東西対抗戦は、新関東FLを全勝で優勝した稲穂キッカーズが関西の三ッ葉キッカーズに押し込まれるかたちとなった。前半27分、劣勢の中10番今井(3年=都立駒場)のニアへ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.07.02

【BMOM66】 竹井伸吾(3年=水戸商) ”THE ボランチ”

2017年の明治大学学内戦決勝は、異例のGroovy kids(以下グルービー)対決となった。 前半から新ユニフォームを身に纏い、ジャイアントキリングを狙う勢いあるグルービーBを、ライバル明治体同連…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.03.10

【高校別OB座談会vol.1】技巧派集団國學院久我山。文武両道の高校ならではの異様な光景!?

高校別座談会第1弾は言わずと知れた東京都の技巧派集団國學院久我山!左から明治グルービーキッズ 小田島圭吾(2年)、早稲田大学稲穂キッカーズ 長瀬良太(2年)、青山学院大学理工サッカー部 高橋涼…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.07.09

【新関東カップ2017】敢闘賞

新関東カップで対価通り新関東1部のチームが上位進出を果たす中、トーナメント上位進出はならなかったものの格上相手にも勇敢に戦い、素晴らしい戦績を残したチームがいたことをみなさんはご存知だろうか。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.05.17

【美女マネvol.28】水色のユニフォームが似合う!MGC準グランプリの実力派マネが登場!!

みなさんこんにちは!     桜の季節も終わり、暑い日が続いてますね!街ももう新緑に包まれています!     新歓期も終盤に…

read more 高橋佑輔
コラム 2017.09.17

【高校別OB座談会vol.6】千葉県〇〇の強豪2校のOB座談会 高校時代の地獄のトレーニングから現在の苦悩までを語り合う!

日本トップのサッカー県、千葉。   今回はそんな千葉県にある幕張の 強豪校・幕張総合高校・渋谷幕張高校2チームまとめて座談会。   高校時代の"浜練"…

read more BeYonD 編集部
コラム 2023.03.05

【新歓記事vol.3】新入生必見‼️明治大学のサッカーサークルを比較してみました!!

明治大学の新入生必見!!サッカーサークルを比較してみました! こんにちは、BeYonD編集部です! 前回に引き続き、新歓記事第3弾! 今回は明治大学のサッカーサークル紹介です。 新…

read more 波田野渓人
コラム 2018.10.20

【参加チーム募集】関西で大好評だったフットサル1年生選手権が関東上陸!!サッカーサークル大歓迎!!

全て倒して王になれ。 最強は誰か?1年生王者は誰か? 【WHO IS NO.1 ?】 参加資格は至ってシンプル。 <世代最強>を欲していること。 勝って勝って勝ちまく…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.07.07

【BMOM103】見崎大地(3年=狭山ヶ丘)意地の2連続PKストップ!

7月7日に東戸塚フットボールパークで行われた、明治学院学内戦決勝は白金FC.C vs 白金FC.D。白金FC同士の一戦となった。 30度を超え、給水タイムが設けられるほどの暑さ。その中、試合をよ…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-